集団ストーカー!大和警察署のパトカーの付き纏いの苦情を言いに行った。



最近又、パトカーの付きまといが多くなって来たので、
再度大和警察署にパトカー付きまといの苦情を言いに行った。

もう十何回位になるのだろう。大和警察署に注意しに行ったのは。
彼らは私がクレームを言いに行った時だけはパトカー等の付きまとい
が無くなるが、ほとぼりが覚めてくると、1台、2台と営業中見るパトカー
の台数が徐々に増えて来る。増えて来るだけでは、無くて、例えば、
スーパーで買い物をすると、チェッカーの処でタイミング良くガードマン
が私の前に現れて、その後、スーパーの出口を出るタイミングで、
パトカーがタイミング良く現れる様な事が日常になる。正に私が万引
き常習犯の様な人物像を警察が捏造、仕立て上げを疑う程の茶番劇
で有る。

いやこれは、警察に依る確信犯的な人権侵害を一般市民に対し行い、
それで、防犯ネットを悪用して、裏金造りを行っているのは間違い無い。

警察は、創価学会の後ろ盾の中、創価警察官も含めて学会員が儲かる
カルトビジネスを日本全国でこの様な悪事を展開している。

この様にこれに巻き込まれている被害者は当然、日本全国に居る。

この集団ストーカーを伊達な地名ネーミングとしてでは無く、この日本が
自国民の創価学会員に依り食い物にされている現状に、大和警察署員
の良心で日本人としての大和魂を取り戻して頂きたいと期待しております
し、古来からの築き上げてきた日本の歴史が一人の男の野望で世界に
恥ずべき歴史をこれから刻み始めている現実を認知して頂きたいですし、
それを解消して警察自体を正常化して頂きたいと。

一市民として切に願っております。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

furan

Author:furan
このブログはリンクフリーです。
初めまして。furanと申します。集団ストーカーを被害妄想と統合失調症等の精神疾患者と同様なレッテルを貼り付けようと信者全体で被害者を囲い込んで隠蔽しようとする大多数の創価学会員と一個人との闘い!昨年相模原より帰郷し、今は北海道在住です。:相当昔から被害を受けていた様ですが、本人はタイミングが良過ぎるな位にしか思っておりませんでしたが、7月1日から特に集団ストーカー被害が酷くなりました。被害初期は混乱していましたが、その2週間後目には。一念発起で一人町田街宣をして創価学会員に殴られたりと、この被害前には有り得ないほど退屈な日々でしたが、突如の短期間で波乱人生津波乗りサーファーにでも無理繰り仕立て上げられた様な感があります。(因みに私はサーファーでは有りません)

※注!

因みに、投稿コメントへの書き込みに対しては、基本的に返信は致しませんのでご注意下さい。この投稿コメントは、加害側の探りの道具に利用されておりまして、正直ウザイ!!(笑)為、宜しくお願い致します。常連の被害者さんは個人メールの方へお願い致します。その他の方は、公開しないで投稿する機能がこのコメント欄で選択出来ます。

現居住 北海道

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR