5月19日(木)集団ストーカー・テクノロジー犯罪周知撲滅!札幌ゲリラ街宣行いました。

5月19日(木)集団ストーカー・テクノロジー犯罪周知撲滅!

         札幌ゲリラ街宣行いました。


本日、札幌ゲリラ街宣を単独にて行いました。

途中、如何にも学会員てな風貌の爺さんが『煩い!煩い!』

との学会員の一つ覚えの抗議キャンペーン妨害が有ったのみ

の他は特に問題も無く約2時間程の周知活動が出来ました。







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

> 初めまして。札幌在住(今東京におりますが)の集団ストーカー被害者です。数日前にブログや動画で街宣活動の様子を拝見しました。札幌であれだけのことをなさるとは驚きです。集団ストーカーは今の日本社会において人として人間として生きる上でとりわけ深刻かつ重要な、その社会とそこに生きる者の魂を蝕む癌のような問題だと思います。それをなし、それに加担し、それを見て見ぬふりをすることが人間として根本的にまちがっていることを、今はっきり仰ることは正しく、今必要なことだと思います。政治的なスタンスは少し自分と違うかもしれませんが、集団ストーカー問題の大枠は仰る通りと思うところが多く、応援しております

初めまして今晩は。先ずは、お読み頂きまして有難う御座います。この集団ストーカーとは、江戸時代以前の村八分と同様で、日本人の中にはこの時代の思考レベルの人間が今でも数百万人は実在していると言う様な現実を実感させられ、同じ民族として誠に恥ずべき事であり、情けない思いです。出来れば被害者全員が立ち上がり周知活動して頂ければ必ずや解決出来ると思う。ところが被害者さんは、何故か周知活動を自発的にそれをしようとされる方がなかなかおられないのが現状なのです。私一人が札幌でリスクを取って周知活動していても何の力も有りませんし、解決にも繋がりません。黙っていても何も変わりません!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

> 返信ありがとうございます。札幌や東京で、周知活動に僕もご協力できればと思います。街宣でしばしば仰る様に、僕も最近まで家から出られず、周囲から孤立を強いられていた被害者です。ここ数日、勇気を出して被害者の方と会ってみたり、デモに参加しようとし始めたのですが、言動が不審だったり、デモの集合場所に行っても何も目印が見つからなかったり、勇気を出してストーカーの囲みの外にコンタクトをとろうとする人に対して仕掛けられたある種の罠なのかな、とふと思ってしまいます

今晩は。加害者側は、ご自身の弱みを掴もうと常に揺さぶりを掛けて来ますが、加害側の意図を理解してしまうと、彼等の妄想の強要に付き合うだけと言う様なウザさだけが露呈して来ます。この加害者側の理解をご自分が得るには、ご自分の嫌な事までも含んだ要件を両極端方向に何度も振舞ってみる事で彼等の意図が読めてくるものだと思いますし、周知活動してもしなくてもどの道加害をして来るのは同じなので、しない方が損だと思います。そしてそれを実践した事で加害側からの報復を恐れるそれこそが、彼等加害者側の肥やしになりますし、自らを守る壁をそれに対応してドンドン高さを増しての負のループサイクルに陥ってしまいますので、やはり周知続けて行くと言う様な意志が大事かなと私は思います。

No title

おはようございます。SNSや街宣で周知活動をされている方が、同じ被害者に対して差別的言動や仄めかしなどの嫌がらせをする、それも集団で、という被害者団体内部の問題がよく指摘されるようですが、この、被害者団体内部、あるいは被害者どうしの交流の場における、偽被害者と被害者兼加害者の存在、および彼らによる周知・交流活動の場や団体の主導権乗っ取りや排除・誘導・離間工作等の可能性についてはどのようにお考えですか。ここ数日、何人かの発信力のある被害者様のブログやツイッター等を拝見していて、改めてお訊きしたくなった次第です。

因みに、僕は昔のオペラ歌手の歌唱が好きで、最近よく聴いているのが、De Lucaという歌手のカンツォーネです

Re: No title

parquet様

今日は。良く話題にされる題材ですが、基本、被害者団体はガス抜き活動がメインだと考えた方が分かり易いと思います。

組織を守る為に、本末転倒になりがちで有ったり、真実を語らず歯がゆい思いや、この犯罪を撲滅する思いで入会した結

果失望してみたりと。これは、社会一般の会社と一緒で被害者の思い通りには中々難しいものが有ると思います。

ただでさえ加害を与えられた人達が疑心暗鬼な上で集合しているのですから、当然、その様な内ゲバが起こる条件が揃って

いると思えますし、活動しない被害者に限ってその様な魔女狩りの様な事をしてしまうのだと思えます。それは何故なら、

活動=連帯感=信用に直接繋がるのだと思いますし、それは、活動を追及して行けば良く分かると思います。私なん

一人で街宣をやっているのですから、活動=孤独感=自信?ですか(笑)ですから、偽被害者で有っても、私の街宣でプラカ

ードを持って頂けるんであれば、偽でも真でも関係ないんですよ。活動に利用出来れば良い!要は、偽、真被害者を選定

する活動では無く、この犯罪を周知、撲滅が一番の目的だからです。因みに、私も又ニューヨークでオペラ見たいですね。

その帰りにジャズバー直行で。
プロフィール

furan

Author:furan
このブログはリンクフリーです。
初めまして。furanと申します。集団ストーカーを被害妄想と統合失調症等の精神疾患者と同様なレッテルを貼り付けようと信者全体で被害者を囲い込んで隠蔽しようとする大多数の創価学会員と一個人との闘い!昨年相模原より帰郷し、今は北海道在住です。:相当昔から被害を受けていた様ですが、本人はタイミングが良過ぎるな位にしか思っておりませんでしたが、7月1日から特に集団ストーカー被害が酷くなりました。被害初期は混乱していましたが、その2週間後目には。一念発起で一人町田街宣をして創価学会員に殴られたりと、この被害前には有り得ないほど退屈な日々でしたが、突如の短期間で波乱人生津波乗りサーファーにでも無理繰り仕立て上げられた様な感があります。(因みに私はサーファーでは有りません)

※注!

因みに、投稿コメントへの書き込みに対しては、基本的に返信は致しませんのでご注意下さい。この投稿コメントは、加害側の探りの道具に利用されておりまして、正直ウザイ!!(笑)為、宜しくお願い致します。常連の被害者さんは個人メールの方へお願い致します。その他の方は、公開しないで投稿する機能がこのコメント欄で選択出来ます。

現居住 北海道

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR