FC2ブログ
2019/05/31

2019/ 6/ 20 (木) 会期末の為、急遽反日カルト、集団ストーカー組織共謀犯罪周知撲滅 国会議事堂裏での街宣を行います。 June 20, 2019 am11:30~ Gang Stalker: anti-organized crime propaganda activity: In front of the nation parliament Building.

2019/ 6/ 20 (木) 

国会会期末の為、急遽反日カルト、集団ストーカー組織共謀犯罪周知撲滅
                   
国会議事堂裏での街宣を再度行います。

Because of the end of the parliament meeting on June 20, I suddenly do street
propaganda activity. June 20, 2019 am11:30~ Gang Stalker: anti-organized
crime propaganda activity: In front of the nation parliament Building, I will do
street advertising for the legislators who will return to the parliament's
dormitory for lunch.

編集 Wc8Y4FsD8W9o9Yv1511788782 h


2019/ 6 / 20 (木) 

国会会期延長が無ければ閉会が6月20日期限の為、再度、反日カルト、

集団ストーカー組織共謀犯罪周知撲滅 国会議事堂裏での街宣を行います。



June 20, 2019 am11:30~ Gang Stalker: anti-organized crime propaganda
activity: In front of the nation parliament Building, I will do street advertising
for the legislators who will return to the parliament's dormitory for lunch. 
I will appeal to Member of nation Parliament for investigating and solving this
organizational crime.  I appeal to Nation legislators members in order to
facilitate the early resolution of this organized crime.

反日カルト、集団ストーカー組織共謀犯罪周知撲滅 国会議事堂裏で、昼休み時間を狙い
議員会館に戻ると思われる国会議員に対して直接に問い掛け、街宣を行います。

日時: 2019/ 6 / 20 (木) 

開始:11:30 ~          

場所 : 東京メトロ 国会議事堂前出口を出て、国会議事堂裏
      衆議院会館前交差点付近にて行います。

状況に依り移動有り。雨天決行で状況を 各自で考えて頂き、
雨具の用意お願いし ます。

プラカード等のご用意のある方はご持参ください。
チラシ配布歓迎致しますが、チラシは各自持参下さい。

服装等に特に制限等は在りません。サングラス・マスク・帽子等の着装
も特に制限はありませんが、基本的に顔を撮影しますので、自己防衛で
お願い致します。

当日、悪天候が予想される場合での事前中止は私のブログ
[ 創価学会の集団ストーカーin相模原 ]にて前日21時迄に告知 致します。

 我が国、日本の立法の府である国会の衆参両院議員に対し、昼休み時間を狙い
議員会館に戻ると思われる国会議員に対して、なるべく一人でも多くの国会議員に
対し、この集団ストーカー組織共謀犯罪の現実情を訴え、認識を持って貰い、この
問題に対し国会の場で取り上げて頂ける様直接問い掛け、周知を試みます。
 
 公権力に迄浸透しながら、警察権力の防犯利権と巧みに懐柔癒着し、学会の集
金力維持拡大する為この組織が集団でのストーキングを道具とし、日本全国津々
浦々でこのカルトビジネスを展開しているとする0確信する。その事に依り、放置され
続ける全国の被害者の非人権的な実状を先ずは一人でも多くの国会議員に対し
周知する。

他、特定、確かめ様が出来ないが、公明党議員に対しては、その支持母体の創価
学会のそうした共謀の説明責任を果たす様に要求するものである。
スポンサーサイト



2019/05/30

5月30日(木)反日カルト、集団ストーカー組織共謀犯罪周知撲滅 札幌ゲリラ街宣を行いました。 30, May, Gang stalker: Today, I did street guerrilla anti organized crime propaganda activity in Sapporo city.


5月30日(木)反日カルト、集団ストーカー組織共謀犯罪周知撲滅
      
札幌ゲリラ街宣を行いました。

30, May, Gang stalker: Today, I did street guerrilla anti organized crime propaganda activity in Sapporo city.

I carried out the street guerrilla anti organized crime propaganda activities in Sapporo city center for about 2.5.hours.
(I put in activities of street propaganda at the nearest station of my home, and carried out activities
for a total of 3 hours.)

自宅最寄り駅での街宣時間も入れるとトータル約3時間の周知活動を行いました。

 今回も創価の意向を汲む妨害者が先週に引き続きやって来た。金キラ金のスパンコール
の帽子を被っており、どういうキャラの設定なのか彼等のセンスで鯱誇りたいのか?理解
不能の創価脳だ(笑)その後、自称被害者の女性の方が見えたが、唇に食べカスを付けた
ままの状態で不自然極まり無かった。それは以前、警察庁前街宣の際に参加しに来た自
称被害者男性同様に、その男性のサングラスのレンズ部分には鳥の糞が付いたままの
状態で有り、それを拭う事も無くそれを私は不可解に思っていたからです。恐らくは、憎っ
き仏敵(笑)の私に対し、何らかの目的の為に近づいて来て、それでも何かしらの嫌がらせ
をしたいカルトの欲求心からの現れなのだろう。

 最近兎に角、以前に増して妨害が増えた。これもカルトが嫌がっている証で有る事の裏
付けで有るから、全く意味が無いばかりか創価の集団ストーカー組織共謀まで胡散臭い
物としてしまう実在しない電磁波やテクノロジー犯罪を訴える事も私が全く街宣で発言し
無いから、カルト側に直接直球で言霊が飛んで行くし、それは世間に対しても同様だ。








 



2019/05/23

5月23日(木)反日カルト、集団ストーカー組織共謀犯罪周知撲滅 札幌ゲリラ街宣を行いました。 23, May, Gang stalker: Today, I did street guerrilla anti organized crime propaganda activity in Sapporo city.

5月23日(木)反日カルト、集団ストーカー組織共謀犯罪周知撲滅
      
札幌ゲリラ街宣を行いました。

23, May, Gang stalker: Today, I did street guerrilla anti organized crime propaganda activity in Sapporo city.

I carried out the street guerrilla anti organized crime propaganda activities in Sapporo city center for about 2.5.hours.
(I put in activities of street propaganda at the nearest station of my home, and carried out activities
for a total of 3 hours.)

自宅最寄り駅での街宣時間も入れるとトータル約3時間の周知活動を行いました。
 
 街宣前のツイート投稿に於いて、私がメインステージとしている大通り公園にて学会員に依る妨害が有るだろうとの予測をツイートをしていましたが、明らかに学会員で有ると云う事を私のツイートの予測に基付いて自ら特定されに行くのを嫌がった結果だろうか、毎週その大通り公園でのみ妨害が有ったのにも関わらずに、今回はわざわざ2ブロック離れた札幌パルコ前に場所を敢えてズラし変えて来た。と、云う事は、何れにしても言論妨害が目的の創価学会員で有る事に変わりは無いだろう(笑)
 
 しかも、どんな手を使っても私の街宣を止めさせる事が出来ない焦りからなのか、今回車両にて、交差点でUターンしてまで恫喝したかった様で、それはまるで、あたかも車両で私を跳ね飛ばしたい意向に駆られた逝かれた創価学会員の様にしか見えなかった。彼等はただでさえ頭の中までナイスにイカレた連中だ。しかも、その場面を境に急に周囲の取り巻きが多くなっていた。それは何故なら、その恫喝行為に対しての私のリアクション効果確認の為と、自身の信仰に取り憑かれた歪んだ精神構造から来る喜びを仲間と共有したいからに他ならない。学会員は、敵対者に対しての、恐怖、焦燥、不安感を与える事を至福の喜びとし、大好物なのだ。殆どサイコパス変態(笑)その後、学会員と思しき男2人に私がその場所を離れ際に、『気を付けて』と仄めかされたり、暫く歩いて行くと、すれ違い様の女学生から『〇〇し〇〇』などと、明らかに『し』を強調しているのが分かり、これは死を揶揄した学会員共お得意のちんけな仄めかしカルト芸の下らなさから、私も思わず『学会員は死ねや!』と言い返した。
 
  先月国会議事堂建屋前街宣を終え、次回の為に資金口座を去年夏の山口県出張以来久々に確認致しました。そうすると4万8千円程の大金の入金になっておりました。資金提供して頂きました皆様、誠に有難う御座います。取り敢えずあと2回は上京して中央官庁で街宣活動が出来ます。浄財は、僭越ながら、この集団ストーカー組織共謀犯罪を一番早期に解決出来る筈であろうこの活動に使わせて頂きます。

2万円×2回上京で計4万円

資金収支
※8月3日、山口県出張の際に口座から全資金3万1千円を口座依り引き上げましたので、
前回街宣分-2万円で残金1万1千円。5月20日先日、その1万1千円を口座に再入金しております。

eeeeeeeeee.jpg














2019/05/16

5月16日(木)反日カルト、集団ストーカー組織共謀犯罪周知撲滅 札幌ゲリラ街宣を行いました。 16, May, Gang stalker: Today, I did street guerrilla anti organized crime propaganda activity in Sapporo city.

5月16日(木)反日カルト、集団ストーカー組織共謀犯罪周知撲滅

 札幌ゲリラ街宣を行いました。

16, May, Gang stalker: Today, I did street guerrilla anti organized crime propaganda activity in Sapporo city.

I carried out the street guerrilla anti organized crime propaganda activities in Sapporo city center for about 2.5.hours.
(I put in activities of street propaganda at the nearest station of my home, and carried out activities
for a total of 3 hours.)


自宅最寄り駅での街宣時間も入れるとトータル約3時間の周知活動を行いました。


やはり、私がメインステージとしている大通り公園でのみ学会員に依る妨害が有り、

彼等は、憎っき仏敵である私(爆)の活動を邪魔したいが為に、病的な信仰心から

の勤行に執着するのです。


















2019/05/09

5月9日(木)反日カルト、集団ストーカー組織共謀犯罪周知撲滅 札幌ゲリラ街宣を行いました。 9, May, Gang stalker: Today, I did street guerrilla anti organized crime propaganda activity in Sapporo city.

5月9日(木)反日カルト、集団ストーカー組織共謀犯罪周知撲滅

 札幌ゲリラ街宣を行いました。

9, May, Gang stalker: Today, I did street guerrilla anti organized crime propaganda activity in Sapporo city.

I carried out the street guerrilla anti organized crime propaganda activities in Sapporo city center for about 2.hours.
(I put in activities of street propaganda at the nearest station of my home, and carried out activities
for a total of 2.5 hours.)


自宅最寄り駅での街宣時間も入れるとトータル約2.5時間の周知活動を行いました。

以前、私のこのブログにてゲリラ街宣は大通り公園をメインにしていると記載したが為に、
彼等の敵対者である仏敵の私(爆)のメインステージに対して、何としても邪魔したい、嫌がら
せしたいと云う様なカルトの偏執的で病的な意向に依る指示が本部から出ているのだろう。
だから毎回この同じ場所でのみ学会員の工作員に絡まれる。

被害者の皆様へ

電磁波、テクノロジー犯罪なる実在しない犯罪とこの集団ストーカー組織犯罪を決して一
緒にしてはなりません。この様な被害者に限って特に『どの組織から加害されているか分か
りません』などと誰しも常識人であればどの様にも庇い立てするのにも無理が有るからです。
それは何故なら、社会人世間一般的に物理的にも全く有り得そうも無い加害に依る被害に
対して、増してや誰が加害しているかも特定出来ていない様な案件を被害者間に自ら持ち
出して来ては、通常なら社会から精神疾患者と疑われるで有ろう様な事を無神経にSNSで
発信して行こうとする訳なのですから。それは正に、集団ストーカー組織犯罪自体を貶める
行為で、それを平然と行う訳です。

他方、集団ストーカー組織犯罪は、創価が行っている犯罪だと訴えるこの周知活動のみ
で有れば、元公明党委員長や、元創価の顧問弁護士の方々が、その著書で創価とは、集
団で付き纏い、嫌がらせ等を過去から行って来た犯罪者集団であると云う様な内容と、以
前からの経緯と共に、国会での答弁等が実際有った訳でも有り単なる被害者の被害妄想
でも無いのは事実上明らかな訳で、その様な事実が有る限りは、周知活動自体が所謂、
精神疾患者や統合失調症と集団ストーカー組織犯罪とは何の関連性も無い事なのです。
なのにも関わらずに、被害者仲間の同情心からか上記の電磁波、テクノロジー犯罪まで囲
い込んでしまう被害者が余りのも多く、世間から胡散臭い、都市伝説や実際に精神疾患者
ではなかろうと疑える余地を被害者自らが社会に対して与えてしまう。加害側は、正にそれ
を狙っている現実を被害者は理解すべきで有るし、それを理解出来無い限りは、進歩も無
いしこの組織犯罪の解決も有り得ない。














2019/05/02

5月2日(木)本日、札幌ゲリラ街宣を行うと共に、集団ストーカー組織共謀犯罪被害者の皆様へ。2, May, Gang stalker: Today, I did street guerrilla anti organized crime propaganda activity in Sapporo city.

5月2日(木)反日カルト、集団ストーカー組織共謀犯罪周知撲滅

       札幌ゲリラ街宣を行いました。

2, May, Gang stalker: Today, I did street guerrilla anti organized crime propaganda activity in Sapporo city.

I carried out the street guerrilla anti organized crime propaganda activities in Sapporo city center for about 2.hours.


自宅最寄り駅での街宣時間も入れるとトータル約2.5時間の周知活動を行いました。

毎回、私がメインステージとしている大通り公園に於いて学会員に依る妨害活動に遭う。

それは、他の場所では一切妨害が無く、毎回同じ場所での妨害は、明らかな本部からの指示での動員からだろう。


被害者の皆様へ。

最近、被害者間で誰々が偽被害者かと云う様な件で問題になっている様です。被害者の皆さんに良く考えて頂きたいのですが、加害側は、加害組織を特定され、それを被害者に周知される事を一番嫌うのです。と云う事は裏を返せば、加害組織を特定しないポスティング活動には、偽の被害者が当然入り込み工作出来る余地があると云う訳です。ですから、電磁波、思考盗聴、音声送信、BMI被害を訴えるとんでも被害者に限って、この加害組織を明らかにしない自称被害者が多いのも事実です。彼等は、加害組織を明らかにする事に抵抗感が有り、自称被害者を装いながらも、真正被害者に近づく為の口実である例えば、『加害側は被害者を孤立させます』だの被害者に耳ざわりの良い尤もで都合の良いフレーズを多用しながら大同団結を扇動する。その様にして、真正被害者に対し、さも合理的であるかの様に誘引しながらも、最初は上記の実在すらしない電磁波やテクノロジー犯罪を表だって出さ無いまでも心の中では下心を隠し、協働作業であるこのポスティング活動に依り被害者同志の連帯感醸成から意識を高めつつ、一見自然な仲間意識を盾に異議反論を云わせない雰囲気造りを演出しながらも巧妙に小出しに刷り込みを強要して来る。この手口は、学会員がどっぷりと洗脳されて行く過程を踏むのと正に同様だ。
 
以前、NPOの電磁波、テクノロジー犯罪を主に訴える組織は、日本人が権威に弱い特性を逆手に取られて、真正被害者までをもミスリードに巻き込みたい加害側の強い意向であり、そのスポンサーは恐らく学会であろうとの内容をこのブログにて記載もしましたが、更にその特性に付け加え、日本人は、孤立を 非常に恐れる特性なのですね。みんなで一緒が安全、安心と云う様な特性が、子供の頃より教育で育まれ刷り込まれている文化の存在だ。私の様に単独で活動し、被害者同志と絡む事の方が経験上負担に思える特種な人間は別としても(笑)兎に角、この様な特性を加害側は巧妙に操り、それを逆手に取られ、敢えて被害者自身自らもこの型に見事に入り込もうとする処が問題点でもある。
 
ですから、偽被害者が嫌なので有れば、私の様に単独で活動するのか又は、偽被害者が入り込むのが当たり前のポスティング活動に対して、事前に被害者自らがその様に潜伏偽被害者の存在を許容、理解した上で参加する。それで偽被害者との協働活動を自身の活動にあてがいそれに便乗利用すると云う様な観点で事に臨み、仮に偽被害者との仲間意識が出来たにしてもそこだけは譲れない、要は、存在しない電磁波、テクノロジー犯罪から自身への洗脳を一切拒否出来る強い意志を意識して持ちさえすれば、洗脳したい偽被害者側と、仲間依存したい連帯感の共有価値観のみは味わいたいだけみたいな、互いの利害の住み分けのいいとこ取りのドライで距離を置いた関係確立も可能だと思いますし、特筆すべきは、ポスティングの協働活動は周知に非常に効率的で有用な事に変わりが無い事からも、被害者がこれを利用しない手は無いからです。
 
普段から加害側は、実在しない電磁波、テクノロジー犯罪をどんな手を使っても集団ストーカー組織共謀犯罪被害者に植え込みたいと云う強烈な執念を持っている。これは、この犯罪の加害側である創価の存在をこの集団ストーカー組織犯罪からその存在の気配すら消し去りたい如くの切実な理由からであり、集団ストーカーと、電磁波、テクノロジー犯罪とを結びつけ関連させる事が彼等の一番で最大の目的、狙いである様だ。その為には、真正被害者に対して相性の良い偽被害者を当てがうのと同時に刷り込み目的でネット上で寄り添い付き纏わせる様な事までさえも行う。要は、集団ストーカー組織共謀犯罪を主体的に行う創価と、存在実在しない電磁波、テクノロジー犯罪を被害者同志が例え周知活動で仲違い決別しようが逆に一緒に活動しようが、実は、加害側としてはどちらでも良く、最終的には、実在しない電磁波、テクノロジー犯罪を偽被害者が兎に角、主張、匂わす事さえネット上でし続けていれば、その結果がどうであろうと、一般世間が電磁波、テクノロジー犯罪の実在をあくまでも物理的に受け入れ、認めないであろう事を加害側は読んでおり、ただでさえ確証が無く自動的に都市伝説化されやすい環境下に置かれている被害者側は、そもそも非常に不利なのだ。しかも当然、一般社会人から考えれば当たり前の常識での観点からですから、加害側が正にその様に扇動し期待している本質がそこに在る。これに対しては、少なくても多数の真正被害者がネット上においてでも実在しない犯罪に対して抵抗、完全払拭し、その否定の主張が増えない限りは、ただでさえ世間がミスリードされやすい状況下の中で、加害側が仕掛ける都市伝説的な印象操作工作に依り、集団ストーカー組織共謀犯罪までも世間から同様な目で見られてしまう事に被害者は気が付くべきだ。
 
これ等を逆に考えれば、被害者は、先入観が強い傾向にあったり、社会経験が未熟であったり、知識が不足し、社会常識的の物事を正しく分析や見識が出来無い、現実的に物事を考えられない、他、漫画やアニメ好きで家に引きこもりがちであったり、その様な被害者が加害側によって意図的に選出されている様でもあります。じゃ私は(爆)