明治の日本人は気高かったが、今では、ちんけ学会に依り日本がチンケ化!

この2週間の間の土、日曜日、街宣主催をしなかった為か、
ちんけ学会からの付き纏い被害が極端に減っていた。恐らく
ちんけ学会からの御褒美のつもりなのか(笑)飴とムチで街宣を
牽制?しているのか。元々ちんけ学会から、勝手に仏敵様ヘ
昇華させられて、散々嫌がらせ三昧の毎日に、それに街宣で
反発すると邪魔をして来る。なら、最初から仏敵にするな!と言
いたくなるが、理屈が通らないのがカルト教の性だろう。常人に
は全く理解不能で有る。

昨日は街宣用の拡声器をあほうどりさんと海老名駅でおち会い
引き取りさせて頂いて来たのですが、あの拡声器に憑いている
ちんけ霊が呼び寄せているのか、いや生霊です!拡声器を受け
取った途端に暇人救急車が私達の居る高架橋真下目掛けて
ピーポー鳴らして走行して来た。何かのバトンを引き継いだ感だ
ったが、「まぁ~いっか~!」その高架橋降り口には、警察官が
両端にスタンバイで正に役者は揃った。

それから私は仕事に電車で戻ったが、それから毎週末恒例の
仏敵祭りが又再開で、祭りも最高潮に達した。(この祭り参加され
て巻き込まれたい方、先ずは、整理券をお送りします。笑)

パトカー、救急車、カルト商工会車両で、仏敵をこれでもかとでも
言わんばかりに、執拗に私の居る直前を右左折して進路を塞ぎ
そして、カルトナンバーをこれ見よがしに、ねっとりとした加速で
見せ付け様とするので、(車のナンバーを見る迄も無く、今迄の
経験上、ナンバーを見せようとする意図性の不自然さと、ねっとり
とした右左折回頭をするので、それと分かってしまう)それで、私も
ねっとりと違う所を見る様にして、ちんけ信者の努力を敢えて頂か
ない様に終始した。

それで営業を終え会社事務所に帰ろうと自転車で走行して行くと、
大和市の消防本部の前に差し掛かると、お祭りモードで予想は
していたが、その車庫から、ピーポー音と共に救急車が出て来た。
そこで、私はビンゴ!と思った。実は、逆にチョッカイ掛けたくて、
敢えて消防本部前の道を敢えて選択していた。それで、買い物も
兼ねて大和消防北署にも、からかいに行きたくなって自転車で向
かった。(私は何時も消防署前で、人は自転車のブレーキキシミ音
でトラウマになるのか?の実験を暇な救急隊員に対して一方的に
していて、会社の盗聴器にも宣言済で有る。そしてそれをすると、
必ず煩いバイクが自宅へ仕向けられて来るので、ムカついているの
だろう事を、逆手にからかっているのだ!今朝の寒波で、消防署前
に水が撒かれていました(笑)名案です!でも凍ってませんでした。
ブブー!残念ながら、ちんけ賞です!笑)

そして消防署隣に有るaveで買い物を終え出ようとした出口で、
婆婆が携帯を片手に何か話しているが、普段の修行で培った勘
で、あ!創価だと確信した。それで私は、外に出て自転車で走行
し始めたら、案の定、救急車が緊急音も出さずに丁度北署前を
走行していていた。あの婆婆ーの役割は、その救急車と私がタイ
ムリー遭遇させる手引き役で有る。正しくちんけ!!

たま~に、有料駐車場の出口を自転車で通ると、「車が出ます!
注意してください!」みたいなアナウンスが流れる事が有るが、
そのケースと全く同じで、私が消防署の前にさしかかると、「救急車
が出ます!注意して下さい!」と言う感じで、(実際そういうアナウン
スは流てはいるが)救急車隊員が創価の為に真剣な面持ちで仏敵
を倒そうと、あの有料駐車場のセンサーと全く同じ程度の機能と
知性で、消防署署員が真面目な顔して集団で私を待ち構えている
様を想像してみると、おかしくて面白くてたまらない!きっと、そうに
違いない。じゃなきゃ3つの消防署からあれ程タイムリーに救急車が
出て来る筈は無い(笑)(笑) 癖になりそうだ!!

全国の消防署で、万が一創価学会に全く関与されていない真面目な
消防、救急隊員の方もし、がいらっしゃいましたら、大変申し訳ござ
いません。反省!

それで、又北署に行きたくなったが、流石に又北署に戻る体力も時
間も無い為、帰社路に有る分署で、ちょっかい掛けたいが、何時も通
る所で余り意味を成さないが、そうすると、その分署から又もや私が差
し掛かるタイミングで、ピーポー音鳴らしながらの偽出動が有って、早速
その分署に出動理由を聞きに行った。中には2人いて、その内の上司
の方と話したが、下々の為分からないとの事でいつも節だったが、人が
良さそうな方々で私も余り絡むのも気が引けたので、集団ストーカー
の周知をして最後に私が「救急車で付き纏うのは、自由だが、ただ
ウザイ!!わ!」と言って上に伝えといてと言い残しそこを離れた。
結局土日の被害がこの2週間は少なかった為に、条件反射が出来な
くて、映像取れなかった。残念!!そして反省。

それで、翌日映像ゲットを期待して、カメラを取り出しやすいポケットへ
仕込んだ。何時も絡んでくるマイナーな運送屋が、2台位で私にアンカ
リング順調だ。

9MY7h4PZnTSyx2r1423665065_1423665173.jpg
バイオハザードか?みたいなカルトデザイン

今日は10時半から工事の打ち合わせで、顧客の家迄かなり距離が
有る為、工事担当者の車に同乗させて頂いて、綾瀬市に向かった。
会社事務所では、A社の警備会社のセキュリティー器具から、完全に
盗聴、盗撮されている為に、何時も話が筒抜けである為。当然ちんけ
学会は先回りして手配は万全で有る筈。

そして、事務所の外に出て見ると、会社の斜め前の所に女がこちらを
見ながら、電話で話している。あ!創価!と私は思った。それで、車に
乗り近所の踏切へ着くと、朝見たマイナーな運送屋がこれ見よがしに
止まっている。その後、救急車がこちらにピーポー鳴らしながら、こ
ちらに向かって来た。それで、顧客の近所の交差点でカルト宅急便が
居る。まぁ~何時もの日常ですが。その後顧客の家へ到着。このお客
さんは、元旧家で、その家自体も県の指定歴史建築物にノミネートされ
そうな建物で、中は、昔の旅館の様な造りになっており、実に趣が有り
ます。そして、仏壇の横に古い写真が貼って有ります。

IKZN__884ovI1nJ1423665821_1423665872.jpg
先程迄私を見ながら、電話を本部?に入れてました。(仏敵外出です!みたいな)

WsUmQOCwFXWkJYH1423666167_1423666453.png
目立つデザイン役立ってます。

F8WSfYu11OgqSdq1423666996_1423667172.jpg
何時もの仏敵様への御挨拶です。用は、暇な公務員で、市民への
パフォーマンスアピールと創価への絶対服従のアピールで、一石三
鳥の抱き合わせです。
(たまに本当の緊急出動があるのでしょう。ご苦労様です)

SRAJq3j8dmsP5h71423667333_1423667413.jpg
常連様ご登場です。ズレてますよ!順番一つ。

その人物は、かの有名の東郷平八郎です。日露戦争で日本を勝利に
導いた英雄、偉人です。(横須賀に戦艦三笠が展示して有ります)
その偉人斜め上にお客さんのお祖父様の綾瀬村長が写っておられ
ます。。私がブログに載せたいとのお願いに快く応じて頂けました。
顧客のM様誠に有難うございました。

TiGFou99At2VIUM1423667767_1423667815.jpg
中央下旧日本海軍司令長官 東郷平八郎とその斜め上に綾瀬村村長

そして、この東郷平八郎はこの日本が今カルト創価に支配されつつある
現状をどう見るであろうか、そして、二0三高地の沢山の犠牲者と共にそ
の指揮の責任と明治天皇御崩御の際に共に旅立たれた、乃木希典大将。
明治の日本人は気高く、世界の偉人達にも引けを取らない、日本人が一
番輝いていた時代だ。この偉人たちが、このちんけ学会を見て、金と権力
、利権に物を言わせ、政治家、官僚、マスコミ、公務員、警察を顎で使う
この情けないこの国の実情、全く付ける薬は無い。

この記載は戦争を賛美しているのでは御座いません。偉人とは、謙虚で、
先見の明が有り、行動力、現場指向、論理性を備えて、確固とした信念を
バランス良く、実践し、継続出来る人ではないかと思う。今の日本の上層部
にはその一つ以上も持っている人物は皆無に思えます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

furan

Author:furan
このブログはリンクフリーです。
初めまして。furanと申します。集団ストーカーを被害妄想と統合失調症等の精神疾患者と同様なレッテルを貼り付けようと信者全体で被害者を囲い込んで隠蔽しようとする大多数の創価学会員と一個人との闘い!昨年相模原より帰郷し、今は北海道在住です。:相当昔から被害を受けていた様ですが、本人はタイミングが良過ぎるな位にしか思っておりませんでしたが、7月1日から特に集団ストーカー被害が酷くなりました。被害初期は混乱していましたが、その2週間後目には。一念発起で一人町田街宣をして創価学会員に殴られたりと、この被害前には有り得ないほど退屈な日々でしたが、突如の短期間で波乱人生津波乗りサーファーにでも無理繰り仕立て上げられた様な感があります。(因みに私はサーファーでは有りません)

※注!

因みに、投稿コメントへの書き込みに対しては、基本的に返信は致しませんのでご注意下さい。この投稿コメントは、加害側の探りの道具に利用されておりまして、正直ウザイ!!(笑)為、宜しくお願い致します。常連の被害者さんは個人メールの方へお願い致します。その他の方は、公開しないで投稿する機能がこのコメント欄で選択出来ます。

現居住 北海道

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR