最近身近で次々に起こる事件。

前回のブログ内容に関連した気になる件が有りまして、後付けですが記載します。私は、仕事の都合で5/14~6/11迄神奈川県座間市に滞在しておりました。私の以前のブログ記載と街宣内容で、①ー5/25(木)東飯能駅の手榴弾騒動、この②ー5/29(月)夜に起きた相模原の発砲事件の件を街宣内容に取り入れておりまして、私が座間滞在中に座間との市境の相模原市南区で私の行動パターンにシンクロするかの様に発砲事件が有り(神奈川県警藤沢署の相談員に相談済み)その後、③ー大阪6/7(水)札幌6/8(木)で『集団ストーカー・創価罰当てる』

との落書きが見つかり、その後、④ー6/21(水)に札幌駅でのボヤ火災の件と、⑤ー下記の戦車横転事故が私の毎週木曜日に行う街宣にリンクするかの様に前日から前々日に起こっている気がするんですね。

一般の方は、偶然と思われるのは当然と思われるでしょうが。ですが、それなりの根拠が有る訳なのです。それは、④ー6/21(水)同日に起きた札幌駅のボヤ火災と、⑤ー恵庭、千歳に跨る演習場で起きた戦車事故の件で、札幌駅でのボヤ火災の方では、先週6/15(木)私の街宣後に立ち寄って待ち人が多かったが為にその後店を後にしたQB千円散髪屋の排気管周辺が出火元らしいのと、下記の戦車事故の件も北海道に戻って来た翌日の6/12日から4日前位迄恵庭市を営業で廻っており、昼食は、自分で詰めた(笑)手造り弁当を正にあの北海道大演習場の入り口に停車して取っていたのです。この事は会社の同僚にしか私の行動動向を伝えていないので、この事件以前にこの様に私が行動した証明は、会社の同僚に申告していた状況証言しか得られないと思います。しかし、この事から私が思いを巡らして結論を出してみると、1、私の街宣日にリンクするかの様に事件が起こる。2、私の行動先の立ち寄った場所で1の事件が起こる。

3、①~③迄は私の街宣する木曜日の前、前日に事件が起こり、仮に私に対しての当て付け事件だとすると、『集団ストーカー街宣をすると創価が罰を当てる』という恫喝の意味にも取れます。ただ、②の場合藤沢署員の強制尾行が毎日4回位有るので藤沢署にクレームを言いに行き、その数日後にこの発砲事件が有り、その事件翌日から2日後迄ピタッとパトカーの強制尾行が無くなったので、この件により発砲事件は私をこの発砲事件の容疑者にでっち上げる材料にし、他の信者警察官以外の署員の説得材料に使ったのではないかと云う事に読み取れましたが、実はその事件当日、私はその日に飲み会が有るのを失念しており、その事件日時に完全なアリバイが有る訳なのです。そして以前から私は、信者警察官等にこの事件を起こす様な人物像にでっち上げられており、ガラケーの携帯からは、常時会話が筒抜けで盗聴されておりますので、結果的に私が出席した飲み会を警察に対して宴会の実況中継を意図せずする事により動かぬ完全アリバイにより(笑)学会員信者警官の濡れ衣着せも今回に限っては大失敗の様で(笑)今後は学会員警官のみと学会員が多い防犯ネットの不正悪用のみでの監視付き纏いで多少は学会祭りも小康状態になるだろ(笑)

それで、④、⑤の場合は①~③と明らかに意味合いが違い、私が事件以前に立ち寄った場所と事件が起きた21日を絡めて2事件をシンクロさせている。この意味する処はどう云う事なのか?実は、この加害側である組織の内々の内部事情ではないのか?それで信者に対しての私が仏敵であるとの具体的説得材料のアピールの為の④、⑤を意図的に画策し未必の故意を前提として、
在日カルト工作員、プロ市民が関与しているのではないかと思います。

これは、在日カルトビジネスの為、日本人の命を金に結び付け貶める様な組織犯罪が日本全国で同様に行われているものと私はそう確信しております。それは、横浜の大口病院の大量殺人とも疑える件や全国での神社仏閣での火災、停電、突発的な電車の運休等、バックグラウンドはやはり南北朝鮮と、この日本での在日北朝鮮カルトの学会がこの国の裏社会を既に牛耳って暗躍していると集団ストーカー被害者である私は日々の被害からそう思えるのです。

戦車149830600595789780381
このコンクリート道が北海道大演習場前で戦車が通ります。この映像は一か月前位に撮影した物です。
ふき14983060973571875762476
この画像は6月13日にその大演習場道横でラワンフキを撮影したスマホ画像です。
この映像はスマホ画像ですので恐らくは、GPS機能で撮影場所の特定証明が可能?

下記文はネットニュース記事です。

演習場で戦車横転 男性隊員死亡
06月21日 20時02分

21日午前、千歳市にある陸上自衛隊の北海道大演習場で戦車が訓練中に横転し、30代の隊員が戦車と地面の間に挟まれて病院に運ばれましたが、死亡しました。
陸上自衛隊北部方面総監部によりますと、21日午前9時20分ごろ、千歳市にある自衛隊の北海道大演習場で90式戦車が訓練中に横転する事故が起きました。
当時、戦車内には4人の隊員が乗っていましたが、このうち、「車長」と呼ばれ戦車の砲塔の部分に乗っていた30代の2等陸曹の男性が戦車と地面の間に挟まれて心肺停止となりました。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

創価学会は盗聴と集団イジメで成り立つ。
やられても被害を知らない振りをして関わりを持ない。
匿名で創価の成り立ちを一般人に知らせてやる
プロフィール

furan

Author:furan
このブログはリンクフリーです。
初めまして。furanと申します。集団ストーカーを被害妄想と統合失調症等の精神疾患者と同様なレッテルを貼り付けようと信者全体で被害者を囲い込んで隠蔽しようとする大多数の創価学会員と一個人との闘い!昨年相模原より帰郷し、今は北海道在住です。:相当昔から被害を受けていた様ですが、本人はタイミングが良過ぎるな位にしか思っておりませんでしたが、7月1日から特に集団ストーカー被害が酷くなりました。被害初期は混乱していましたが、その2週間後目には。一念発起で一人町田街宣をして創価学会員に殴られたりと、この被害前には有り得ないほど退屈な日々でしたが、突如の短期間で波乱人生津波乗りサーファーにでも無理繰り仕立て上げられた様な感があります。(因みに私はサーファーでは有りません)

※注!

因みに、投稿コメントへの書き込みに対しては、基本的に返信は致しませんのでご注意下さい。この投稿コメントは、加害側の探りの道具に利用されておりまして、正直ウザイ!!(笑)為、宜しくお願い致します。常連の被害者さんは個人メールの方へお願い致します。その他の方は、公開しないで投稿する機能がこのコメント欄で選択出来ます。

現居住 北海道

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR