FC2ブログ
2017/04/26

2017/5/17(水) 反日カルト、集団ストーカー組織犯罪周知撲滅!渋谷街宣開催15:00~ 2017 May 17 Gang Stalker : We will conduct street propaganda activities of organized crime in the capital. 

5月17日(水)反カルト集団ストーカー犯罪周知撲滅!渋谷街宣開催15:00~

08keu3ZSDdaUnOq1488421179_1488421201.jpg

2017 May 17 Gang Stalker: We will conduct street propaganda activities

of organized crime in the capital. I will change places from Sapporo and conduct

street propagandaactivities in Shibuya Tokyo . Anti-cult religion! Anti-cult Soka Gakkai !

There is description in Japanese constitution, realize complete separation of politics

and religion ! For its justice, the Japanese government does not comply with the

Constitution of Japan! Unconstitution ! Politicians should not violate individual

human rights for their own interests, interests ! There is no ratification of the

Palermo treaty only in Japan and the other eight countries throughout the world !

Japan is far behind the global standard. Do not abandon organized crime !


反日カルト僕滅!!集団ストーカー犯罪渋谷街宣開催

日時: 2017/5/17(水) 

集合:14:45 開始:15:00             

場所 : JR渋谷駅(西口)ハチ公像前広場


状況に依り移動有り。雨天決行で状況を 各自で考えて頂き、

雨具の用意お願いし ます。


プラカード等のご用意のある方はご持参ください。

チラシ配布歓迎致しますが、チラシは各自持参下さい。 


前回も投稿映像の悪用が有りました。


服装等に特に制限等は在りません。サングラス・マスク・帽子等の着装

も特に制限はありませんが、基本的に顔を撮影しますので、自己防衛で

お願い致します。


当日、悪天候が予想される場合での事前中止は私のブログ

[ 創価学会の集団ストーカーin相模原 ]にて前日21時迄に告知 致します。


東京都政に対して、正に乗っ取りを掛けようとしているカルト創価公明党と小池東京都知事

との癒着とその蜜月関係の進行形投影図が、今現在の日本社会の置かれた構図と現状一致

し、池田大作が唱えた公権力に浸透しこの国を創価の利害、利権の為に、思いの通りに操ろう

とする総体革命が既にほぼ完遂している現状を少しでも世間に周知し、後日控えている東京都

議会選挙にこのカルト議員が一人でも落選する方向に一石を投じ、その波紋が拡がる事を信

じつつ、この日本各地で同様に横行する組織犯罪である集団ストーカー犯罪を一般社会に訴

えて行きます。




今後の、私の活動方針です。

【 今迄、集団ストーカー・テクノロジー犯罪周知活動を約2年半に渡り出来る限りでのほ

ぼ毎週開催して参りましたが、集団ストーカー被害者である私は、元々テクノロジー犯罪被

害者では無く、実際、海外では電磁波犯罪に対しての法整備の事実もある訳なのですが、我

が国においては既に上記に記載している通りに、公権力に迄浸透してしまっている朝鮮、カ

ルト勢力の要職の占有に依り、この集団ストーカー犯罪の一般社会の周知、顕在化は、そ

の上記お題での2種犯罪の同時周知解決の目的達成には、今後もかなりの困難を伴いま

すし、しかも、ろくに解明も一切進んででいないこのテクノロジー犯罪からは、当然突破口が

根幹の集団ストーカー犯罪依り先に開口が期待出来る筈も無く、そればかりか現実に、こ

の組織犯罪自体を攪乱、解決しない活動への導きにも利用され、それに依り集団ストーカー

犯罪自体の信憑性を貶め、実際の処足を引っ張っているのが現状であると思えます。それ

でこの現状認識を踏まえ、私が、この犯罪を本当に解決しようとする思いを改めて真摯に考

えこれを実践し、その目的達成に自身としての最善策として思いを巡らすと、やはり、取捨選

択でのテクノロジー犯罪周知を割愛し、その曖昧さを明確化して行こうという方向性に至りま

した。それに如何にシンプルで効率的、合理的で信憑性、説得力、真実味を増す周知活動を

するかが今現在、私の置かれた切実な課題でも有り、その結果出来れば、その他の保守反

カルト組織と同調し、反日カルト統一戦線を展開した方向性がより良い公衆価値を創造出

来、護国活動としての大義を得てその昇華した価値観が国民全体で共鳴出来るものではな

いかと今の処私はそう考えております。しかもこれは、当然ながら日本人の一人としての当

たり前のアイデンティティーでもあります。


それと、テクノロジー犯罪被害者さんに対してですが、嫌がらせの加害者の一つの手法、手

口で有るこのテクノロジー犯罪の被害者も、結果的に早期解決という面では私とその思いは、

同一である筈ですから、今回からの私事の判断では有りますが、これを賢明に判断、前向き

に賛同して頂ける事を私は希望しています。そして今後、私の街宣ではテクノロジー犯罪の

件の文字での表示は一切致しませんが、街宣内容で多少は電磁波犯罪は取り入れる事も有

るかもしれませんが基本的に決別します。と、記載していても、前回の渋谷街宣は私の単独

街宣でしたし、そもそも被害者に賛同されている??街宣内容でもなかったのかもしれません

が(笑) 】
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント