4月26日(木)本日、反日カルト、集団ストーカー組織共謀犯罪周知撲滅 札幌ゲリラ街宣を行いました。April 26, Gang stalker: Today I did street guerrilla anti organized crime propaganda activity in Sapporo city.

4月26日(木)本日、反日カルト、集団ストーカー組織共謀犯罪周知撲滅

       札幌ゲリラ街宣を行いました。

April 26, Gang stalker: Today I did street guerrilla anti organized crime
propaganda activity in Sapporo city. I carried out the street guerrilla anti organized
crime propaganda activities in Sapporo city center for about 2hours.
As I returned from the US, I think again, Japan is very abnormal.
That's because there are about 5 million cult religious believers in Japan.
It is just like a cult who appears in an American horror movie. However, although
they do not have masks or knives as in that movie.

本日、札幌市中心部周辺に於いてゲリラ街宣を行い、特に問題も無く

2時間程度の周知活動を行いました。











最近特に思う事は、ガスライティングと云う所謂、集団ストーカー組織犯罪ですが、
これは、被害者自身の感覚を加害者が一芝居打つことで少しづつ攪乱して行き、
結果的に被害者を社会的に抹殺する事でご利益を得られると云う様なカルトビジ
ネスで有り、この様な手口、手法を常套手段としている訳ですが、例えば、被害者
全員が、携帯会社やプロバイダー会社、無線基地局設備保守会社、総務省職員
に潜伏するこの信者や又は、信者警察官の共謀に依り、被害者の携帯電話の会
話をリアルタイムで常時盗聴されている事に依り、常に、その情報を材料に先読
みの嫌がらや仄めかし行為を行う為に末端信者を使ってそれを動かし加害してお
ります。

ですがこれを被害者に依っては、思考盗聴であるとか、騒音や、あらゆる嫌がら
せを被る緊張感から、心身の拒絶防衛反応である体の痙攣等を遠隔操作だの訴
える被害者もおりますが、結局、あの様な子供騙しを真に受けてしまう被害者には、
確かに加害者側からすれば上記の様に絵に描いた様な効果的なガスライティング
であろうが、私の様にそこそこ加害者側の意図を読んでそれに理解し対処している
者からすれば、基本、ガから点々を取り去った カス ライティングイリュージョンで
しか無い。のにも関わらずに加害者側のリーダーは信仰マニュアル馬鹿なのか、
種明かしした手品を正に自慢げに上から目線で私に対し何度も何度も行って来る
訳です。其れと共に、生き生きと私に対し嫌がらせや監視を効果的に加害したつも
りで健気に行って来る末端信者に思う事は、『頭の具合が見事にイカレた暇人共め
!』としか私は思っておりません。それに第一、このあまりに低いレベルのギャップ
は一体何なのだと呆れてしまう。それは、私が強がりや負け惜しみから出て来た
主観では無くそれが事実だからです。

是非、このブログを見ておられる一般の方にも出来る事なら一度これを味わって
頂きたいものだ(笑)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

福井 秀行       

Author:福井 秀行       
初めまして。福井 秀行 I am HIDEYUKI FUKUI と申します。集団ストーキング被害者を被害妄想や精神疾患者等と同様なレッテルを貼り付けようと画策し、信者組織全体で被害者を監視、嫌がらせを常時行いながら囲い込み、被害者を精神的に追い込む事が、その加害側の報酬として自身の信仰のご利益の恩恵に授かれると盲信させられているカルト似非宗教ビジネス。これに依り、団結心、信仰の鼓舞、脱教防止、集金力維持拡大、警察との癒着の防犯利権、天下り先の維持拡大、医療利権、在日反日朝鮮系勢力とパチンコマネー、カルトマネーの流入等その利権、集金構造の一翼を担っているこの組織共謀犯罪を一般社会に顕在化させない様に公権力に迄信者を浸透させて組織全体で結託し、それを隠蔽し続けさせようとする大多数の創価学会員と一個人との闘い!平成27年に相模原より帰郷し、現在は北海道在住です。:相当昔から被害を受けていた様ですが、本人はタイミングが良過ぎるな位にしか思っておりませんでしたが、平成24年7月1日から特に集団ストーカー被害が酷くなりました。被害初期は混乱していましたが、その2週間後目には。一念発起で一人町田街宣をして創価学会員に殴られたりと、この被害迄前には考えられない程退屈な日々でしたが、突如の降ってわいた様な波乱の正に人生津波乗りサーファーにでも無理繰り仕立て上げられた様な感があります。(因みに私はサーファーでは有りません)


反日カルト宗教から市民を護る会 代表 

A party to protect citizens from anti-Japanese cult religion

Party representative:
HIDEYUKI FUKUI

※注!

因みに、投稿コメントへの書き込みに対しては、基本的に返信は致しませんのでご注意下さい。この投稿コメントは、加害側の探りの道具に利用されておりまして、正直ウザイ!!(笑)為、宜しくお願い致します。常連の被害者さんは個人メールの方へお願い致します。その他の方は、公開しないで投稿する機能がこのコメント欄で選択出来ます。

現居住 北海道
Current residence:
Hokkaido prefecture


今後の更なる活動の為に是非ともご協力の程

宜しくお願い致します。

ご寄付先口座

北洋銀行 祝梅支店

店番131   口座番号0316235  普通預金

ハンニチカルトシユウキヨウカラシミンヲマモルカイ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR