FC2ブログ
2019/06/27

6月27日(木)反日カルト、集団ストーカー組織共謀犯罪周知撲滅 札幌ゲリラ街宣を行いました。 27, June, Gang stalker: Today, I did street guerrilla anti organized crime propaganda activity in Sapporo city.

6月27日(木)反日カルト、集団ストーカー組織共謀犯罪周知撲滅
      
札幌ゲリラ街宣を行いました。

27, June, Gang stalker: Today, I did street guerrilla anti organized crime propaganda activity in Sapporo city.

I carried out the street guerrilla anti organized crime propaganda activities in Sapporo city center for about 2.hours.
(I put in activities of street propaganda at the nearest station of my home, and carried out activities
for a total of 2.5 hours.)










スポンサーサイト



2019/06/26

6月19、20日に行った都内での活動を振り返って。June 19, 20 Activity report in central Tokyo.

都内での活動を振り返って。
June 19 activities
JR Yamanote Line Outside Main 9 Stations Street Propaganda activities,

June 20 activities
Nation Parliament buildinNation
I did street advertising in front of the National Assembly.

Unfortunately, I did not see a member of parliament returning to lunch at lunchtime. In this country,
it is not clear where there is a reception desk for the organized crime that I appeal and the person
responsible for it. If I submit a petition to an office that seems to be a related ministry, no response is seen.
So I need to carry out not only the public office but also the public awareness activities in parallel.
After all, it is a flaw in the law, and this country is more likely to be sweeter to religion than other countries.
So it may take about 10,000 years to make the improvement alone in this country.・・maybe.

6月19日(水)
 
  自宅最寄り駅から始発の電車に乗り込んで、東京都心に到着する頃には丁度正午になっていた。早速、大崎駅から山手線外回り主要駅での街宣を始め、途中、新宿駅で以前神奈川在住の頃の街宣仲間と出会い、その彼自身の新宿駅での街宣活動終了と共に、丁度その入れ替わりの様に私が街宣のバトンを引き継ぐ形になった。その後、夜、新宿で酒を飲む約束をしてから彼と別れた。結局、大崎、五反田、渋谷、新宿、池袋、上野、秋葉原、東京、新橋9駅の街宣を終えた時点で既に19時を過ぎていた。その後もう2駅程度の街宣を行う体力的余力が有ったが、飲み会の待ち合わせ時間が迫っていた為、結局、新橋駅で街宣を終えた。因みに、新宿駅で約20分、秋葉原駅で約15分の街宣映像がデジカメの電池切れや電源入れ忘れで撮影出来ておりませんでした。

6月20日(木)
 
  朝から若干の二日酔いで、現場の国会議事堂建屋裏前で街宣を始めたが、頭の中が真っ白で(笑)どんな内容を発言するんだったっけ?てな内心状態で頭の中のスイッチが入る迄やや時間が掛かり、正直、特別な街宣前日の深酒は慎むべきだなとそう反省しました。
 
今回も議員さんの姿を見る事はほぼ無かったが、小学生低学年の社会見学か?と思える一団がバスを連ねて来ていたが、この御一行様は、実はたまたまでは無く、あの登戸での小学生への襲撃事件のそもそもの犯人の襲撃原因であった小学生への普段からの怨恨鬱積での暴発破綻を私に対しての重ね合わせながらそう演出し、その事件内容に沿った反応を期待し、その様に暴発に仕向けたい学会側の強い意向を感じざるを得なかった。普通の一般人で有れば当然日常な光景であり、その様な意識の持ち様は皆無な筈ですが、日常集団ストーカー被害者の私は、学会側がSNSを駆使し、信者同志連絡を緻密に取り合いながら偶然を装い、学会員保育士や学会員が運転手の送迎バスを意図的に誘導し、差し向けながら、私の乗る車両が交差点に差し掛かるタイミングで進路妨害を何度も何度も執拗に行い、そのストレスを怒りへの変換操作誘導を意図して積み重ねの勤行を永続しながら、無垢で何も知らない幼児をその攻撃対象の目標としてマスゲームの道具に置き換え、敵対者である私に対して一方的に犯罪者行為に誘導し、結果、私を暴走破綻に仕向けるマインドゲーム的心理戦なのです。他、場違いな工事用車両が資材を満載しながら、私が街宣を行っている場所横に停車し、待機を装いながら憎っき仏敵に対し排気ガスでの嫌がらせを2度に渡り車両を替えて行い、私が街宣内容でそれを指摘すると途端に停車待機を止め、掃け退散して行った。

