fc2ブログ
2021/03/03

2月24、25日に東京都内で行った集団ストーカー組織共謀犯罪周知活動を振り返って。

On the 24th and 25th, I conducted a new totalitarian anti-cult religious organized crime publicity propaganda activity in Tokyo. On the 24th, I carried out an anti-cult religious propaganda activity in front of the 7 stations on the JR Yamanote Line, and put pressure on the cult headquarters in the center of the Yamanote Line from the outside to the inside, alone. So, On the 25th, in front of the Parliament building, I conducted a propaganda activity for anti-cult religious organization collusion crimes, alone. Most Japanese have no idea that this cult religion is trying to overthrow the country. It is all forgotten that noble politicians and celebrities have been ringing alarm bells from the past. This cult Soka Gakkai is now treated as a taboo for Japanese society as a whole. I try to break the huge taboo by myself, but I don't know how effective it is.

24日(水) JR山手線主要7駅前 周知街宣
  
本来なら予約通りで有れば、品川駅には11時頃には着いて街宣を行っていた筈が、折からの減便対象での予約取り消しにより、慌てて再度予約を取り直したのがこの12時成田到着の便で、結果的に東京駅で街宣を始たのは14時半で7駅目の新橋駅でし終えたのは19時過ぎでした。
東京駅ー① JR Yamanote Line 7 major stations Tokyo Station Marunouchi Central ticket gate side -①

東京駅ー② JR Yamanote Line 7 major stations Tokyo Station Marunouchi Central ticket gate side -②

秋葉原駅ー① JR Yamanote Line 7 major stations Akihabara station in front of JR central ticket gate ー①

秋葉原駅ー② JR Yamanote Line 7 major stations Akihabara station in front of JR central ticket gate ー②

池袋駅ー①JR Yamanote Line 7 major stations Ikebukuro station east exit ー① 

池袋駅ー②JR Yamanote Line 7 major stations Ikebukuro station east exit ー② 

新宿駅ー① JR Yamanote Line 7 major stations in front of Shinjuku Station South Exit ticket gate ー①

新宿駅ー② JR Yamanote Line 7 major stations in front of Shinjuku Station South Exit ticket gate ー②

渋谷駅 JR Yamanote Line 7 major stations Shibuya station in front of Hachiko ticket gate

品川駅 JR Yamanote Line 7 major stations Shinagawa Station Takanawa Exit

新橋駅 JR Yamanote Line 7 main stations Shimbashi Station Torimori Exit In front of the ticket gate


25日(木) 国会議事堂建屋前 周知街宣
11時から街宣を始め、約1時間半の周知活動を行いました。

国会議事堂建屋前ー① In front of the Nation Parliament Buildingー① 

国会議事堂建屋前ー②

国会議事堂建屋前ー③

国会議事堂建屋前ー④

国会議事堂建屋前ー⑤


 最後に私特有の長距離移動ジンクスの件ですが、実は、以前から毎回上京街宣日に特に多くなると思っていた全国での火災の多発が今回も20日発生の栃木県での山火事や22日兵庫県明石市大規模火災2、3日東京青梅での中規模火災がありました。これ等の火災を仮に私の行動行為に当て付けた常軌を逸したカルトの仕業だとすると、私の自宅への不法侵入との関連性に因果関係が有るように思えた。
 
 私の自宅の本鍵は合鍵も有り、その合鍵を作った際の職人が学会員だったのか、又は、ロッカーに本鍵を入れて目を離した隙にでも彼等に合鍵を作られたのかも分かりませんが、彼等は私の自宅の合鍵を手に入れているのは間違い無い。その対策として後付けの補助鍵を取り付けているのですが、その補助鍵も以前はダイヤル式南京錠でして、素人の私はそれで戸締りは万全だと思っておりましたが、ある日勤務先から自宅へ帰宅してみると自宅を出る際に確認した筈のスイッチがoffになっていたり、物が無くなっていたりとで、先々月にはFFストーブの給油ホースに細かい穴を明けられてそこから油が漏れ、フローリング下の防音フェルトが1メートル四方が油浸しの状態で、その間匂いはしていたもののフローリング表面には油が無かったので気が付くのが遅れてしまいましたが、最悪火災になる可能性も有った。
 
 それでこの様な事が多発していた為に、さすがに私はそのダイヤル式南京錠に疑いを持ち始め、ネットで調べてみると手の感覚次第で開錠出来る事が判明しまして、実際、自身で開錠を試してみるとものの5分もしない内にあっさりと開錠出来た。
 
 道理で、私が帰宅した際のエレベーターホールで、カルト学会員らしい婆さんが朝出勤前に私が台所シンクに空き瓶一本を置いて来た事を私に仄めかしたい様で、不可解にも手に空き瓶一本だけを持ち偶然を装ってはこれ見よがしに私に見せつけて来ていた。彼等は、必ずその行いの勤行成果のトロフィーとしてその瓶を敵対者へアピールする、それは事前に私の自宅へ合鍵を使って無断で不法侵入しては自宅内の物を移動したり隠したりしては私自身の感覚錯綜を誘わせ疑う事を期待しながら、結果的にこの学会の犯罪を顕在化し得ない様に、自身の被害錯綜妄想に挿げ替え誘導する効果を一番目的に狙う。それと共に、自宅内情監視を私へ仄めかす事で学会の生活監視から常に解放されない事を悲観する様仕向けたり、自宅不在時の不法侵入からの火災工作で不安感を煽つたり、常に敵対者の心の安寧を削ぐ様な働き掛けで精神的に追い詰めたい彼等の憎悪の思いの丈は、変質的で歪んだ信仰心の充足がこの工作の動機となる。(※今は補助鍵を生体認証南京タイプ錠に替えましたが、品質が脆弱なのが問題なのと、本鍵シリンダーの交換は鍵販売個人事業者が学会員の可能性が得てして有る為、取引関係絡み専門業者や創価信者警察官、プロ鍵師の介在で鍵開錠がどうにでも出来る可能性から生体認証のタイプでなければ開錠可能になってしまうのがネックで、今の処、既存の良さそうな鍵が見付けられ無い問題も有ります)
 
 因みに先日、愛知トリエンナーレで在日朝鮮血筋系の大村知事の解職リコール運動をされていた高須先生がツイートで『イビキ改善をしたい患者?が集中して外来で来る。何故だ』と発信されていたのを拝見し、思わず直ぐに私はそのツイートに返信してしまいました。それは何故なら高須先生がリコール活動されていた際に、車両タイヤの空気を抜かれたり、盗聴器を仕込まれていた事件の経緯を知っていたので、それなら私の勤務中使う車両の月3~4回パンクや、過去、神奈川勤務の際では自転車をスーパー等に短時間停車した際には必ずパンクしていた様な事が計30回以上程有ったし、今の4輪現車両はリース車でしてパンク修理が無料で有る事をこの以前のブログで書いた途端、それ以後ピタリとパンクが収まったりしていた。それと共に先程書いた勤行成果のトロフィーとして盗聴教団が敵対者に対してアピールする行為を、巷の公明党看板を地で行く『小さい声を聴く力』を盗聴で行う朝鮮系一大反日カルト宗教の創価学会は半島同胞を追い詰める憎き敵対者である仏敵に対しての勤行としての工作が私と同一と思えたので、もしかして小さいイビキ?を聞く力として高須先生邸に於いての自宅盗聴?で拾った個人情報を基に高須先生への当て付けの仄めかし工作としてアピールしながら、学会員を扇動動員して行っている可能性が有りますよと送信した。
 
高須先生からすれば憶測でこじ付ける迷惑千万な返信ツイートだと思われただろうと思います。      
 高須先生に於かれましては、大変失礼致しました。
 
 この様に?敵対者に対しては、病的にして執拗に、そして徹底して行うのがサイコパスな創価学会員共ですが、その火災と云えば、前回の上京街宣日前日の羽田行きの私が乗る搭乗機から航空機左側エンジンが写った画像をツイートした翌日に沖縄発JAL777型機の左エンジンブローの重大インシデントが発生し、今回街宣での上京4日前の先月20日にはユナイテッド777型機右側エンジン火災が赤赤とした映像が幾度もしつこい位にテレビ報道で流れていました。
 
 普通は単なる偶然であると思うのが当たり前ですが、この国最大の新興カルト大権力教団の敵対者に対しては、一個人対約一千万人のイカレた信者共の構図となり、その余りのスケールギャプに誰しもが同様に落とし込まれる深層心理習性の『人は自身が想像していた物事より余りにスケールが大きいと思考停止に陥る』事を盾に人の精神構造を巧妙に操り、組織対個人のこの組織共謀を社会へ顕在化させない様な心理ゲームのサイコな実態がこの狡猾な変質者盗聴教団が行う通称集団ストーカーと云う犯罪の一面です。
 
 しかもこの様な内容は以前のこのブログにも記載していますが、被害者中、取り分け私は創価公明批判を毎週行う敵対者である事は、他にその様な頻度街宣批判をする方がいない以上明らかですし、私の上京街宣日に対応するようにタイミング良く事件事故が過去から起こる事を踏まえれば、私の街宣を止めさせる事を念頭に、特化した敵他者である憎き仏敵の私の精神を挫く事を最大目標に信仰としている大権力集団が存在すると考える方がここ迄の頻度から考えるに自然にそう導ける話でも有るし、実際、その様な手口を敵対政治家、著名人潰しを常套手段として過去から行って来た経緯が有るからこそ、フランス国営放送が糾弾した『世界で最も危険なカルト集団で有る』と断定し、翻って矢野純也氏訴訟での日本の最高裁判例で出た『創価学会は犯罪者集団で有る』の危険な反社会的なカルト性を裏付ける。つまり連立与党パートナーの多数派の自由と民主を掲げる自由民主党が、専制政治の権化とも云うべき実態の創価公明が過去、創価公明に対する自民の壮絶な抗争時期が有ったのにも関わらずに今ではそれを今では完全に反故にし、敢えて創価公明批判をタブー化して一蓮托生に同化して来た事を鑑みれば、正に、国家国権としての創価学会が権力を盾にして国家犯罪を犯しているものだから、それだから何でも有りの完全犯罪を行えるのだと。
 
 しかもその常軌を逸した教団の実態は信仰を大義名分とした宗教法人を隠れ蓑とし、お布施金集めの集金力維持と、選挙時での集票力拡大利権を維持回転させる事が目的で有って、あわよくば民主主義の手段を使って全権掌握する最終目的の為には常に信者を洗脳させながら覚醒させ無い様な演出が必須で有り、その為には常態的に不可解な事件事故火災イベントを自作で起こしては、その敵対者の発言、行動、行為とその事件事故火災を巧妙にシンクロさせた上でその結果、敵対者の人物像を悪魔像に挿げ替えて『奴があの場所へいったから魔が差してあの場所で事故が起こった!』『奴が飛行機の左エンジンの画像をツイートしたから、呪われてJAL機が重大事故になった!』とSNSでリアルな仏敵の今を位置情報も含めて常に信者同士で情報共有監視しているからこそ、信者から見れば当然悪魔と敵対者がダブって見え、敢えてこじ付けさせる迄も無く信憑性と説得力がその悪魔人物像でっち上げストーリーに付加される。その事に依り完璧に洗脳され切った学会員共は、永続的な魔女狩り的村八分の人権蹂躙を自身の信仰の悪魔を挫く勤行の正当性を確信する事となり、それで信仰心の充足と共に、マッチポンプでの教団の団結力の鼓舞での集金力維持と共に、選挙時の集票利権さえも政権与党にへばり付けるシナジー効果が得られる諸手に泡のカルト丸儲けだ。そしてこれはある意味人権蹂躙を金に変換する隣国シナの臓器収奪ビジネスと類似しているが、この様に反社会的な危険なカルト似非宗教が、常人には理解不能な生け贄イベントとして自作自演の共謀演出で事件事故火災を引き起こしているからこそ、原因動機不明瞭な釈然としない偶然案件として処理され、更に、捜査機関にも学会員が多数存在している事も手伝って、それが社会に顕在化して来ない理由なのではなかろうか!?


スポンサーサイト



コメント

非公開コメント