FC2ブログ
2017/12/23

12月20、21日に首相官邸前と国会議事堂前街宣活動を終えて。Gang Stalker: anti-organized crime propaganda activity, I took appeal in front of Prime Minister's official residence and the nation Parliament building front gate. 

12月20、21日に首相官邸前と国会議事堂前

街宣活動を終えて。

I took ths street anti-organized crime propaganda activity in December 20, 21.
The street anti-organized crime propaganda activity place was done in front of the
prime minister's office and in front of the National Assembly building. There was an
escort by the police street in this street anti-organized crime propaganda activity.

_2S_xIpbgowQUB81513856240_1513856328.jpg
prime minister's office







12月20日(水)  首相官邸前街宣 

参加者計二人  時間約一時間半

私は電車を乗り間違え、現場に到着したのが3時40分で10分程遅刻してしまい、

参加者のピコさんにご迷惑お掛けし、申し訳有りませんでした。其れと共にチラシ配布

お疲れ様でした。

この参加者の方は日本第一党員になられた方です。私も入党を考えましたが、私主

催の街宣が選挙期間中の政治活動にみなされる可能性と、活動内容が主にこの組織

犯罪であって、党の足を引っ張りかねない理由から未だ、入党しておりません。

やはり、この集団ストーカー組織共謀犯罪周知撲滅は、単なる被害者の被害の訴え

では信憑性がどうしても欠けるし、『助けて!』『被害者は、怒っているぞ!』等の、ごく

ありがちな被害者の自己満足的な街宣内容の周知活動では、果たして、この国の社

会全体に蔓延る様々な諸問題の集積の山の中から この集団ストーカー組織共謀犯罪

がこの国の国民への公共の福祉と云う観点においてこの組織犯罪の優先順位を一体

何処に置くべきなのか?又は、この社会、政治、法の瑕疵の点を総合的に考えてこの

組織犯罪を社会に周知、アプローチして行くかの方法に於いて、政治背景的な経緯

や説明から、一般社会への福祉やその一般人への利益誘導に繋がると云う利点に

於いての具体的なプレゼンの方が、身近に捉えて貰えるのではないかと思いました。

それで、私の街宣内容も少しづつその様な内容に修正、変遷して来た経緯が有ります。

やはり、以前からの私も含め、被害者の街宣内容からは明らかに社会問題化させよ

うと云う明確な目標が見えて来なかったと思うし、単なる被害の羅列に過ぎなかった様

に思う。これでは、当然社会から理解が得られる筈は無いと思う。少なくても社会は、

この程度の信憑性では受け入れてくれないのは目に見えている。ですから、全国に

横行する集団ストーカー組織犯罪のこのどす黒く分厚くしかも鉄壁な天蓋を私単独?

で突き破る?為には、その様な試行錯誤の経緯の中で、際限の無いテクノロジー犯

罪を削ぎ落し、その指針を先鋭化して行かなければならない必要性に迫られました。

それは当然、被害者同士の和をも投げ打つ覚悟でです。例え、単独にてもこの組織

犯罪の早期の周知解決の為他に妥協する事無く、今まで自身の信念と決意で少な

くてもこの3年間この様に活動して参りました。その他に、被害者に気付いて頂きたい要

望が有ります。それは、被害者同士の人間関係に於いての偽被害者等の真贋の目

の見極めも、その偽被害者の隠れた目的任務依りも、単なる人間性での良し悪し重

視の風潮からの『お友達関係だから』の判断が災いし、際限ない被害事例の吸収に

引き込まれ、その結果、この集団ストーカー犯罪が最大公約数的な内容に妄想化し、

現実からかなり乖離した組織犯罪となってしまい、この犯罪の周知を更に複雑、都市

伝説化し、その結果、被害者自らがこの犯罪の真実を歪め、阻害し、解決が先延ば

しに遠のくと云うジレンマに陥っているのではないか。


それでもし、解決の最短距離を歩むのならば、各々の被害者のデティール被害云々

依りも、この組織犯罪の加害者選別の特定条件を資金力やキャッシュフローからの

加害者特定法を被害者全員が理解、納得し、統一し、創価一点の糾弾に被害者の

全てを結集すべきなのだが、その様な意識の有る被害者は少数しか存在しないの

が残念だ。それは単純に問題解決を先延ばしにしてしまう事を被害者自ら敢えて

選択している事に気付けていない事と同様だ。


12月21日(木)国会議事堂前街宣。

参加者私一人、  街宣時間2時間

15v2Tg5TOxv8g1U1513856757_1513856813.jpg
National Assembly building













この街宣時間開始時間が概ね10時50分でした。私一人なので、公安の方に30

分の時間を合図して貰い、デジカメ、スマホのツイキャスの撮影管理をしておりま

したが、ツイキャスぶっつけ本番の初心者でもあり、結果、どっちつかずの映像切

れ切れに。


因みに、今回、私の遠距離移動のジンクスですが、大手町の日経新聞本社での

爆発事件?事故です。この事件?が起きたのが10時45分らしく、初対面の公安の

一人がもしかして手引きして合図だしたのか?妙に街宣開始時間にタイムリーなタイミングでしたし、しかも若干カルト臭かった!その後、街宣

中に消防車1台が、大手町方面から不自然に一台サイレンを鳴らしながら、事件?

の有った大手町とは反対方向に遠ざかりながら(笑)私の横の交差点を左折していった。

恐らくは、その後の警察ヘリの私へのアピール行動から、カルト信仰性脅迫神経

症障害の学会公務員の私に対するしょーも無い嫌がらせ、監視、&この爆発事件と

関連付けしたカルト警察が私に対し、危険人物の人物像のでっち上げと共に、私の

来年年始の外国研修旅行の旅行先国であるシナへの監視根拠造り?&私がこの事件

?を自身の被害に関連付けさせる為の精神疾患への誘い工作&信者への仏敵たる私

への根拠理由のでっち上げ&テレビ東京への最近放映した学会内部分裂騒動内容報

道、での学会からの報復と恫喝と嫌がらせ。私が思うに、私への当て付けの??抱き合わせが出来る案件

が多い程、加害者側の事件、事故の大胆性が比例し、その結果社会へのインパクト

とその実害が大きくなる気がしますし実際彼等はそこまでやります。動員力、権力に物

を言わせて、遥か常人の思考の範疇を遥かに超越したカルト信仰での奇行と反社会

的行動。自殺?した人物は、まさか爆発物とは思わなくて開封したのか??



この類では、先般の座間市の9人殺害事件で、以前私が3年前に神奈川に居住して

いた小田急相武台駅周辺での近所であり、今思えば、今年座間出張で会社寮が嫌で

ネットで検索していたのがあの座間地区最安物件のあの殺害現場のあのアパートで、

事件数か月前にも頻繁に私のスマホで検索した履歴広告が表示されていました。私

は、これを創価、反日在日朝鮮人が関与している金、金、利権のカルトビジネスが

成せる事件であって?相模原擁護施設乱入殺傷事件の犯人の在日朝鮮人ともこの絡みかな

と思えるし、解決しない世田谷一家殺人事件、上村君殺害事件、他に慶応義塾大学集

団レイプ事件や川崎国等。在日朝鮮人に対する裁定の甘さや、川崎浄化デモでの警

察の反国民的な動きやその後のヘイトスピーチ法の反日在日朝鮮人との因果関係から、

この様な見立てが出来るかも知れないが、私は、黒だと確信しています。

この様に思えてしまうのは、集団ストーカー被害者に私だけか??
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント