病床で寝ていると14階下に向けゴキジェット噴霧したい!!

入院前にあほうどり様より、同室の創価学会員と仲良くなって情報を頂くとかなんて面白いなんて
話していましたが、いざ入院してみると、私の動く、寝たタイミングに必ず咳、物を落とすなど音を
立てるので、翌日「あんた創価学会員だろ」と60過ぎた初老の爺さんに問い掛けてみると、「俺
は無宗教だとか、口の利き方が生意気だ、お前みたいな奴は初めてだ」と言い返してきたので、
どうせ今晩も消灯時間になると急に起き出しテレビ付け出して、私が寝に入ると物を落として間
髪入れずに咳払いのアンカリングをして来るのだろうと思ったので私はその時は特にそれ以上
言わなかった。

さて又消灯時間になってみると、咳払い、物音をタイミングよくやり始めて、私が「コラ!!創価
学会員うるせいぞぉ!」と言うと当然その初老に爺さんも「何がだよ!お前若いもん呼んでやろ
うか!」と言うので私が「若い者呼んでやろうと恫喝する様な奴は元々まともな人間では無いだ
ろう!おまえウザイから俺の前から失せろ!!」と言った後看護婦さんが飛んできて、爺さんの
方が部屋を変える事になり、翌日私創価看護婦さんから注意を受けました。

消去法で考えてみるとある看護婦が合図を出さない限りこのタイミングで下界(私の病室14階で
す)に救急車は現れないだろう等創価看護婦の存在と奴等はそれまで救急車を事ある毎にタイミ
ング良く繰り出して来ていたので、私がその爺さんの嫌がらせに対し本当に切れたと思ったらしく、
私はただ、その爺さんの行いが非常識だから注意しただけなのに、(言葉使いは悪いが)
「ウヒィー!ターゲットはおいら達の救急出動に追い詰められているよぉー!ンダ!、ンダ!」など
と、奴等どもがこれだけ頑張っているのに私から見ると何時ものミスリードてな感じです(南ミョー
チーン!!)。哀れなり。

騒ぎ立てるのは創価の性質そのもの。その後寝る際と朝に奴等今迄の努力が満たされたなどと
達成感に満たされながらのこれまで以上の雄叫び頻繁に擦れた救急出動で(興奮)奴等ア~~
イっちゃった!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

あと12月6日土曜日か7日日曜日に横浜街宣を考えてます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: よく分からないです。

> 夜分に申し分けありません。
> 私、東京と静岡浜松を拠点に自営業を
> しております。タオと申します。
> 偽名で申し分けありません。
> ここ1ヶ月間
> 集団ストーカーっぽい現象が度々あり
> 某掲示板での盗聴、仄めかしから
> 実際に車でのブライディング?
> ハイライトで照らされたりなど。
> まだ酷くはないと思います。
> 思い込みかもしれません。
> 誰も信じてもらえません。
> 特に両親。説得する良い方法などありませんか?
> 何だか疲れてきました。
> すいません。

今晩は。初めまして。

この犯罪に巻き込まれて、これを他人に説明するというのは
無理だと思いますよ。今後もし、被害が酷くなって来たなら
それはそれで説得する意義が出て来るのではと思いますが。
今の処は静観するのが良いのではと思います。
プロフィール

furan

Author:furan
このブログはリンクフリーです。
初めまして。furanと申します。集団ストーカーを被害妄想と統合失調症等の精神疾患者と同様なレッテルを貼り付けようと信者全体で被害者を囲い込んで隠蔽しようとする大多数の創価学会員と一個人との闘い!昨年相模原より帰郷し、今は北海道在住です。:相当昔から被害を受けていた様ですが、本人はタイミングが良過ぎるな位にしか思っておりませんでしたが、7月1日から特に集団ストーカー被害が酷くなりました。被害初期は混乱していましたが、その2週間後目には。一念発起で一人町田街宣をして創価学会員に殴られたりと、この被害前には有り得ないほど退屈な日々でしたが、突如の短期間で波乱人生津波乗りサーファーにでも無理繰り仕立て上げられた様な感があります。(因みに私はサーファーでは有りません)

※注!

因みに、投稿コメントへの書き込みに対しては、基本的に返信は致しませんのでご注意下さい。この投稿コメントは、加害側の探りの道具に利用されておりまして、正直ウザイ!!(笑)為、宜しくお願い致します。常連の被害者さんは個人メールの方へお願い致します。その他の方は、公開しないで投稿する機能がこのコメント欄で選択出来ます。

現居住 北海道

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR