FC2ブログ
2017/09/14

9月14日(木)反日カルト、集団ストーカー組織共謀犯罪周知撲滅 札幌ゲリラ街宣を行いました。Today I did street guerrilla anti organized crime propaganda  activity in Sapporo city.

9月14日(木)反日カルト、集団ストーカー組織共謀犯罪周知撲滅

       札幌ゲリラ街宣を行いました。

Today I did street guerrilla anti organized crime propaganda 
activity in Sapporo city. In this street guerrilla anti organized crime propaganda 
activity, there was a harassment and obstruction to me by Soka Gakkai believers
police officers who have penetrated public power. It is no doubt that Japan now
is dominated by this cult Sokagakkai behind.


本日、札幌中心部周辺にてゲリラ街宣を行いました。今回の街宣は、久々の邪魔が

入りまして、明らかに警察の嫌がらせと感じ取れる対応がありました。思えば去年

のこの時期に、この大通り公園で開催されるオータムフェスでのテント切り裂き事

件とその翌週起きた札幌駅北口での暴漢出没騒動が重なり、私の行う街宣に当て付

けの様な恫喝?とでも行うかの如くに、其れまでの、以前の警察の対応経緯から、

私に対しての不当な持ち物検査やタイムリーな場面での暴行事件等のタイミングの

良さから、どうも私は、この警察の中にも創価信者警察官が多数在籍し、反日朝鮮

勢力の犯罪者集団との繋がりの関与が有る様に思えてならない。これは、関東での

警視庁管轄の保守系デモや街宣でも同様で有って、この朝鮮勢力側に肩を持つ警察

の対応から、やはり、パチンココネクションからの圧力で警察がその様に振る舞い

作用し、結果的に懐柔されているからなのかも知れない。


街宣自体は、約1時間半で途中、在日創価朝鮮人?と思しき者に街宣を邪魔され、

明らかにその人物から、私の持つデジタルカメラの撮影被写体として、自らの意志

でそのデジカメのレンズ前に現れたにも関わらずに、その件をその人物は、警察に

訴え立件しようとし、警察も、その人物の押す自転車のタイヤで私を意図的に押し

付けて来た暴行に対しては黙殺し、兎に角、その人物の肖像権の侵害の方で何とか

事を大きくしたい様な意向で有り、恐らくは、創価の得意技の警察権力を使い言論

封殺の指示でも受けているのだろうと思えます。その後、私は、警察の任意同行に

応じたが、その警察官から民事不介入の原則の筈なのに、その後、その人物から訴

えられるなどと恫喝か?と思える程、執拗に3、4度説得を受けたが、自分に非が

無いのは明らかな事実なので、当然問題は無かったと私はそう自負しております。

しかし、明らかに警察は腐敗している!









スポンサーサイト

コメント

非公開コメント