私が主張しているこの街宣と、この時期に乗じた重大事件、事故との関連性の論拠説明。


1.前回、私主催の4月25日国会議事堂建屋前街宣での私の宿泊宿の位置       が4月19日の東池袋で起こった痛ましい母子交通事故現場がその地下直下の東京メトロ有楽町線東池袋駅が最寄駅であった事。

2、今回、先日私主催の6月20日国会議事堂建屋前街宣前日の19日に、私の勤務先本社所在地に沿うように囲んで小林被告が逃走し、徘徊して廻った。
 
同時にその犯行にマスキングするかの如くに、犯人囲い込みの様な組織連携の様な支援事件、事故が多発している。線路置石、脱線、類似交通事故等。
 
恐らくは、犯人等が即逮捕、拘束されてはマズイ理由を有し、例えば、私の街宣内容が加害組織にとっては非常に都合が悪いからこそ、その牽制の目的で私の街宣活動日に当て付け工作し、その期間中、刃物を持って逃走してみたり、暴走事故を継続させてみたりと、無言の圧力を私に継続的に掛け続け恐怖洗脳支配したい為の組織共謀ではなかろうか?
 私は、周知の通りに創価の敵対者の仏敵として、信者からその様なレッテルを貼られている事は間違いないだろう。だから日常、彼等からの徒党を組んでの嫌がらせ、監視行為被害を受け続けるのだ。
 
その根拠は学会の敵対者は野垂れ死ぬまで叩き抜けとの創価の池田大作名誉会長が発言した事柄を信仰の教義として盲信し続ける信者の存在が有る。

寸鉄
創価学会機関誌 聖教新聞コラム寸鉄から引用
 
全国規模での集団ストーカー被害者数は、恐らくは全国で偽被害者を除けば、約百名~弐百名程度の実被害者数ではなかろうか。その被害者の中から加害者側が特別に私を選別して、私の行為、行動に沿うように当て付けの如くに重大事件、事故をシンクロさせて来る理由は、他の被害者の活動、行為が彼等の仕組んだ実在しない電磁波テクノロジー犯罪等の偽りのレールに乗せられ、結局、加害側へは何のダメージさえ与えない活動に対して、明確に加害側を特定し周知する事で、一番解決に近く有効な活動をしている私を一番の脅威、敵対者と見なしている事の裏付け、反映なのであろう。その彼等の信仰上の敵対者を精神的に追い詰め自滅させる事が彼等の活動の最優先事項で有り、仮に、直に殺害を指示し、実行する代償が過去の朝木明代代議士等の謀殺事件の経験上計り知れないダメージを学会側が被るのを恐れている先例からこそで、世間に学会の名が出て来てこの悪事がバレるのを一番嫌うし、絶対に有ってはならない事であるのは容易に想像が付く。その様な内部事情の為に潤沢な資金や信者を出動動員させ、さも偶然を装いながら、さも善良な一般市民を装いながら『学会の為にする事で有れば、例えどんなに反社会的な行為でもそれは犯罪では無い!』と思考停止の洗脳された盲信者を駆り立て、先ずは、勲章受章者の上級国民を動員を皮切りに、それを共謀開始の狼煙として、あくまで権威主義や性善説に固執する国民性を利用して共謀の顕在化を巧妙に防いでいるのだろう。
 
この様に私の行為、行動に対し、密かに当て付けて策謀して来る加害側の利点は、私と加害側としかこうした事件、事故との裏事情の関連性情報を共有していないと共に、その事故、事件のシンクロを直ぐ気が付く様、普段からの事前刷り込みプロトコルに基付きながらの工作に依り、私の条件反射を常に感化させて来る。それで当て付けの重大な事件事故を意図的に自作自演で起こして、それに私を敏感に反応させた上で、学会が世間から疑念を持たれぬ様、共謀から完全に隔絶された立ち位置から日頃の私への刷り込み習慣から暗黙の圧力を世間に知られずに私のみにシグナルを送る事が出来る。しかも被害者の中で一番脅威となる真相追求をしている超仏敵の私の街宣活動自体を恐怖支配に依り、それを止めさせる事が出来れば先ずは信仰上の大勝利で有り、その副産物的にその無言の圧力を私がブログ等のSNSで書き立てたり、街宣内容に取り入れたりする事で社会からは受け入れ難く理解に苦しむ個人行為、行動が社会での重大な事件、事故とが各々対応リンクするなどと云う様な一般社会から乖離した奇異なスケールギャップの主張を繰り返し行い続ける事で、私を精神疾患要件事項に該当させるでっち上げの人物像に仕立て上げる幸運が労せずに転がり込んで来る一番の利点であるし、他、学会側の悪事の真相を謳う内容の私の街宣を阻止出来る利点や、私の行う行為への当て付けのシンクロ対応効果での日常監視行動のアピール、刷り込みを行い、私を精神的に追い詰める事が可能な利点と世間から受け入れ難いスケールギャップを主張し続ける事で精神疾患罹患者認定効果で法廷での証言力の効力喪失させる利点、又は、高齢者運転者対策利権創出利点等抱き合わせの効果利点は枚挙に暇が無い程だ。
 
私は日常に車両にて仕事をしておりますが、常に尾行、待ち伏せが当たり前でして、中国の監視社会等は学会員共のサイコパスさながらの異常さからすれば取るに足りない程で、嫌がらせ、監視行為の知性レベルの低さは人類史上未だかつて無い位だろう。この最低な加害者を被害者はカルトS学会と称している方がいるが、私の場合は私の逆襲でカルトM学会に呼ぶに等しい状況になっている事もしばしばある(笑)。但し、何れにしても東京池袋での痛ましい母子交通事故等は私の日常普段の精緻な進路妨害や事故誘導工作を行う学会員共からすれば、初歩的なレベルであり、更に複雑な車両歩行人等による下らんマスゲームも可能で、それを全国何処へ行っても共通な手口で地元の学会員共に引き継がれる。この組織犯罪に巻き込まれ自身で気が付くまでは、実は、こんなにレベルの低い下らない国だったとは過去にそれまで一度も思ってもみなかった。
 
いい加減、こののんきな国民にも気付いて貰わなければ2代先以内位で、国のコントロールが完全に効かなくなるだろう。それは何故なら、何の非も落ち度も罪も無い母子がカルト信仰の犠牲者として謀殺されても、ろくに原因や背後関係も捜査される事も無く、何事も無く既に過去の事として片付けられてしまう社会だからだ。しかも、捜査機関や法曹、国土交通大臣迄カルト信者で支配されているから、個人ではもう手の施しようが無い。

しかも、以前内閣府経由で安倍首相宛てに請願書提出をしたが、その後も無しのつぶてで改善も見られない。途中で学会員に記載内容を書き換えられた可能性や破棄も考えられるが、この様な組織犯罪が隣人住人や近隣住人や治自体、市役所、警察にも加担者が数えきれない程存在し、電車に乗ればほぼカルト電車其の物だし、この様な全くの野放し状態の国内事情は実に深刻極まりない。今後外国人単純労働者34万人が日本国内随所に入り込み、創価や共産党に吸収され、この組織犯罪の助長を促し、その外国人犯罪者に抗議でもしようものなら治自体の首長に刑事告訴され、正義の言論は萎縮してしまうだろう。今でさえこの悪辣な邪教共が跋扈しているこの社会は、学会の悪口を言っただけで防犯パトロールのリストに載せられ直ぐに監視対象人物になってしまい、その後周囲の学会員からの迫害が始まるだろう。その後、この国は形骸化し、シナや朝鮮の顔色を伺う隷属国家に成り下がり、じわじわと日本人の権利を狭めつつ追い詰められた末に国が滅んで行くに違いない。国の外交を見れば諸問題は何一つ解決出来無い主体性の無い国であるし、政治家は目先の党利党略の利権の追求のみに終始し、国内外の国民の権利や人命、国自体さえも守ろうとする気すら感じられない。この様な国は間違えなく亡国の道を辿る。

ただ云える事は、これまで憶測の内容部分が殆どですが、私には確証は提示出来ないが確信は十分有ると云う事です。如何せん個人での組織犯罪の立証は不可能で有るし、この国には、それに有効に対応できる健全な法律も無く、相談窓口さえ皆無なのがこの国の現状なのです。


June 19 activities

JR Yamanote Line Outside Main 9 Stations Street Propaganda activities,


大崎駅前  In front of JR Osaki Station

五反田駅前 In front of JR Gotanda Station

渋谷駅前 In front of JR Shibuya Station

新宿駅前 In front of JR Shinjuku station

池袋駅前 In front of JR Ikebukuro Station

上野駅前 In front of JR Ueno station

秋葉原駅前 In front of JR Akihabara station

東京駅前 In front of JR Tokyo Station

新橋駅前 In front of JR Shinbashi Station

June 20 activities

Nation Parliament buildinNation







2019/06/13

6月13日(木)反日カルト、集団ストーカー組織共謀犯罪周知撲滅 札幌ゲリラ街宣を行いました。 13, June, Gang stalker: Today, I did street guerrilla anti organized crime propaganda activity in Sapporo city.

6月13日(木)反日カルト、集団ストーカー組織共謀犯罪周知撲滅
      
札幌ゲリラ街宣を行いました。

13, June, Gang stalker: Today, I did street guerrilla anti organized crime propaganda activity in Sapporo city.

I carried out the street guerrilla anti organized crime propaganda activities in Sapporo city center for about 2.hours.
(I put in activities of street propaganda at the nearest station of my home, and carried out activities
for a total of 2.5 hours.)
 
今回、何時もの常連の妨害者が現れた。恐らくは、創価の協力者で依頼でも受けているのだろう。何故なら、私がメインステージとしている大通り公園に毎回狙いを定めているし、第一に経験上創価批判をしてクレームを言って来るのは創価学会員位なものだからです。ですが其処まで学会側が嫌がっているのであれば、更にも増してやり甲斐が出て来るのがこれまた面白いですね(笑)
 
それと駆けつけて来た警察官から要望されたのが、道路使用許可を取っての街宣でしたが、街宣後に中央警察署の担当警部補に相談した処、毎回2千5百円を支払ったとしても護衛が付く訳でも無く、妨害者が来ても状況は変わらないとの事で、単なる支払い損ですので当然却下です。但し、何れにしても通行の阻害はしない事が前提条件付きになります。











2019/06/06

6月6日(木)反日カルト、集団ストーカー組織共謀犯罪周知撲滅 札幌ゲリラ街宣を行いました。 6, June, Gang stalker: Today, I did street guerrilla anti organized crime propaganda activity in Sapporo city.

6月6日(木)反日カルト、集団ストーカー組織共謀犯罪周知撲滅
      
札幌ゲリラ街宣を行いました。

6, June, Gang stalker: Today, I did street guerrilla anti organized crime propaganda activity in Sapporo city.

I carried out the street guerrilla anti organized crime propaganda activities in Sapporo city center for about 2.hours.
(I put in activities of street propaganda at the nearest station of my home, and carried out activities
for a total of 2.5 hours.)

今回は何時もの妨害者が現れずに、『学会員!学会員!』と連呼も出来ず、
若干美味しさ感が削がれた街宣となりました。


          
      被害者の皆様へ。

 最近、街宣で『街宣を単独で行う』と度々発言しているからであろうか?ちんけな事に打てば響く学会員共が如何にも考えそうな事ですが、他の被害者が孤立を恐れる余りに、自称被害者達へ藁尾もすがる思いでとつるもうとする習性を逆手に利用し、真の被害者をインチキ被害者へ宛がい、同情心をくすぐる事で徐々に実在も有りもしない、電磁波、テクノロジー犯罪を真の被害者に対し、徐々に洗脳して行く手法を私に対しても行いたい様で、次々と新手の突飛な被害を訴えるインチキ自称被害者?がツイッターでフォローをして来ます。

 あくまで私は、この組織犯罪の早期解決が最優先事項であるので、上記の手口の攪乱工作を完全排除しない事には活動自体が命取りに成り兼ねませんので、例えどの様な工作に対しても、一切感情で流されませんし、有りもしない電磁波やテクノロジー犯罪を主張し、又はそれを匂わす様な情報発信被害者も含め、こちらからブロックさせて頂きますので、注意して下さい。

 僭越ながら、通常ネット上で拝見する被害者が想う甘い見通しと共に、生半可な認識では少なくてもあの大権力集団の敵にもなり得無いのです。例えば、被害者間のツイデモに対しても、単なる被害者同志間のみの自己満足になってしまっているのにも関わらずにそれに気が付け無い等、ダメ出し例をを挙げれば切りが無い。現実は突っ込み処と問題が山積しているのですよ。