FC2ブログ
2019/10/28

ある女性被害者活動家が亡くなる!?-①

 先ずは、不謹慎だとは思いますが、可能性の一つとして被害者さんに見て頂ければと思います。

 風の便りで集団ストーカー周知活動家が最近、亡くなったらしい事を知った。その方は.街宣主催者のRさんの元で、一緒に活動されていた様で、私はよく存じ上げないが数度街宣映像を拝見した事がある。人違いかも分からないが確か、歯切れよく弁の立つ女性の活動家だった様に思う。
 
 ただ被害者の皆さんに改めて考えて頂きたい。ただでさえ、普段から皆さんは、カルトに嘘や悪評の流布、インチキで下らん猿芝居を見せつけられ、彼等加害者側に都合の良い方向に誘導され、その結果、嫌悪感や焦燥感、不安感を植え付けられるマインドゲームの被害者なのです。それにも関わらずに、偽被害者が恐らくは9割程度存在するであろう被害者同士の情報を鵜呑みにし、その結果、精神を揺さぶられ動揺し、活動を諦めたり、即ぐマイナス思考にに陥ってしまう。当然、その程度の嘘?で創価の敵対者が、落ち込むならば、加害者側が更に輪を掛けて、その低レベルな罠を次々と仕掛けて来るだろうし、しかも被害者自身で呼び込む結果に繋がる事まで真摯に考えた事があるのだろうかと疑問に思ってしまう。

 私は、テクノロジー犯罪や、電磁波犯罪は、実在しない犯罪であり、実際、創価の行う集団ストーキングを隠蔽、攪乱する目的で、その信者や、利害関係者又は、それに引き摺られる社会的経験に乏しい、未熟な被害者であろうと断定している立ち位置から云えば、亡くなられたと云う女性活動家は、確か、街宣内容を聞くと、電磁波犯罪を訴えていた?様でして、その方が、ツイートで電磁波照射され、実際、自身の足が痙攣している動画をツイートしていたので、私は思わず、それをネタに、『私は彼女を真似てみると、その彼女の映像よりも上手く足を痙攣させる事が出来た。』と意地悪なツイートしたのをおぼろげながらも覚えている。それに何故、彼女が他の偽被害者同様に、根拠を持たない電磁波被害を訴えているだけで良いものを、敢えて、見る人が見れば、直ぐ演出だと分かるあの証拠動画をツイート投稿したのか?と思っていた。それは、周囲の被害者との間にゆるがぬ友情関係が構築出来て、多少胡散臭くとも、その信頼から完璧に騙せるとでも判断したからであろうか。そして以前からその様な彼女と一緒に活動を重ねる街宣主催者Rさんも、そこ実在しないテクノロジー犯罪を擁護している立場の様だ。以前、私は、そのRさんとメールでコンタクトを取ったことが有り、偶然にも、そのRさんとの共通した入社職歴が有る事を教えて頂いていた。その会社への入退社時期は、私と入れ替わりでは有るが、私が過去に既に退社した金沢市内に有る営業会社に入社していた。その他、私がタイに旅行に行くと、その後、Rさんもタイでの集団ストーキング調査旅行?に行き、最近では、私が山口県に出張に行き、近隣の広島市内で街宣をすると、その後暫くして、Rさんも広島街宣を早速、開催し、正に意図的な任務有り?を匂わせる様なたまたまだろう?シンクロが気に掛かっていた。但し、どうもRさんは何らかの意図を持ち、私の行動に同期、同調しながらも、私に親近感を持って貰い、私にお近づきしたい様な意図を強く感じるのです。普通、一般人で有れば、交友関係を持ちたいが為に、ただひたすら外国までも同じ経路を辿る足跡ストーカーの様な事までするものか?という事です。何も私は、そのRさんを一方的に批判している訳では無く、そのご自身がしている事自体が通常おかしくは有りませんか?と問うているのと共に、その亡くなられたと言う女性被害者活動家は、私のツイートでのツッコミで、バツが悪くなり、真の被害者としての居場所が無くなり、その結果、【真の被害者を囲い込んで、創価の行う集団ストーカーを煙に巻く会】から脱退し、単に、その自称被害者仲間内から去っただけではないのだろうか?しかも、今、創価が何としても阻止したいであろう来月の私主催の国会議事堂前街宣に、このタイミングで無言の圧力を掛けて来ているのか!?


 それで最近、自称テクノロジー被害者から私に対して電話連絡が有り、私と話がしたい被害者がいると言う様な内容で、それも、無下に断るのも如何なものか?とも思い、取り合えず互いの都合の良い時間を擦り合わせをした後、後日、改めて私の方から電話した。それで、その被害者と話し始めると、相手は初老とも思える落ち着いた話し方をする人でしたが、その内私は、相手に不信感を持ち始めた。何故なら、その相手の内容が、『私(相手)は最近この集団ストーカーの黒幕は、イルミナティーでは無く、フリーメイソンだと思えて来たのだけれど、福井さんはどう思います?』と私に対して聞いて来た際、私は、咄嗟に電話した事を後悔した。それは、常日頃から、SNSで私に絡んで来るのは、自称電磁波、テクノロジー犯罪被害者などと言う様な突飛で実在しない犯罪を訴える者オンリーで、私は、何時もながら被害者と絡む事自体が面倒臭い妨害者の代名詞になっていたのです。少なくても、今までの経験からは、特に単独で活動している今となっては、最早、被害者から得るものは何一つ無いし、しかも、物事の分別が付く様な、いい年代の男性被害者が何を今更、この期に及んで、未成年の被害者が訴える様な浅はかな分析をまるで、流行り、廃れのブームの如くに平気で喋るこの人の見識を怪訝に思い、少なくても工作員の類であると容易に判断が付く会話内容だった。それで更に話を進めると、相手が、『実は、直ぐ横にRさんがいるから電話代わりましょうか?』と言って来たので、私は、それがザ!本題だと『やはり、来た来た』とそう思った。その本題と云うのが結局の処、私の街宣で訴える集団ストーキングの首謀者である創価に対して、何とかして、私とジョイントし、そこの核心部分の首謀者の創価を暈したいと云う様な強い執念、信仰をそこに感じていた。それは、普段のRさんの街宣動画から電磁波・テクノロジー犯罪の入れ込み具合を見れば、一目瞭然であり、そのR さんの意図は、今後も一切、世間から受け入れられる可能性が皆無の電磁波・テクノロジー犯罪に対して、私が街宣で主張している国会での予算審議会等でも議題に挙がった創価の組織的付き纏い、尾行、嫌がらせの所謂、集団ストーカー行為を掛け合わせる事により、創価が行う集団ストーキング行為自体さえも信憑性の無い、胡散臭いイメージを貼り付けさせる事であり、しかも、社会にそれを固定化させる事が出来る。その結果、正に、被害者自身の単独での被害妄想のレッテル貼りをさせる試みであり、その結果、周知其の物が無意味な活動になってしまうのが明白なので、当然それに応じることは出来ないし、又、その様な意図を持って接触してくるだろう事を、事前に察知していたので、これ以上Rさんとの議論する意味無しとの判断で、その後、進む方向性が違うだなんだの尤もらしい、適当な理由を付け、、丁重に断りを入れ電話を切った。


 確かに、亡くなった故人に敬意を払えとか、福井は人間として弔う事も出来無いなどの批判を覚悟で記載しますが、SNS上で被害者同士で傷を舐め合う様な活動で有れば、情が移ると云うものでしょうが、私は、この犯罪を世間に晒し、早期解決のみを最優先に目指し活動している立ち位置から見ると、彼等加害者側の普段の浅はかな思考と共に低レベルな手口を当て嵌めて改めて鑑みると、どうも胡散臭く思えてならないし、常時、ただでさえ、魚の目鷹の前で被害者を奈落の底に突き落としたいとチンケな工作を繰り返すキチガイ共に狙われている特別な立場の被害者なのですから、当然、その首謀者は、国民の誰しもが知る大権力集団です。であるから何とかして、首謀者の創価の名が少なくても被害者の周知活動で多少なりとも出て来ない様に庇護工作し、巧みに被害者同士の交友関係を逆手に利用しながらも、世間と被害者とを隔絶させ、両者共にミスリードに導きたい強い信仰、執念をあから様に勤行して来る、その様な信者又は、利害関係者の類が私の前に近づいては、消えて行くの繰り返しで、当然に、これまでもこれからも後を絶つことはないだろう。そして、その様な自称被害者達に限ってあの電磁波、テクノロジー犯罪被害者である事がその全を物語っているのだ。だから、当然その様な状況的根拠から、私は、電磁波、テクノロジー犯罪被害者イコールインチキ偽被害者と断定している。そしてこの様な自称被害者やその取り巻きの自称被害者が真の被害者を囲い込んで永遠に解決出来ない突飛な犯罪被害者と同化させて行くのです。

 他、以前、渋谷で街宣していた頃の、ある被害者団体の幹部のPさんは、ツイートで『飛行機からのケムトレールの煙の中に、実は、ナノロボット其の物であり、それが人々を操っている』などと、出来の悪い漫画の新作かと思える(笑)レベルのツイートを平気で拡散していたし、以前私の主催する渋谷街宣ににたまに参加していた被害者の中ではそこそこ名の知れたMさんは、私が街宣で喋っている最中の真後ろで持参したカバンの中身をゴソゴソガサガサとまぁ〜ご親切な事に、相当な時間学会員其の者の様な奇行を繰り返し、懇親会でも、明らかに不自然で不可解な動きに徹し、正に工作員だろ!と断定出来る程の大根役者さながらのバレバレの酷さだった。この方も、音声送信されて来る等の突飛な被害を訴える自称被害者であり、神奈川県警本部に数人で相談に行った際には、担当警察官に対して、『誰に加害されているか分からない!』等のまるで被害者を貶めたい意向でもあるのでは無いかと疑ってしまった程でしたし、これ等の胡散臭い怪しい被害を主張する被害者を傍らでつぶさに観察していると、やはり、ほぼ全てが電磁波・テクノロジー犯罪被害者であり、共通している。彼等の集団ストーカーとこの突飛な被害を結び付けたい強い意向がひしひしと伝わって来て、肌でそれを感じざるを得なくなるし、少なくても社会経験を積んだ普通の社会人なら否が応でもそれに気付かされる筈だ。


 それに被害者の皆さんにこれだけは言える。それは、創価があなた、私を、今即ぐに殺す意志があるのであれば、とっくの昔に殺害され、もうとっくに死体袋に入っているだろう現実です。彼等加害者は、信仰の敵を外に造り、その敵が被害者という事ではあるが、あのバカ信者がこの仏敵ごっこに熱を上げ興じ、夢中になる事で、創価のインチキ教義に疑問を持たせずに、金だけは毎年年末に多額の金がガッポリ入って来る訳です。要は、カルト営業での信者寄せのパンダと同様な金ヅル的立場が皆様被害者の置かれた定位置。私の場合、街宣で上京した際の宿を予約すると、早速、その宿の最寄り駅の東池袋でのあの痛ましい母子の交通事故等、私の行動、行為、言動が世間の事件事故とシンクロする場合が殆どとなる程で、例えば、8月29日投稿ブログ内容で賛同金の収支報告をブログで仄めかすと、その後、私が通帳記帳を確認したのを創価が監視活動の中で確認した上で、恐らくは、私がその賛同金を使い込んだであろう事を創価が勝手な見立てていたらしく、早速、チュートリアルの徳井脱税の件がタイムリーなタイミングで顕在化させ?シンクロ報道?されるし、前回の街宣で創価は赤頭巾ちゃんの狼と同様だと発言すると、昨日日曜日の夜のケーブルテレビのFOXセレクションC Mで早速赤頭巾ちゃんの衣装で養毛剤のCMが流れる。

v.jpg

y.jpg

k.jpg
私の様に超仏敵様(笑)クラスともなると、アメリカ国務長官から私直々に、
UNプロジェクトでの個人融資(笑)が受けられる様にもなります。(爆)
 新たな Are you,詐欺?so you詐欺かも?それともso-ka~詐欺か?
嵌められたのは、少なくても31人か?pompeo32

 話が逸れてしまいましたが、本題に戻しますと、被害者の立場は、金のなる木の源泉で、私の場合は、私の行動、行為、発言に社会の犯罪、事件、事故を学会員を使って自作で起こしては、私が発言したから、事件が起こった。私がそこへ出向いたから池袋で魔が影響して事故が発生した等の、教団の信仰の敵対者を挫く為の信者の信仰攻撃動機、口実造りの為に仏敵の私を利用していて、学会員共に常時監視され、私の位置情報、スマホの盗聴、PCの常時の情報抜き取りが行われており、その全ての情報が信者にリアルタイムで筒抜けに情報共有されているからこそ、信者は、その教団のでっち上げの自作工作での事件事故さえも、私の足跡、経緯を常時知る立場から、当然、仏敵たる由縁の口実に説得力を持つ。それでこのカルトビジネスで何の罪無き一般市民さえ犠牲になるのです。道理で、私が電車に乗ると私に向け、顔の前に手を合わせお題目を唱えてたのが以前3人程いたのも頷ける。なぜなら災いが自分にも及ぶのではないかと仏敵である私が怖い訳なのだ。しかも、情け無い事に、これを取り締まる側の政府や警察は、創価公明に馴れ合い談合し、当然、創価が起こした犯罪は、捜査が適正に行われないと言う様な、既に日本のタブーと化してしまっている。逆に被害者の皆様は、失礼ながら、私と違い上記のちょっとした嘘?にも翻弄され鵜呑みにする。それは日本人として当たり前の性善説を持つ一般的な方々と同じ被害者ですから、善意を逆手に悪用する犯罪だから仕方ないかもしれないが、私の様に、事件事故まで加害側が、自作でっち上げまでして演出を行う程の脅威は、今の被害者さんの皆様には全く無い人物だと断定されてるだろうから、当然、私の被害ケースとは異なって来る。

 それは何も、被害者さんだけの事をとやかく言っているのではありません。例えば、令和の時代になり、先日、今上天皇が御即位され、日本全国で祝賀ムードになっておりますが、集団ストーカー被害者の私は、心穏やかにはいられない。それは、素直に喜べない事情があるからです。これを書くと、日本な国体を破壊したい共産党員や、極左、反日組織と同様な側に廻る恐れがあるので、書きづらいですが、この際、敢えて書くと、皇后雅子妃様ですが、よくデマであるとかのネガティブキャンペーンを批判する内容はSNS上で散見しますが、ただですよ、雅子様のお父様の小和田さとし氏は、過去、外務官房長の際、創価の第3代池田名誉会長の外国外遊の際に創価の要請に応じて、その池田名誉会長に外交官待遇での便宜を取り計らさせて、当時の国会に於いて、糾弾された経緯を持ち、他、当時、今上天皇様が皇太子様であった頃、雅子様と御結婚される際にも、昭和天皇の侍従長であった徳川氏が指摘していた『信仰宗教の信者が天皇家に入る事自体如何なものか』や御結婚の式典では、創価学会員共があの三色旗をかざし、歓喜に狂っていた事や、週刊誌に外務省の学会員官僚との密会をスッパ抜かれた事等、創価との噂が絶え無い皇后様の現実だ。日本人は、昔から、日本の国体の中心に天皇があり、今回の私の指摘の事情はどうあれ、その全てを受け入れてしまい、その事情の実際の意味の重さを理解していないと思うのです。確かに人間というものは、自分の都合の悪い物事を敢えて視界に入れようとはしない。それに加えて、日本人特有の性善説と権威主義が融合し、思考停止してしまう事は、少なくても、偏向した情報のバイアスでは、正しい判断をする事を自身で放棄してしまうのと同様の行為です。やはり、現実から目を逸らす事は、今後の天皇家の存続維持や国体其の物を健全性保持に欠かせないし、そこには、次期天皇の悠仁様の警護の重要性が浮かび上がって来る。しかも、それこそ国家として一番大事な民主主義をシビリアンコントロールや、立憲主義、法治国家等が周り廻って主権在民が担保される司法、立法、行政の健全性に直結する。しかし、我が国の状況は、どんな地方の小さい町村でさえ、創価の敵対者と認定されると、5百万の信者共が、ありとあらゆるコネ、地位、ポスト、検察、救急、郵便、自衛隊、消防、宅急便会社に多く潜伏する学会員共に24時間体制の監視や付き纏い、嫌がらせを一方的に受け続け、警察は全く動く事はないし、司法や警察さえも正義が歪められている。他、人権団体、法曹界も乗っ取られ、各省庁の重要なポストや政界も牛耳られている。ですから、ほぼ我が国はこのキチガイ似非宗教に既に乗っ取られてしまっているし、政権与野党に反日国家からの帰化人議員が国益を貶め、足を引っ張る事こそがその目的となり、カルト・パチンコの在日朝鮮マネーでマスコミや、警察、政治家の買収が進み、国の内情がとんでもない異常な事になってしまっている。古来から波乱の皇紀2678年の間とは、全く異なる国内事情となり、反日朝鮮系が台頭し、朝鮮カルトが利権を収奪しながら、近い将来、シナの属国、隷従国家に変貌してしまう可能性が非常に高い。それは、複雑に入り組んだ利権や、在日朝鮮マネーとシナの思惑が絡み、正に、一筋縄では解決は不可能なのにも関わらずに国民は、今でも安全・安心の国日本と決め込み、安易な虚構を妄信し続ける。

 
   
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます