fc2ブログ
2018/05/24

5月24日(木)本日、反日カルト、集団ストーカー組織共謀犯罪周知撲滅 札幌ゲリラ街宣を行いました。May,24 Gang stalker: Today I did street guerrilla anti organized crime propaganda activity in Sapporo city.

5月24日(木)本日、反日カルト、集団ストーカー組織共謀犯罪周知撲滅

       札幌ゲリラ街宣を行いました。

May,24 Gang stalker: Today I did street guerrilla anti organized crime
propaganda activity in Sapporo city. I carried out the street guerrilla anti organized
crime propaganda activities in Sapporo city center for about 2hours.

本日、札幌市中心部周辺に於いてゲリラ街宣を行い、特に問題も無く


約2時間程度の周知活動を行いました。


前回から自撮り棒の先にデジカメを取り付け撮影しておりましたが、

どうやらこの自撮り棒を道具に加害者側が学会員警察官と結託し、

私に対して故意に絡む輩を送り込んで来ていた様でして、私が思

わずその自撮り棒を凶器として使用する事を期待し、あわよくば傷

害事件、又は、相互傷害に落とし込ませる様に画策して来たのだと

その後、ふと気が付いた。道理で、警察官を事前に呼び込める様に、

大通り公園のいつもの私の街宣定位置で、正に、私を待ってまして

如くの猿芝居であり、筋書き通り、私が街宣を始めたタイミングを

発端に寸劇が動き始め、早速、傍にいた揉めている男の元へ、即、

警察官がそれに反応仕様に、私の横を通りその男の方へ急行して

行った。これ等の工作の一番の目的は、1、街宣を妨害、止めさせる

事、2、警察沙汰での雇用生活不安演出、3、この様な騒ぎを自作自

演させ、私の街宣活動に対して、迷惑的な反社会活動としての印象操

作とレッテル貼り。こんなところでしょうか。彼等は兎に角、邪悪で

すから。


皆様方は、上記の事柄を普通は、私の考え過ぎかとそう思われると思

いますが現実は違うのですよ。彼等加害者は、常に偶然を装い被害者

を不安定な状況や場面に在置する事で、常に精神的に不安に追い込み、

他の常時監視、嫌がらせ等の演出を創出し、効果的に相乗的な効果を

期待し、発揮させて、その結果、被害者には何処にも逃げ道が無い様

な絶望感を私に与え続ける事で、加害者側の信仰の報酬としている。


この様に、確かに加害者側は奥が深い様にも思えるが、何かかなり底

が浅い風に何時もそう私には思えてしまう。











スポンサーサイト



コメント

非公開コメント