FC2ブログ
2018/10/01

10月4日(木)11時半~自民党本部前、集団ストーカー組織共謀犯罪周知撲滅 街宣行います。 Gang stalker: I will conduct street anti organized crime propaganda activities in front of the Liberal Democratic Party headquarters, the ruling party.

編集n4Ovz8QnyquvO2A1538398479_1538398493


山口県出張からの復路が羽田乗り継ぎでの正に、渡りに船(笑)状態の為、

急遽、自民党本部前にて集団ストーカー組織共謀犯罪周知街宣を行います。

自民党本部前 : 11:30~

街宣終了後に担当者に請願書を受理して頂きます。

Gang stalker: I will conduct street anti organized crime propaganda activities
in front of the Liberal Democratic Party headquarters, the ruling party.
I plan to do this activity from 11:30 am on November 4th.

I will submit a petition to the person in charge after the street propaganda activity.

沖縄県知事選に於いて、自民公明支持候補の佐喜眞氏と、公明党の支持母体で

ある創価学会の教義、所謂、第三代池田大作名誉会長の唱えていた、日和見都

合の似非平和主義を正に、実践しているかの様にダブって映っただろう筈の、

共産、社民支持候補である玉城デニー候補。その玉城候補の演説会には創価学

会の三色旗まで翻る程の支援振りだ。当然、創価学会員の票が玉城氏の方に流

れ、それに対する佐喜眞氏は公明支持母体の創価学会に気を使い、顔を伺い過

ぎで、結局、主題である辺野古のへの字も言えず逃避し、その支持者さえも顰

蹙を買った様だ。これと同様に、過去、東京都議会選挙での希望の党と公明と

の蜜月関係に於いて、都政と国政での公明党の相反する政策での矛盾と共に、

自民党に対しての裏切り。そこには、国民不在の朝鮮シナに媚び諂うカルト宗

教が選挙でのキャスティングボートを握る日本の現実。これで、日本の安全保

障はシナの意向を反映出来る土壌を再び取り戻した事で、これに依り日本はシ

ーレーンを脅かされ、今後もシナは南、東シナ海覇権を維持出来る。


そして、この東シナ海に浮かぶ尖閣諸島を守る守側の海上保安庁の監督省の国土

交通大臣の石井啓一大臣は、このカルト創価信者で有るし、対して、これを攻め

る側のシナの駐日大使である鄭英華大使は過去、創価大学に留学経験もある。こ

の様な同様の価値観を少なくても共有出来るであろう当事者同志が、何食わぬ顔

をし、各々の国益を背負って敵味方に分かれる構図だ。これを国内的で当て嵌め

ると癒着、国際的安全保障的に当て嵌めると、スパイ工作疑惑レベルの重大問題

の由々しき事態であるのに、自民党はノータッチのタブー視??


このタブーの背景のその末端で日本社会に蔓延る集団ストーカー組織共謀犯罪が野

放しになり、既に、カルト信者が社会で暗躍する監視システムが構築され、日本全

国にこの犯罪被害者が存在する。


これを社会問題として顕在化させる為に、多々の時事問題の背景とこの組織犯罪を

点とし、線で結び合わせる事に依り、個人では到底証明出来無る筈も無い公権力に

迄浸透しているこのケースの外郭を少しでも浮かび上がらせる努力を払い、自民党本

部へ訴えて行きます。



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント