3月10日(木)渋谷街宣のご報告。

3月10日(木)渋谷街宣のご報告。

街宣当日は前日の悪天候予想が的中して、やはり霧雨。
中止も検討をしてはいたが、前日の県警訪問ICを編集していた
辺りから、PCの調子が悪くなり、街宣当日には、ほぼ使えない
状態で街宣を中止しようにも中止出来ない状況に陥ってしまい
ました。

それで、選択肢が街宣開催しか無いのは、明らかで有りますの
で、そのまま、渋谷にご出勤する事に致しました。KGSさん、Sさん
ご心配お掛け致しました。それと、ご連絡有難う御座いました。

それで、私が渋谷駅前に着いてみると、いつもの街宣場所には、
先客がおりまして、その方々に尋ねてみると、国勢調査のアピール
で、2~4時迄この場所を使い使用許可も取っているとの事で、さす
がに、その場所で強行出来る筈も無く、東口で街宣を行おうとも考え
ましたが、丁度いつもの場所の真裏の京王駅舎の2階以上がオーバ
ーハングしている庇の様な雨がしのげる場所が在り、そこには、待ち
合わせの方々が沢山おられてはいて、恐らく京王からクレームが来る
のではないかと思ったが、言われたら言われたで、移動すれば良い事
で有るので、取り合えずはそこに決めて移動する事にした。

そうすると、その向かい側に地下鉄の入り口が在って、地下鉄構内と
JR西サブ出口からの構内に拡声器の音が響くだろうと思われる2人
位なら、歩行者の邪魔にならないこじんまりとした格好の場所に偶然
にも有り付く事が出来た。ここには庇も有り雨に濡れる事も無い。

良く有る事では有るが、私とKGSさんとで当然弁士は私一人で、結局、
1時間半、IC弁士を使用せずに一人で喋り切りました。

その後の懇親会にて、懇親会に来て頂いたのは2回目になる横浜在
住のSさんが合流して頂けました。

               
               私の現状。

今現在、私のPCの状態は、ヤフーのみの接続が出来るのみで、何故
かメールがたまに繋がる程度で、創価に対して都合が悪いFC2ブログ
やユーチューブ等が使え無くて、警察のボイスレコーダーを編集した
直後にPCが立ち上がらなくなるなど、特にPCでの胡散臭い場面に
いつも、追いやられる日常を総括する様な出来事で、さすがに使い慣
れたXPとも決別の時期が来たのを悟った。(遅っ!)

それで、近所の電器屋で、事前にネットで調べていた某メーカーのPC
が通販以外では、最安で展示されていたので、早速それを購入して、
自宅でコンセントに繋げてみると、何故かメインスイッチを押していない
にも関わらずPCの電源が入った。それで私は妙だなとは思ったが、
そのままサクサクに検索出来る操作感を楽しみながら、その後トイレに
行った後PCの前に戻って見ると、PCの電源が落ちている事に気付いて、
私はてっきり、待機時間切れかなと思いつつ再度メインスイッチの電源
を入れようと、ボタンを押して見ると全く電源が入らない。

それで、これは、明らかにおかしいと思い冷静に今迄の経緯を思いを
巡らせてみた。それで、一つの可能性の背景として、推測してみると、

以前、私と有志被害者の方々で、県警本部を訪問して相談した際に、
『私は渋谷でこの集団ストーカーの周知街宣を行っているんです』などと
、担当官に最初に自己紹介をしていたのだが、その相談の終盤にその
担当官から、大した話の脈略も無い場面で、『街宣での聞いている聴衆
の反応はどんな感じなんです?』みたいな事を聞かれた。

私も警察官依りも日々の生きた営業で培った経験から、これが警察側の
本音かなと思いました。何故なら、街宣の内容で、仙波敏郎さんの訴える、
裏金造りの為に偽領収書を捏造して、水増し請求しての不正を働いてい
るのを多少着色して、それを一般市民の人権を蹂躙して、集ストに加担
しているリアルな街宣内容に差し替えて周知している中での裏金の文面
で、警察がナーバスに反応しているのだろうと推察する。これは、警察の
弱味がそこに有る裏付けでも有る可能性も有るのであるから、それを利
用し無い手は無いだろう。何故なら、集スト被害者の打つ手、はどの道八
方塞なのは誰しも知る処では有るからだ。

