FC2ブログ
2017/09/18

前回の札幌ゲリラ街宣での警察の振る舞いに対して、思い当たる根拠に気が付きました。

実は、前回の街宣の際に私が自らデジカメでその街宣模様を撮影していた処に、

自身の意志で被写体として映り込んで来た在日韓国人と思しき人物に対し、あ

れ程警察が肩入れし、その人物の肖像権侵害を立件したがっていた理由に気が

付いたので、改めて記載します。





それは、私のこのブログの他にもう1つのアカウントを持っており、そのブロ

グ名『反日カルト宗教から市民を護る会』なのですが、実は、この会立ち上げ

は『行動する保守活動カレンダー』に加入し、それに記載したい目論みの布石

で有りまして、ですがその加入自体は、私の上京が治療での保険で認められて

いる残二回しか出来無いのと、未だ遅々として周知が進んでいない集団ストー

カー組織共謀犯罪を混在させてしまう事に後ろめたさを感じてしまう処でも有

ります。がしかし、この件での加入の取捨選択を決めるのは、当然私にはその

決定権は無いわけで、その様な事を心配し思いを巡らす事自体、意味の無い事

なのかも知れませんが。


それで本題に戻りますが、この『反日カルト宗教から市民を護る会』の壁紙を

良く見て頂きますと、その答えが見えて来ます。それは、この画像は、先月創

価学会本部前で行った創価学会に抗議する私の街宣での画像なのですか、その

モザイクを掛けている人物は、創価学会員の撮影班で有りまして、そして私が

この人物達にモザイクを掛けたその本当の理由として、一大権力集団である創

価学会に対峙する一個人の人権擁護の正当性を演出をしたつもりでして、世界

に分かり易い対立構図としてわざわざその敵対組織人物に対してモザイクを掛

け、不可解にも取れる不自然さをこの画像に醸し出したのも、人権を重んじる

アイデンティティーの会で有るつもりのアピールでしたが、どうやら、加害者

側の学会は、普段の、自らの自己都合優先の単純さが災いし、警察権力を使

い私の曖昧な法の基での権利の所在を論つらい、揺さぶれば、街宣を止めさ

せる事が出来ると、カルト脳は、閃いたらしい様で得意のミスリードで迷案です

ね!チーン!(笑)


道理で、警察官5人に取り囲まれて、その後に札幌駅南口交番に任意同行と共に、

何度も私の撮影した映像を確認させろと執拗に要求された挙げ句にも関わらずに

その警察官達は、その肖像権侵害の証拠となるであろう私が撮影した映像を一切

観ることも無く、朝鮮人の肩を持つ発言をするのです。しかもそればかりか、今

後の私の街宣での撮影と共に、結果的に街宣自体を止めさせ様と牽制し、更に

相手側の訴訟ちらつかせ恫喝して来たのです。そしてそもそも、その警察官は、

その件での事の顛末を全て見ていた訳ですから、明らかな意図した言論封殺キ

ャンペーンで有り、これは、正に、元創価学会顧問弁護士の山崎正友さん著者

の『創価の犯罪白書』からの文の下りから、『創価学会の得意技の警察権力を

使っての言論封殺』に他なら無い。やはり、警察と創価は、その相互の互恵関

係から、癒着し腐敗しているのは間違い無いだろう。そして警察は、パチンコ

での北朝鮮へのミサイル製造資金送金補助の売国行為を自らの賭博利権から正

当化維持しようとし、その自身の天下り先の防犯協会連合会に対し、上限の無

い献金をパチンコ産業にさせている。これらの利権の維持拡大と防犯利権から

の集団ストーカー組織共謀犯罪の隠蔽目的と利害の合致から政治権力を持つ反

日朝鮮カルトの創価と結託し、その結果、日本を内から侵略する朝鮮総連とお

のずと自然と利害が共通一致し、その各々の利害から発する反日の周波数の

方向性迄、同調して来る動機だろう。


因みに、私のブログに対してコメント投稿されて来られる3方のコメントを私

の独断で消去させて頂きました。その理由としまして、1、返信は基本的にしな

いとの意志表示を以前からしている事。2、その被害者の投稿の内容が、自身の

被害を私のブログへ公に投稿しておきながら、その被害者への返答は、何故か

個別に非公開に要求されていたので、恐らくは、被害者から私への投稿に対し、

それを早速利用しての常日頃の周知題材再利用をさせたく無いカルト思考の発

想からであると思えた事と共に、私のブログに記載している通り、偽被害者か

ら私に対しての煩わしい返答させる手間稼ぎとしての加害がウザイ!と意志表示

している事に対しての、その加害者からの回答である当て付けと思えるこの嫌が

らせからの2点から判断。3、その後、お二方の投稿ブログが有りまして、その各

々の被害者の異なる被害内容から、1点だけに共通する強調したい意図性と共に、

マニアックな聞いた事も無い様な被害『ナノサイズの物を付けられる』から、組織

的に上からの指示意図を感じずにはいられなかった為。これ等の、ミスリードでの

撹乱や嫌がらせ等の類いの内容に関しては、今後も即、消去致しますし、顔見

知り以外や、ナノサイズ並みの学会員脳ミソ発想からのコメント(笑)に対して

は、今後も一切返答致しませんので、注意して下さい。


地方の朝鮮カルト創価を生かして日本乗っ取り!!

201709181301014d6.jpg

提唱者他界の状況下での学会員の悲願!総体革命の完遂まじかか!?
i7qy5nkDRZiyxnF1503574890_1503574910.jpg
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント