枠組みを超え、『皇国の興廃この一戦にあり、各員一層奮励努力せよ!』by東郷平八郎海軍大将

ある被害者さんとのメールのやり取りを早速、周知活動に使わさせて頂きます!

その被害者さん今後共宜しくお願いします!

名前:ある被害者
ホスト:softbank219045078059.bbtec.net
********************
fulan様

先日、カルトナンバーの基準を狭く捉えるべきと言ったものです。この件の理由としまして、自分以外のものから見たときに車両ナンバーからその異常性がわかりやすくなるためにあえてそういう方向に、誘導するための方法としてそういう提案をさせてもらいました。
あちらの人たちは気付かれない場合、わかってもらうためにさらなるエスカレートした行動に出るので、そこを利用させてもらおうという事です。事故の誘発に関しましては、現状おかげさまで超安全運転になりました(^^)

それから創価学会は衰退していくという件は、実感として加害者の年齢層の高さと若い年齢層のあまりにも異常過ぎる行動から判断したもの(一般世間に適合できないのでは?)と、日蓮正宗より破門された以降の本尊と教義という根幹部分における迷走状態による内部的な崩壊の可能性を考えての判断です。

あとfulan様の会社の社長様が日蓮正宗とありますが、もしそうなのであれば会社に公明党のポスターが貼られる事はまずありえません。
私が思うに、この一連のストーカ行為の発端は創価学会と日蓮正宗の騒動から始まったもので、創価学会を辞めて日蓮正宗になるのを妨害しつつ創価組織内における強い抑制効果を発揮させる所が全ての始まりなのではないかと考えております。
なので、ポスターが貼ってあるのであればおそらく社長様は創価学会寄りの人かと思われます。残念ですがミスリードかも知れません。
もし日蓮正宗信徒であれば、どこかのお寺に所属するはずなので機会があれば一度どこのお寺の所属が聞いてみればいいかと思います。そして、ウラを取るわけではありませんがそこのお寺に(住所電話番号はネットですぐ検索できるかと)実際に確認してもらえれば間違いありません。

カルトの人達はこちらを下に見て蔑んでいる態度ではありますが、主導権はこちらにありカレーライスとかハヤシライスなどこちらのリアクション次第でコントロールが可能な部分があるのでうまく利用してエスカレートした所の証拠を取るなり友人などへのアピールにもなるかと思います。

世間におけるガセネタ、誹謗中傷などによる孤立は後ろめたい事がなければ当たり前ですがいつも通りでいるべきです。私自身会社内外及び行動範囲色々なところでのネガティヴキャンペーン真っ最中ですが、これに関しては辛抱のしどころ、後ろめたい事が無いようにしていれば環境に依存する形では(カルトの組織外が条件)ありますがいずれ潔白はわかってもらえると確信します。

カルトの加害者は常日頃嫌がらせをうまくするために街角などの陰に隠れてタイミングを見極めていつでもいけるように待ち伏せているのかも知れません。私にはその情景を想像するにあまりにも滑稽で哀れな姿にしか見えません。
「パパ、どこ行くの?」
「あ、ちょっと嫌がらせに行ってくるよ」
今よりもさらなる幸福を目指して
「今日も元気に嫌がらせしなくては!」
こんな毎日が、悲しいですね。
変な被害にあってはいますがこんな人たちよりは少なからずも幸せである事は間違いありませんね(^^)
胸を張っていいと思います。

********************

下記文が私の投稿文です。


ある被害者様

今晩は。カルトナンバー車両の件は憶測では無く実感からが根拠なのです。私の仕事は町中

一軒一軒チャイムを押してその家の住人に営業を掛けている実感からなのですよ。ですから、

被害者に良くある論、提案でも案でも無いのです。


それと私も以前は、創価の行く末なんて考えてみたりもしていましたが、それは被害者の今置

かれた立場にとって何の意味も有りません。それを楽観的に考えても悲観的に考えて見ても

現状は一切変わる事は無いですし、今を変えようとしない限りは未来も変わりません。


もし、ある被害者さんの記載の通りだとしても、実際変わるのが私共の寿命後では当然意味

は有りません。その事は、他力本願であるからこそ活動する被害者が少ない裏返しで有りま

すし、想定は何時も裏切られるものです。想定と妄想は紙一重です。


因みに、我が社の社長は日蓮正宗信者と記載しましたが、私が本社に居た際に京都からお坊

さんを呼んでいたと言う事を同僚から聞いておりましたし、私、一応は被害者ですからその様な

基本的なチェックは当然していますよ(笑)


失礼ながら名の有る被害者さんは、日蓮は日蓮、創価は創価の線引きからの視点での原理的

なお考えの様ですが、先日の営業の際に私が持ち歩く地図を見て見ると、日蓮正宗のお寺の

記載が有り、その寺の続きに自宅が有る様なお家でして、その自宅前に駐車している車両ナンバ

ーはゾロ目のカルトナンバー車両でした。それで『創価、日蓮のどっち??』の疑問から興味が

湧きまして、その家のチャイムを鳴らした途端にその割と近所から救急車のサイレンがタイミング

良く聞こえて来ました。私そこで『学会ちゃんだ!』と律儀な学会ちゃん(笑)からそう教えて貰いま

した。それで私がが本丸?に突入した為か興奮している様で有りました?それで家の中から

オヤジが出て来て接客してみましたが、実に感じ悪くあしらわれたのと学会員特有の煩く喚き散

らす小型犬の出迎えも有り、それは、学会員の頭がおかしいからその飼い犬に伝染しているのか

?それで大抵の場合、加害者側の犬は喚き散らす様に躾されてるのかとさえ以前から疑ってお

りましたが、他の被害者さんのブログを見るとやはり、加害者側は猫では無く犬の飼育の義務に

煩く嫌がらせの道具に調教している旨の記載も有りそれもそう頷けました納得。


その後、その家を出て1ブロックを一回りしてから、先程の寺続きの家に行く事に面白さを感じ

てもう一度すっ恍けてチャイムを鳴らせば再度救急車を呼ぶ事が出来るか??との頭の中の

答えに決着を付けようと再度チャイムを鳴らして見る事にして即実行を試みた。それは前回感

じ悪く出てきた訳であるから、仏像でも投げ付けられるかもと思ったが、その答えを探る方が何

と言っても面白い!!と、思いながら私は玄関先に佇んでチャイムを鳴らしてみましたが、救急

車のサイレンどころかその住人さえ出て来ない有り様にただテンションが下がった。この様な事

は良くある事で、私の携帯電話からリアルに位置情報と共に音声を盗聴されている様で有りまし

て、私の思わず『再訪してみよう!』との独り言を事前に聞いてか私が再訪するのが分かってい

た様です。これ等の事は、神奈川に居た頃は被害初期に救急車に追い回されて(笑)1日に毎日

5回位は営業の顧客先に向かおうとするとこの創価信者救急隊員が公務を公私混同してその宗

教の意向で嫌がらせや、被害者の監視、精神的な追い詰める道具としての常套手段として私は

それを甘受しましたし、今もそこそこご挨拶程度にタイムリーに抗議活動して来ます(笑)その他、

警察官が会議をする際には携帯電話電池を抜くか、携帯電話の持ち込みはしないそうです。そ

れに以前から、私の独り言でさえ彼等に筒抜けになっている様で有る事からある程度はそうで

有る事を予想していた事です。


この事からなにを言いたいと記載しますと、大宗教の創価が大元の日蓮への浸食、吸収が今現

在進行していてこれは、このケースでは無く他の宗派の寺でも利害、利権で協力している処も実際

有りますし、そうでない寺も、学会員が受付、世話役等に蔓延っている現実が有る様に思えます。

後は、商工会や教育委員会や行政全てに渡っていると思えるし、少なくても地方都市は既に乗っ

取られつつ有るのではと私は確信しています。


それで、2日前に本社の全支店ネットモニター朝礼で参議院選の神奈川県公明党議員候補が訪

れて挨拶をしておりましたが、その候補の職歴を聞いて私は引いた。それは、その候補が防衛大

助手で有った事なのです。偽善平和池田教の創価諸葛孔明党の公明党に防衛大卒の議員候補

?それは何故なら、韓国の同じ創価信者の韓国SGIが日本領竹島が韓国の領土であると100万

人の信者と日本の創価信者400万?が結託しているであろうと思えるからなのです。そもそも

日本の与党の政権政党にいる資格など無いと思います。


最後に日本人のみの美徳で有る辛抱なのですが、それはこの犯罪の周知撲滅にとって逆効果の

様に思えます。それは、創価の上層部にいると言われているし、私共被害者の被害感の裏返しで

も有る狡猾な在日朝鮮人の存在のメンタリティーが日本人とでは比較になら無い程に懸け離れて

おり、被害者の強いアピールが無いと単に跡形も無く潰されるだけですよ!今、在日特権、ヘイト

法等その在日朝鮮人の権力者とその歪曲させた環境(社会)に依る処の日本人差別の延長線上

に私共在日創価の集団ストーカーが有ると言う現状認識で間違えないと思います。それは日本人

が当たり前の反論に対してのその権力者の依る処の言論弾圧で有り、池田大作の総体革命に通

づる道程のその先に日本乗っ取りが有るのです。失礼ですが正直甘い!!戦うべし!!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

furan

Author:furan
このブログはリンクフリーです。
初めまして。furanと申します。集団ストーカーを被害妄想と統合失調症等の精神疾患者と同様なレッテルを貼り付けようと信者全体で被害者を囲い込んで隠蔽しようとする大多数の創価学会員と一個人との闘い!昨年相模原より帰郷し、今は北海道在住です。:相当昔から被害を受けていた様ですが、本人はタイミングが良過ぎるな位にしか思っておりませんでしたが、7月1日から特に集団ストーカー被害が酷くなりました。被害初期は混乱していましたが、その2週間後目には。一念発起で一人町田街宣をして創価学会員に殴られたりと、この被害前には有り得ないほど退屈な日々でしたが、突如の短期間で波乱人生津波乗りサーファーにでも無理繰り仕立て上げられた様な感があります。(因みに私はサーファーでは有りません)

※注!

因みに、投稿コメントへの書き込みに対しては、基本的に返信は致しませんのでご注意下さい。この投稿コメントは、加害側の探りの道具に利用されておりまして、正直ウザイ!!(笑)為、宜しくお願い致します。常連の被害者さんは個人メールの方へお願い致します。その他の方は、公開しないで投稿する機能がこのコメント欄で選択出来ます。

現居住 北海道

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR