3月14(水) カルト宗教を解散させよ!法務省前 反日カルト、集団ストーカー組織共謀犯罪周知撲滅街宣2018 March 14, 14:30~ Gang Stalker: anti-organized crime propaganda activity I will appeal in front of the nation Ministry of Justice.


編集


2018 March 14, 14:30~ Gang Stalker: anti-organized crime propaganda activity
I will appeal in front of the nation Ministry of Justice.

I do street anti-organized crime propaganda activity of anti-organized crime.
I will do this activity by spreading the danger of this cult . This organized crime drives
individuals to commit suicide, and human rights violations are repeated at all times.
This organized crime is always carried out in groups, and monitoring and harassing of
individuals is performed for Cult religious believers. The motive is for the benefit to religious faith.
As a result, it unleashes the unity of this organization and is a tool for maintaining and expanding
organization and collecting power. I will appeal to Ministry of Justice for investigating and
solving this organizational crime.

カルト宗教を解散させよ!反日カルト、集団ストーカー組織共謀犯罪周知撲滅 法務省前街宣行います。

日時: 2018/ 3/ 14 (水) 

開始:14:30 ~          

場所 : 東京メトロ有楽町線 桜田門前出口を出て、祝田橋交差点付近にて行います。
      (日比谷公園側)

状況に依り移動有り。雨天決行で状況を 各自で考えて頂き、
雨具の用意お願いし ます。

プラカード等のご用意のある方はご持参ください。
チラシ配布歓迎致しますが、チラシは各自持参下さい。

※弁士募集しています。

服装等に特に制限等は在りません。サングラス・マスク・帽子等の着装
も特に制限はありませんが、基本的に顔を撮影しますので、自己防衛で
お願い致します。

当日、悪天候が予想される場合での事前中止は私のブログ
[ 創価学会の集団ストーカーin相模原 ]にて前日21時迄に告知 致します。


公権力に迄浸透しながら、警察権力の防犯利権と巧みに懐柔癒着し、学会の集金

力維持拡大する為この組織集団ストーカーを道具とし、日本全国津々浦々でこの

カルトビジネスを展開しているとする推察する。その事に依り、放置され続ける

全国の被害者の非人権的な立場実状から来る多々の全国同様の共通する訴えと、

その被害経緯内容の収斂されるであろう逆説的な状況見地検分から、この犯罪を

主体的に行ってると思える創価学会等の組織ぐるみでの関与の蓋然性を訴え、そ

れに対しての対処調査と被害者の法的保護を法務省に求めます。


1、三権分立の原則の健全性の証左からも内閣、国会への政教一致の違憲問題提起
  を要請。

2、カルト宗教へのカルト認定制度の創設と共に、法的拘束法の整備と罰則強化。

3、信者警察官、便宜利益供与を受ける多数協力者の在籍から来る警察と創価学会
  との防犯利権悪用でのずぶずぶな癒着関係の内偵と共に法務省内のカルト創価
  学会員の洗い出しリストアップ調査とその公開。

4、ストーカー規制法の不備部分である組織対個人のケースでの適用と明示、健全化。

5、集団ストーカー被害者への庇護権の国内法対応とその準用。

6、結託する在日反日勢力と共に、カルト宗教末端信者への共謀罪の適用を提案。

7、生存権を侵害されている集団ストーカー被害者に対し、その加害を繰り返すカ
  ルト宗教解散命令に至る結末までを担保出来得る要件条文の再整備と共に、
  被害者に対し、即時救護ロードマップ提案の法策定と専門相談窓口の創設。

街宣後、16時半より法務省担当者に対し、請願文書提出の予定。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

集団ストーカーの御三家(警察・防犯協会・創価学会)

日々の周知活動、ご苦労様です。

創価学会を辞めたり、勧誘を断った人や、警察の天下り先企業にとって都合の悪い人が、

警察権力を使ってプライバシーを侵害され、組織的に付き纏い等の嫌がらせをされる。

このような、あってはならない事が起きているのが現在の日本です。

自らが信仰している団体のためなら、なんでもするのがカルト信者です。

カルト信者が公務員になれないように法律を改正することは、集団ストーカー撲滅のためだけでなく、日本の将来のために絶対に必要なことです。

また、警察組織が天下り先企業のために、集団ストーカーや個人情報の漏洩等をしている場合は、その企業には警察OBが再就職できないような法律を作るべきです。

集団ストーカーで有名な防犯協会(防犯パトロール)の公益法人取り消しは、言うまでもありません。

法務省前街宣・国会議事堂正門前街宣、応援しています。


参考サイト
『AGSAS ~疾病偽装、医療偽装、安全安心偽装、国家茶番劇劇団システム情報サイト~』⇒「清水由貴子さんが訴えていた真実」・「清水由貴子さん音声反訳」
プロフィール

福井 秀行       

Author:福井 秀行       
初めまして。福井 秀行 I am HIDEYUKI FUKUI と申します。集団ストーキング被害者を被害妄想や精神疾患者等と同様なレッテルを貼り付けようと画策し、信者組織全体で被害者を監視、嫌がらせを常時行いながら囲い込み、被害者を精神的に追い込む事が、その加害側の報酬として自身の信仰のご利益の恩恵に授かれると盲信させられているカルト似非宗教ビジネス。これに依り、団結心、信仰の鼓舞、脱教防止、集金力維持拡大、警察との癒着の防犯利権、天下り先の維持拡大、医療利権、在日反日朝鮮系勢力とパチンコマネー、カルトマネーの流入等その利権、集金構造の一翼を担っているこの組織共謀犯罪を一般社会に顕在化させない様に公権力に迄信者を浸透させて組織全体で結託し、それを隠蔽し続けさせようとする大多数の創価学会員と一個人との闘い!平成27年に相模原より帰郷し、現在は北海道在住です。:相当昔から被害を受けていた様ですが、本人はタイミングが良過ぎるな位にしか思っておりませんでしたが、平成24年7月1日から特に集団ストーカー被害が酷くなりました。被害初期は混乱していましたが、その2週間後目には。一念発起で一人町田街宣をして創価学会員に殴られたりと、この被害迄前には考えられない程退屈な日々でしたが、突如の降ってわいた様な波乱の正に人生津波乗りサーファーにでも無理繰り仕立て上げられた様な感があります。(因みに私はサーファーでは有りません)


反日カルト宗教から市民を護る会 代表 

A party to protect citizens from anti-Japanese cult religion

Party representative:
HIDEYUKI FUKUI

※注!

因みに、投稿コメントへの書き込みに対しては、基本的に返信は致しませんのでご注意下さい。この投稿コメントは、加害側の探りの道具に利用されておりまして、正直ウザイ!!(笑)為、宜しくお願い致します。常連の被害者さんは個人メールの方へお願い致します。その他の方は、公開しないで投稿する機能がこのコメント欄で選択出来ます。

現居住 北海道
Current residence:
Hokkaido prefecture


今後の更なる活動の為に是非ともご協力の程

宜しくお願い致します。

ご寄付先口座

北洋銀行 祝梅支店

店番131   口座番号0316235  普通預金

ハンニチカルトシユウキヨウカラシミンヲマモルカイ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR