12月29日(木)本日、集団ストーカー・テクノロジー犯罪周知撲滅!札幌ゲリラ街宣を行いました。

12月29日(木)本日、集団ストーカー・テクノロジー犯罪周知撲滅!

        札幌ゲリラ街宣を行いました。

寒空の下、警察官に邪魔された分も入れて、約2時間の周知活動を行いました。


13日に私の母が亡くなってから、2週間振りの札幌ゲリラ街宣を行いました。先週は、

渋谷街宣を行いましてやはり、歩きながらでは無く、直立微動の方が頭が回りトーク

もまとまるのかなと改めてしみじみそう思った。しかも多少吹雪いてておまけに寒さで

口も回らない。そして、予想はしていましたが、例えば、毎週行っていた街宣を1週間

でも休んで開けてしまうと、その次に行う街宣を行う事に精神的に負担が増す事を加害

者側が期待、予想しているらしく、ビンゴ!やはり街宣のっけから救急車が参上!して

来ました。彼ら創価の精鋭の走るパチンコフィーバー台!『冬のソナタ達!のサイコパス

救急隊員車共(笑)』が私の心理を察してか、それまでこの3日前位から私の乗る営業車

に降りる絶妙のタイミングや、会社の同僚と事務所で帰宅路の路面がツルツルで注意喚

起した絶妙なタイミングで救急車のサイレンが屋外から聞こえて来ていて、要は私の精

神面に不安、圧迫の所謂ガスライティングを仕掛けて揺さぶりを掛けているのです。そ

れは以前の私のブログにも、同様なケースで救急車が登場して来ている様な内容も確か

ある筈ですが、そもそも、仏教でも無い創価が日蓮仏法と今でも信じ込んでいるレベル

のメンタリティーの持ち主の加害者側が、その対象としているターゲットである私に対

してガスライティングしているそのレベルは、例えは悪いが私が超ミニスカートを着装して

椅子に座ってその私が足を組み替えて、それを見ている学会員共が興奮して自慰行為

にふける老若男女の盲信者共で事実上ドSかドMか分からない処で、上層部からドSで

いなさいと指示されて、それを履行する事でのみ自己の信仰の欲求が満たされる様な

超低レベルで、正に、その程度の似非宗教なのであろうとつくずくそう思わされる。です

が、私への殺害予告が以前有り、13日に同居していた母が他界した事を鑑みると油断

は出来ません。しかも、母が使用していた酸素吸入器の引き取り業者が引き取り際の私

との会話の中で、この市内で建て続けに10軒目だと不審がっておりました。これって神

奈川の大口病院の北海道バージョンか??









そして、この救急車の隊員は日頃真面目に日常勤務をこなしておりますが、創価の医療

利権との繋がりと共に、自身の信仰の為に公務を公私混同して集団ストーカーに取り込

まれ加担しているカルト信者共なのです。これは、警察官に対しても同様の事が言えます。



それと、先週の渋谷街宣から、流行語大賞にあやかっての『日本死ね!』を言い換えて

『創価死ね!』とヘイトスピーチの問題提起として街宣での弁説に取り入れた直後から、

大雪で北海道に帰宅出来なかった際に宿泊した際に利用した。宿泊サイトの広告がパソ

コン画面に執拗に何度も張り付く様になりました。ただこれ等は通常良くある事なのは皆

さんもご存じの通りですが、下記の画像を見て下さい。

3IxaliYPqDm2NAe1483011365_1483011389.jpg
日侵会の皆様すいません!周知材料に使わさせて頂きました。
初めて参加させて頂いたこの保守活動参加に対してのケースでも相変わらずの創価の
同様な離間工作?マニュアル通りな様で。


PC画面を開いた途端必ず宿泊料金が¥4207円(死にな!)の表示が粘着するかの様に

張り付いて来るのですね、しかも今回のは、ご丁寧に創価学会の広告と共に(笑)これら

のケースはたまたまではないのです。例えば被害者さん宛てに送付したEメールが18時間

経過後相手側に到着したりする事がたまに有ったり、そういう時に限って初めてメール

を送付したりする相手であったり、何かに付けて私が心理的に動揺して気を揉んでいる

場面で何かしらの検閲操作が入っていると思えます。これ等の件は、飛鳥さんのPCハッキ

ングと恐らくは同様であると思えますし、このキチガイカルト共は、兎に角監視、付き纏

いでカルトナンバーを取り付けたカルトナンバー車両を多用して数字好んでそれを道具に

し、それに固執しているのは間違い無いと思うし、横浜の大口病院での4階患者のみが多

数亡くなっている件でのこのカルト宗教臭さの手法が共通符号しているのかなと私はそう

思えてしまいます。その他、同じ神奈川の津久井やまゆり園での在日朝鮮人による多量殺

人事件も、もしかして在日朝鮮カルトのこの集団の信者なのではないのか??



たた憶測の範疇であるのでそうであるとは当然断定は出来ませんが、それぞれにリンクし

ている可能性も無いとは思えない筈ですが、集団ストーカー被害者である私はそれは有り

得ると思っております。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

furan

Author:furan
このブログはリンクフリーです。
初めまして。furanと申します。集団ストーカーを被害妄想と統合失調症等の精神疾患者と同様なレッテルを貼り付けようと信者全体で被害者を囲い込んで隠蔽しようとする大多数の創価学会員と一個人との闘い!昨年相模原より帰郷し、今は北海道在住です。:相当昔から被害を受けていた様ですが、本人はタイミングが良過ぎるな位にしか思っておりませんでしたが、7月1日から特に集団ストーカー被害が酷くなりました。被害初期は混乱していましたが、その2週間後目には。一念発起で一人町田街宣をして創価学会員に殴られたりと、この被害前には有り得ないほど退屈な日々でしたが、突如の短期間で波乱人生津波乗りサーファーにでも無理繰り仕立て上げられた様な感があります。(因みに私はサーファーでは有りません)

※注!

因みに、投稿コメントへの書き込みに対しては、基本的に返信は致しませんのでご注意下さい。この投稿コメントは、加害側の探りの道具に利用されておりまして、正直ウザイ!!(笑)為、宜しくお願い致します。常連の被害者さんは個人メールの方へお願い致します。その他の方は、公開しないで投稿する機能がこのコメント欄で選択出来ます。

現居住 北海道

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR