2016/04/14

4月14日(木)集団ストーカー・テクノロジー犯罪周知撲滅! 札幌ゲリラ街宣を行いました。

4月14日(木)集団ストーカー・テクノロジー犯罪周知撲滅!

        札幌ゲリラ街宣を行いました。


本日札幌ゲリラ街宣を単独行いました。今回も時事問題を街宣内容に

入れて道庁前にてカンペを読み上げました。私の街宣していた場所の

側面には、元経産大臣の鉢呂氏ご本人が街宣しておりました。先日も

千歳に民進党の補欠候補の応援にジャーナリストの鳥越さん、SEALD

Sの奥田さんが広場で街宣していたらしいが、私、実はヤジリに行きたか

ったのですが、よくよく考えるとそれに行かなくて正解でした。なにせ勤務

中でしたので。(笑)





因みに、私が何故集ストの内容以外の内容の主張を入れるのか不思議に

思われる被害さんもおられると思いますが、その内に記載致します。


約1時間半位の街宣で、道庁前でカンペ読み上げた後は、やり終えた感で、

その後の街宣に飽きが来たが一応時間迄やり抜きました。



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: お花畑?から修羅場へ

今晩は。私は保守的でも革新保守に身を置きたいと思っております。日本は、右、左の2つのスイッチの方向性しか無い様に思えますが、太平洋戦争の以前の状況と余り代わり映えしない状態だと思えます。要は、感情論としての価値観だけで、どこが窓口で、誰が責任者で、瑕疵が有った場合どの様に責任をとるのか。そして、線引き、規則は曖昧ではないか?チェック機能は明確で公正、公平でそれは、オープンか?お手盛りにならないのか?等の何故戦争に突き進んで行ったかの総括がなされないで、過去から学ばない事で再度同じ轍を踏もうとしているレベルの低い経緯です。これが今の日本の状態で、政教分離、憲法9条問題、靖国問題、ヘイトスピーチ法は違憲、朝鮮学校の公金投入違憲問題、在日朝鮮人への生活保護支給違憲問題等そもそも日本は、これ等の問題から、もはや立憲国家では無い事を証明しています。利権、権力、金でどうにでも都合の良い様に時の権力者が歪曲が可能なのです。ですからパルクさんとそこそこ同じ意見を私も持っている事になりますが、現実は、朝鮮カルトの創価公明、朝鮮総連絡みの共産党、民団、総連絡みの民進党のこれらとセットなのが、原発廃棄、移民推進、外国人参政権、戦力放棄でこれにより朝鮮、シナ中国への日本国の従属、属国強要ですかね。それではパルクさんは、それでも彼等と協力して安保法案の際の様に、共産党員、創価学会員と一緒に立ち上がりますか??と言う事です。この国は、中国が完全民主化か分裂等特殊な外的要因が無い限りは国民がこの様な現況状態を看過し続ければ、遅かれ早かれ、何れ乗っ取られ、滅びるのは間違い無いと思っております。今の処はこれしか取れる選択肢が無いからで、やむお得ないですが、結局、座して死する事は致しません!闘い抜くべきです!札幌ではこちらこそ宜しくお願いします。