警察が集団ストーカーに加担して裏金を造る現実!

昨日、私が自転車に乗って脇道を走行していると、100メートル
先にパトカーがこちらに向かって来るのが見えた。私はその警官
をデジカメで写せるなと思い、鴨ねぎ状態の中、腰にぶら下げている
デジカメをケースから取り出して、そのカメラを構え様とすると、それに
呼応する様にそのパトカーは左折して曲がって行った。

当然私はそれを追った。パトカーが左折した通リが見間違っていたのか、
私はそのパトカーを見付けられずにいたが、所詮そのパトカーが左折して
行った先は、どの道全て行き止まりだ。

それで、その手前の道迄戻って、それらしい道に入っていくと、何故か月極
駐車場に他の車と同じ様に整然と駐車しているパトカーを発見した。大体契
約もしてるはずも無い駐車場に勝手に忍び込んで、私がそのパトカーを発見
すると、「見つかっちゃったヤバイ!」みたいに急にパトカーを発進させようと
する大和警察官に私は「お巡りさん、創価学会の集団ストーカーて知ってます?
お巡りさん創価学会員?」と話し掛けながらにデジカメを構えてその警官をパチ
リ!そうするとその警官が「写真何で撮るの?」みたいな事を言って来たので、
私、働くオジさんならぬ「働くお巡りさん(笑)」などと適当に言いあしらった。

この様に、毎日パトカーを何度も私に見せ付けて来るのは、私の人物像の
捏造で、例えば、危険人物、元オーム信者、反社会的人物等に警察が
一方的にでっち上げ、上から調査費、防犯ネットワークを使わせ、裏金造りに
利用しているのだろう。それで、創価学会員総出でまとわりつかせて、精神的
に追い詰めて、精神病院送りか自殺をさせて、死人に口無しで奴等にとっては、
カルトビジネスと言う事で、そのターゲットの後釜は、創価に都合の悪い人物で
あるから、幾らでもいるので永遠に続く事になる。

X3HyH7jlD3yQ_w71429365673.jpg

M2SmnQVJAwDrIjy1429365802.jpg

(この警察官が自発的な集団ストーカー確信犯の創価学会員か又は、そうでない真面目な単に、やらされ警察官であるかは、判断が付きません。ただ日本が深刻な事態に陥っている事は、間違い無い事実である。)

そして、今日、朝、昼と暇なパトカー、救急車が創価学会員に依る自作自演
で、兎に角仏敵の私に見せたいらしい。創価学会はこの様にターゲットにサイレ
ン音と警察官の威圧感(コソコソの警察の手口に私は既にガードマンにしか見て
いない(笑) )

それで、加害者側は私に対して、救急車のサイレン音が決めてと思っているらし
く、会社で事務所で事務作業している際にも、割と離れた所から、何度かサイレン
を鳴らして私に対して揺さぶりを掛けているのが手に取るように分かる。昨日は
自転車で人気のない工業団地で、救急車が正に待ち伏せしていて、私がそれと
知らずに、その救急車に近付いた際に交差点で出会い頭に私と出くわす様に
画策していたらしく、実際近付いた際に、急にサイレンを鳴らし出し走行して
行った。私は、その際たまたま、路肩に有る自販機で飲料水を購入して飲ん
でいた為に、暇な救急隊員の意図には嵌らなかった。(笑)

そして、今日の昼間私が外廻り営業をしていると割と近くから救急車のサイ
レン音が2、3度聞こえて来たが、何の問題も無い。それで、自転車に乗りな
がら、顧客を物色していますと、パトカーが30メートル先に見えたので、取り
敢えず相手してやるかみたいなつもりで近付いて行った。するとカルトナンバ
ーの車の持ち主と警官が話していた。これは、単に創価学会員の自作自演
のストリートシアターだ。まぁ~飽きもせず創価学会員は馬鹿の一つ覚えを
淡々とそれらしく儀式とも思える様にやり続ける。創価の洗脳で信者は自分
の考えを持っていない。正にオオムと全く同じで有る。総体革命がほぼ成し
遂げつつある現実がここに有る。権力迄浸透している正しくカルト創価警察だ!

7k1hfMXMAz0nFaY1429365912_1429366030.png
<>
w1KBr0pntgULyqK1429366262.jpg

NSLOgXnEQ0IfqqY1429444715.jpg

(この警察官が自発的な集団ストーカー確信犯の創価学会員か又は、そうでない単に、真面目なやらされ警察官であるかは、判断が付きませんが、ただ日本が深刻な事態に陥っている事は、間違い無い事実である。)

先日相模原簡易裁判所にて係争中の傷害事件の民事裁判で生活保護者の
恐らく創価学会員と相互傷害で反訴され、結局の所、私は判決を知りたかっ
たが、調停委員?に促されて、「何とか折り合いをと」懇願され相手が裁判費
用の約1万円を負担すると言う事で、一応誠意を見せたので決着と言う事に
なりました。

この決着で、次の本題の警察、消防の行政裁判をするぞ宣言を、会社事務所
の天井に設置して有るセキリュティー会社の盗聴、盗撮設備に向かって言って
から、警察がそれに反応しているみたいだ。私、一般市民ですが、どう考えて
見ても警察は、犯罪マフィアだろうと確信を持って言えます。その中に、創価
信者で無いまともな警察官が肩身狭く従っているのだと思います。日本の警察
が腐れているのは、間違い無い。

因みに私が自転車に乗って営業していると、良く有る罠を紹介致します。

eQkj4XbpUofHog11429367266.jpg

hJRc2aHRptQ0XP41429367407_1429367735.png

F3v9pJg2syP5P1p1429368277_1429368328.png

坂道の上の方から惰性でブラインドコーナーで右折しようとスピード出して曲が
ろうとすると、住宅の塗装をしている業者の軽自動車が駐車しており、その
後部のハッチバックを開けたままにしておいて、そのハッチバックの扉に私の
顔に当てようと罠を画策していたのです。その業者の軽自動車は当然カルトナ
ンバー車です。この時は、たまたま何時も通るこの道を通らないで、この罠に
気付く事が出来、事なきを得ました。奴等の手は何時も何度も、不在でその
顧客に行かなくてはならない理由を造る学会員客で、加害側の罠をし易い
様に環境造りを周到に必ず準備している事だ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

furan様主催の4月4日の街宣に参加した者です。当日、プラカードを持って立っていると、男性二人から次々「(演説の音が)うるさい」と苦情を言われて対応していたところ、突然一人の男性から「ぶんなぐるぞ」と言われました。当初furan様のブログに、この時の様子が写り込んでいる演説動画がupされていましたが、現在は削除されています。furan様に伺ったところ、弁士の方から削除要請があったとのことでした。街宣で上記のようなことがあったという事実を、一言申し添えたく投稿させていだきました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

カルト対処法として

街宣お疲れ様です。
カルトにはまった人に何か言われても、
完全無視するのも一つの手だと思います。
プロフィール

furan

Author:furan
このブログはリンクフリーです。
初めまして。furanと申します。集団ストーカーを被害妄想と統合失調症等の精神疾患者と同様なレッテルを貼り付けようと信者全体で被害者を囲い込んで隠蔽しようとする大多数の創価学会員と一個人との闘い!昨年相模原より帰郷し、今は北海道在住です。:相当昔から被害を受けていた様ですが、本人はタイミングが良過ぎるな位にしか思っておりませんでしたが、7月1日から特に集団ストーカー被害が酷くなりました。被害初期は混乱していましたが、その2週間後目には。一念発起で一人町田街宣をして創価学会員に殴られたりと、この被害前には有り得ないほど退屈な日々でしたが、突如の短期間で波乱人生津波乗りサーファーにでも無理繰り仕立て上げられた様な感があります。(因みに私はサーファーでは有りません)

※注!

因みに、投稿コメントへの書き込みに対しては、基本的に返信は致しませんのでご注意下さい。この投稿コメントは、加害側の探りの道具に利用されておりまして、正直ウザイ!!(笑)為、宜しくお願い致します。常連の被害者さんは個人メールの方へお願い致します。その他の方は、公開しないで投稿する機能がこのコメント欄で選択出来ます。

現居住 北海道

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR