2016/02/29

梅田の事件は組織犯罪の可能性!!?

この下記文はツイッターに投稿した文面を記載致しました。

先週、テレビ点けたタイミングで以前営業で廻っていた町田市での交通事故で中学生がトラックに轢かれて亡くなり、そのトラックナンバープレートがゾロ目のカルトナンバー車両で、その後の先日の梅田の事件でして、これらは偶然であるととても思えない。恐らくこの加害運転手は、カルトメンバーであってその所属する加害団体側から何らかの発作止めの薬の不投与に依り、意図した未必の故意による組織的な確信犯なのではないのか?とそう選択肢として推定し得ると思うし、最近の北海道美幌の殺人犯の乗車車両も66のゾロ目のカルトナンバー車両であった。そして上記の件がもしその通りであるなら、当然検死結果の精査が必至ですが、あの長野のバス事故も関連として派生して行く可能性もある。他にもカルトナンバー車両での事件事故が多いのも警察は俯瞰して見るべきだ。

その梅田の事件のカルトナンバー車両は2543の連番であった。

そして私がその様に思うその根拠は、カルトナンバー車両の創価共が帰宅時の街灯が一切無い農道の暗闇に乗じて、自車の5百メートル先位の坂の頂上に停車して、その対向車線からの遠目ヘッドライトで遠方から注意を引き、灯台下暗しであるその状態で、走行する自車のヘッドライトの視界に入ると同時の様に意図して黒い車を車道に無灯火駐車してあり、それに追突させる様な視覚のマスキング効果を期待して事故らせようと毎日画策して来るからだ。

0E7iaxzRcFFBLiY1456749728_1456749740.jpg

FUga50W2XSzKr4q1456749681_1456749693.jpg

先日、千歳にある大将で食事を済ませた後、車に乗り込み駐車場を出た最初の信号待ちで、創価
お得意のゾロ目アンカリングだ。恐らくは、店員にその創価信者がいて本部に伝えたのであろう。

私の周りに常に徘徊させている車両ナンバーに勘定通りの777が恐らくは在庫に無かったのだろ
うか?かなり雑である(笑)

因みに次の信号待ちで対抗車線に止まっていた車両ナンバーは88だった。確かに、今更勘定票
繋がりスキームの888には戻せないな(笑)

こういうチンケな工作が、自車が停止する度に平均して20秒に1回頻度?位であろうか。兎に角、
監視アピールと精神疾患の誘導過程での関連付け思考を常に刷り込んで来る。そして、以前の経
緯で既に私に対しての創価の意図を完全に理解し、その手法は既に破綻している筈にも関わらず
に彼等信者は、盲目的に同じ事を繰り返すのである。これは、仏敵をのたれ死ぬまで攻め抜けと
いう創価の教義の実践である事に他ならない。信じる者は救われるという狂信的カルト宗教の論
理その物なのだろう。

https://pbs.twimg.com/media/Cc5zmzmUUAAK2o_.jpg

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

furanさん
動画、ブログ拝見させていただいております。
はじめてコメントさせていただきます。

私は集団ストーカーは実在すると確信しておりますが
創価学会が中心になっているという意見には確信を持っていません。

既出の質問かもしれませんが
カルトナンバー車両や街中のストーカーが創価であると考える根拠を教えてください。

ストーカーと疑わしい人物に「あなたは創価学会員ですか」と
たずねてもハイそうですとは答えないと思いますので
確認をするのは難しいと思うのです。
どのような手段で創価学会員である証拠を見つけるのでしょうか。

わいあう

んだ