当然、渋谷駅前交番の利害の一致する創価信者警官からリアルタイム
で県警本部にこの件が県警、警視庁で情報共有がなされているのだろう
事と、確信する。

それで、県警の創価警官上層部辺りがfuranは、以前にも被害者仲間内で
ユーチューブに映像を投稿して半年で再生回数が7万回越えと記載が有
ったし、警察としても裏金が表沙汰になるのだけは、看過出来ないから、
創価学会に何とか妨害してくれないかみたいな事を依頼しているのかもし
れない。

そう言う経緯が有ったからなのだろうか。県警訪問のICレコーダーを編集
した頃より、PCの電源が入らなくなったし、日時が前後しますが、今回の
街宣後、PCを購入する為に、下北沢から電車を乗り継いで、新宿に向か
ったがそこで、新宿に着いてみると、全くの邪魔者もいないし帰宅ラッシュ
時での大盛況状態で、私思わず南口で一人街宣をしてしまいました。
そして拡声器の電池が切れ掛かっていた為に、20分程度では有りました
が、なるべく端的な内容を言える様に意識しながら、フリートークを致しま
したが、何故か警官一人が私に注意するでも無く、少し離れた券売機の横
で、ジッーと私の方を見ながら私の街宣内容を聞いている様に思えた。
通常なら、煩いとかの注意で警官が来るのに、しかもその警官は一人きり
で有りました。

この事からも、恐らく警察は裏金の私のトークに敏感に意識、反応している
のではないかと私は推測致します。

そこで、全国の集スト被害者の一般への周知をされておられる弁士様に提
案させて頂きたいのですが、この様に、取り締まる側の警察が警察の裏金
の為に一般市民の人権を蹂躙して、警察自ら、集スト被害者に強制尾行し
て、創価の集ストを黙認している訳で有りますのですから、一度全国の弁士
様も、ユーチューブに投稿されている仙波敏郎さん、大河原宗平さんの映像
を再度視聴して頂きまして、警察側にはセンシティブなこの裏金問題を街宣
トークに是非共に取り入れて頂ければ、常に警察が看過出来ない状態を
演出出来、又その状態ののれん分け?を地元で構築して頂いて、第二の
仙波、大河原さんの様な警察官の中の警察官を輩出、内部告発、正常化を
警察官に周知、感化させて、促して、何とか自浄作用が働く様な状態、環境
のプレゼンを被害者側からこの犯罪に斬り込み、勇気を持って毅然とアプロ
ーチして行く姿勢が今、必要なのではないかと思います。

只、警察側にも止むに止まれぬ事情が有って、裏でこそこそ裏金を作り始め
た初期の動機はやはり、一般市民としても、必要経費はある程度認める位の

寛容さは必要なのではないかと思います。例え民間で有る私共集スト被害者
の労働環境がその警察の労働環境依りも劣悪で有ろう事を差し置いたとして
も、その私共の立場を犠牲にしないと警察全体の協力?少なくてもその賛同を
得られる筈が無いからで有る。正にギブアンドテイクの精神ですか?

因みに、最近pcを購入して電源が入らない件を私なりに技術的に再検証??
して見ますと、私がネットで検索したパソコンが以前デジカメを購入した地元の
電器屋でほぼ底値価格で店頭に陳列すると必ずやそのパソコンにターゲットが
興味を持ち恐らく購入するであろう。と加害者側が想定したのだと仮定致しまし
た。

それで、加害者側は、梱包に封印が有るので、フランに気付かれない様に
中国に有る工場に直接不良製品の工作を指示したか、再度シリアルナンバー
を印刷した梱包箱を中国から取り寄せたかの2択であろう。

〖 以前より、公明党創価学会と中国共産党とは、師弟関係で有るから、どち
らにしてもあり得ない話ではないが、こんな無名の一個人には、余りにも、過剰
サービスで有るのでは無いかと、一般の方なら当然思われる事では有りますが、
彼ら創価はカルト宗教で、今現在、創価内部での安保法案の件で内ゲバの様な
事が行われておりますが、これは、創価の運営上都合の悪い者は仏敵と称し、
嫌がらせの対象に指定されるのと同じ事で、その仏敵で有る現役創価学会員
の八王子に有る創価女子短大の教授が言われるのは、『この件では、私の母
が仏敵第一号指定です』と言っておられてた通り、私共、集団ストーカー被害者は
、正に他・の・件・の仏敵でして、ある意味、裏付けとも取れる証言で有るのではな
いかとも思います 〗

恐らくは、梱包箱を中国から調達して日本国内で不良工作を施したのだろう。
その工作内容はこうだ。

それは、最初に電源のみは入る様にして、その後電源スイッチのハンダを
脆弱にしておいて、ハンダが完全に外れてしまうと、電源が入らないので、
工場出荷時には考えにくい、最初から電源スイッチがオンになっている状態
だけの配線のみ強固にハンダ付けしておいて固定して、再度電源スイッチを
入れた際のハンダが無い状態で電通出来無い様に工作されていたのだと
私は確信しています。それは何故なら、マニュアルに先ず、ご自分で電源を入
れて下さいの説明が有るからだ。工場の検査員が、チェックし忘れ???創価
が小細工したのかの2択に、上記のタイミングの良さの係数をかけ合わせて、
警察の反応を加算した方程式で、同類項で割ると=創価信者てとこか(笑)

それに輪を掛けて怪しいと思えるのは、、返品時に交換して貰おうと持参
して行った処に、展示品しか無いと店員から言われたからだ、加害者側が、
これをフランが購入するだろうとの想定と、私のパソコンを意図的に壊して
私がそのパソコンの使用の必要性から必ずやこの不良パソコンを購入する
だろうとの確信が自信に変わったからこそ、この程度の工作動機に加害者
側を駆り立てたのだろうか。

結局今現在は、アメリカ製の新品PCに買い替えました。自由の国アメリカ製品
だと私、安心してしまいます。ただ通販物はご法度です。パソコン不調にも関
わらずにあるアメリカ製PCの日本法人hの通販サイトのCM広告のみが他の表
示が消え消えなのに、ネオンサインの如く、ギラギラと表示していましたので、
被害者さんには、要注意です。

それで、裁判所に行ったついでに、秋葉原迄足を延ばして現品の積み上がって
いるその在庫から、私が、店員に指示して、ランダムに選択して、購入致しました。
これで、PCに対しての、創価色は払しょく出来ただろうが、周りの店員は、絶妙
なタイミングでの咳で、いつもお前を監視しているぞ!のアンカリングアピール
で非常にカルト臭かった。

その後、PC購入後に、女性店員から肩をすれ違い様にコリジョンされましたが、
その返礼もご丁寧にして上げましたので。(笑)返礼法は内緒!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

furan

Author:furan
このブログはリンクフリーです。
初めまして。furanと申します。集団ストーカーを被害妄想と統合失調症等の精神疾患者と同様なレッテルを貼り付けようと信者全体で被害者を囲い込んで隠蔽しようとする大多数の創価学会員と一個人との闘い!昨年相模原より帰郷し、今は北海道在住です。:相当昔から被害を受けていた様ですが、本人はタイミングが良過ぎるな位にしか思っておりませんでしたが、7月1日から特に集団ストーカー被害が酷くなりました。被害初期は混乱していましたが、その2週間後目には。一念発起で一人町田街宣をして創価学会員に殴られたりと、この被害前には有り得ないほど退屈な日々でしたが、突如の短期間で波乱人生津波乗りサーファーにでも無理繰り仕立て上げられた様な感があります。(因みに私はサーファーでは有りません)

※注!

因みに、投稿コメントへの書き込みに対しては、基本的に返信は致しませんのでご注意下さい。この投稿コメントは、加害側の探りの道具に利用されておりまして、正直ウザイ!!(笑)為、宜しくお願い致します。常連の被害者さんは個人メールの方へお願い致します。その他の方は、公開しないで投稿する機能がこのコメント欄で選択出来ます。

現居住 北海道

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR