2017/09/02

9月7日(木)11時~告知済みの創価学会総本部前街宣を中止致します。

2017/ 9 / 7 (木) 11時~に行う予定でした反日カルト、集団ストーカー組織

共謀犯罪周知撲滅 創価学会総本部前街宣告知を取り消し、 中止致します。

We will suspend cult Soka Gakkai headquarters headquarters which we planned to do on
September 7, 2017. It is because the Tokyo District Court issued a provisional disposition
forbidding street propaganda activities. It is seals the complaints of the victims' damage.
People all over the world should know. The wickedness of this cult religious group.

前回の街宣の後、創価学会より、街頭街宣等禁止仮処分命令申し立てが有り、東京地裁

にて聴取を経た後に裁定が下る様では有りますが、既に静穏法適用対象指定地区で有る

以上、明らかに当方が不利の上、中止せざるを得ない理由です。ですが、このカルト団体

が主体的に行う集団ストーカーの被害者は、全国に存在し、この被害者の人権蹂躙は、

その被害者の人命さえも奪われ兼ねない深刻な状況に常時放置され、既得権益にまみ

れる政治や公権力の癒着弊害から、一向に顕在化しないばかりか公権力でさえその組織

犯罪に加担している始末である。そして、今件の当方の大権力集団である大多数の信者

や、受益協力者に対しての挑戦は、彼等邪教集団が当方の抗議に対し、誹謗中傷との正

当性を裁判所に訴えはするが、例えその裁判所自体が学会の支配下に有るだろうとも、

多勢に無勢の状況の中だろうとも、当方と、大和民族乃會の主張は、天に向いたとて恥ず

べき行為では無く、正義を貫き、一点の曇りも無い、誠の魂の訴えで有ったとそう自負

しております。


因みに、今回、創価学会本部が静穏保持法指定地域なのを知りました。ネットに記載の有

る条文には記載が無かったのですが、後に省令での告示追加変更でも有ったのかも知れま

せんが、これも御多分に漏れず基本的人権との整合性でヘイトスピーチ法と共に、実践す

る適用範囲からの効力に於いて曖昧な定義で有ると思えてならないと思えるのは、私だ

けか?
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント