FC2ブログ
2018/11/22

11月22日(木)反日カルト、集団ストーカー組織共謀犯罪周知撲滅 札幌ゲリラ街宣を行いました。 22, November Gang stalker: Today, I did street guerrilla anti organized crime propaganda activity in Sapporo city.

22, November Gang stalker: Today, I did street guerrilla anti organized
crime propaganda activity in Sapporo city.

I carried out the street guerrilla anti organized crime propaganda activities
in Sapporo city center for about 2hours.


11月22日(木)反日カルト、集団ストーカー組織共謀犯罪周知撲滅

札幌ゲリラ街宣を行いました。

特に問題無く約二時間の周知活動を行いました。










スポンサーサイト



2018/11/21

JR新札幌駅構内電柱倒れ込み事故と、人為的な介在での未室の故意事件疑惑?

11月9日突風吹きすさぶJR新札幌駅構内に於いて、電柱が線路敷地内へ倒れ込んだ事故

について、普段日常、サティアンで共謀謀議を開き、段取りを周到に事前に打ち合わせをし

た上で信者に動員を掛け、偶然を装いながら集団ストーカー組織共謀犯罪被害者である私へ

の監視行為や嫌がらせを信者に集団で行わせ、学会が疑われ無い様、私の隙を突きミスを誘

わせ、その私の落ち度を担保にしながら、交通事故誘導を完全犯罪に徹底させる算段で、そ

のシナリオは、警察の捜査機関までに於いても学会員を既に適切に配置済で有り、少なくて

もその所轄警察のトップまでも学会員かその強力な協力者である公算が大きい。この様な一

見して安全安心でないといけない?我が国の表面的で仮面平和社会なのが実態での社会安全

神話が実際は、形骸化した外箱とその上っ面のみでの判断から、その様な実体の中身の無い

虚構を国民が信じ込まされていると云うのが現実で有る事です、結局は、この事を国民は真

実を知らされる事の無い偏向報道にて、真実とは乖離した現実を盲信させる事を強いられ、

今迄、このカルト似非宗教テロ集団が政権中枢を何食わぬ顔をしながら牛耳れる土壌を与え

ている要因は、国民自体が飼い慣らされ、想像力を働かせて自身で物事を考える事が出来無

いこのカルト信者と同様に、反社会的な集団ストーキングを実行すれば、箱の中身の功徳や

ご利益の対価を貰える理屈を盲信、誘導させられる学会員のレベルと何ら遜色ない処迄堕落

してしまっている親子関係の卵が先か鶏が先の因果性のジレンマに行きつく先では無いかと

思えてしまう。それは、マスコミ、マスメディアへの思考の依存性を習慣化されている今の

大多数の有権者の国民の立ち位置がそこに浮かび上がり伺い知る事が出来る。要は、国民自

体がカルト全体主義的な適性を帯びているのか?はたまた単に利己的な無関心を決め込んで

いるだけなのか?兎に角、この様な背景が実態のこの日本社会に於いて、未だマイナー、ニ

ッチな知名度の組織犯罪であって、一個人が一方的に仏敵と称しレッテルを貼られ、約50

0百万人から成る?の学会員の敵としてこの集団の信仰上のスケープゴートとして常時迫害

されている集団ストーカー被害者の立場見識から書いてみました。


以前の私のこのブログでも内容記載していましたが、学会員共は、自身の信仰上、仏敵(私)

の行動を監視し、常時付き纏う事をその上層部より指示を受けており、私が徒歩の場合は、

私の日常パターンでの行く先々で、学会員が出待ちをしており、ほぼ毎交差点、又は、他人

と動線が交錯する地点で緑がメインの服装をした老若男女が私の目前に現れ、監視をアピー

ルして来ます。因みに、車両では青色の色の車ですね。例えば電車に乗ると、満員電車の各

車両に潜む学会員共が、以前の私の行動パターンを参考に出来る限り緑色の服装が私の周囲

に取り巻く形を理想に勤行して来るのですね。私がどの電車のどの位置に居るかの情報は、

同じ車両に乗る学会員が本部に報告し、ラインに依り担当する学会員全員で情報共有してい

ます。ですから、勤務先の千歳行の電車に乗りますと、次の駅に電車が到着すると緑の服装

を決め込んだ人物が、満員電車の人々をわざわざ掻き分けてまで(笑)私の隣の位置に執拗に

陣取ろうとするのです。それは、私がハっと気が付いたら既に隣に居るみたいな感じです。

そして次の駅、その次の駅でも同様に付き纏う学会員。


ですが、全員の学会員共が緑の服を着用したら明らかな緑パナウェーブ変態集団ですから(笑)

サブとして彩度のある青色の服装でこのしょーも無い仏敵監視ごっこを補完していますし、

その他の色の服装の学会員共は、私が服装の色を意識が常に向く様に、私の視界に入る人物

は、常に頭を掻いてみたり、貧乏ゆすりや、常時不審な動きを造り、そこから、仏敵の目前

で落ち着いている事が明らかに信仰では無い事が伺い知れる。要は、仏敵に対し、常に他人

の動きを敏感に意識を向けさせたい、それで服装の色で感化させ、その刷り込みの相乗効果

に依り監視をアピールさせ、憎き仏敵の精神圧迫い依り奴を倒したいと目論んでいるのだ。


当然私からすれば、ウザイ!だけで有り、誰しも、蠅の集っている場所に自らの意志でそこ

に留まるのは避けたいと思うのと同様で、私は、次から次駅から私に向かって集って来るこ

の蠅共を避けるかの如くに、前の車両、前の車両と移動し避けて行く内に最終的に、最前列

車両の運転席裏の場所に辿り着く様に、日々の通勤で正にそこへ意図的に誘われていたが、

蠅と戯れる意味を見出せない以上、そこに誘導されていること自体には自身で気付き、そう

理解しておりましたが、まさかトラックが踏切で立ち往生し私の乗る電車がそれに衝突する?

何て事迄はしないで有ろう位にしか気にも留めておりませんでした。


それで、先般11月9日。この日は時折突風が吹く折からの悪天候で有りまして、終業後に

会社から千歳駅に向かいホームで電車を待っておりますと、駅アナウンスで、『午後0時40

分に新札幌駅構内で起きた線路脇信号電柱の倒壊事故が有り、それ以後電車が遅れが生じて

おります』咄嗟に私はこれを聞いて会社に戻り、営業車に乗り換えて自宅に帰宅しようかと

そう思いましたが、直ぐ、次の駅アナウンスが流れ『次の電車が新千歳空港駅で発車の準備

をしており、千歳到着は15分後に到着予定です』この情報に惑わされ、結局この電車を待

つことにした。その後、千歳駅に到着した電車に乗り込んで発車した迄は良かったのだが、

次駅の恵庭駅で約1時間程度停車した後缶詰め状態になり、通常最寄り駅迄約1時間の道程

が結局計3時間も掛かり罠?に自ら嵌ってしまいました。

報道記事を引用します。
 
『11月9日午後0時40分ごろ、札幌市厚別区のJR千歳線新札幌駅構内で、線路脇の信
号機が倒れて上下線の線路をふさぐトラブルがあった。JR北海道によると、人的被害は無
く、復旧作業のため新千歳空港と札幌などを結ぶ列車が運休した。同社が原因を調べている。
 運輸安全委員会は9日、事故につながりかねない重大インシデントと認定。鉄道事故調査
官2人が10日、JR北海道本社で聞き取り調査を実施する。
 信号機は金属製で、支柱と合わせて高さ約5メートル、重さ約220キロ。駅ホームから
札幌駅方面に約100メートル離れた場所に設置されていた。支柱とコンクリートの土台を
固定するボルト8本が全て抜けており、設備に不具合がなかったか確認している。6月11
日の点検では異常がなかったという。』


この事故の他の報道では、地面との固定ボルトは、ドリルでコンクリートスラブに穴を空け

そこにアンカーを地面に打ち込んで取り付けた上で、上物の電柱側の固定ボルトをアンカー

側のねじ山に捻じ込み根元まで締め付ける事に依り、アンカー側のアンカー羽が拡張しコ

ンクリートスラブに緊結固定される固定金具ですが、計8本の全ての固定アンカーが拡張し

た形跡が全く無かった様です。仮に逆に上物の固定ボルトがアンカーが開かず動作しない

程度で締め込みを甘く、見た目アンカーボルトオス側に上物ボルトが乗っかっている状態

であれば、突風の力で固定ボルト8本全てが抜けるケースが考えられる訳ですが、上の報

道通り6月11日の点検で異常は認められ無かったと有るのですから、9月6日の胆振東

部地震とその前日の5日台風21号の札幌での風速32メートルの突風でも信号電柱が倒

れ無かった強度を保有していたと云う事になれば、9月6日から倒壊した11月9日迄の

間に何者かの意図で固定ボルトが緩められ、又は、外された状態で固定されずに11月9

日の突風で倒れたと想定出来、そう推測出来るのではないのだろうか。


こういった胡散臭い事故を、私の被る集団ストーカー被害の観点を掛け合わせ、重ね合わせ

て考えると、どうも、上記の緑の服装のアイテムを使用し、『仏敵を先頭車両に追い込み、

あわよくば、仏敵の乗る車両と信号電柱を衝突させて仏敵を仏罰を与えさせよ!』『その

為に偽本尊様に対し唱題し、更なる勤行せよ!』と加害者側は、少なくても事前に電柱が

倒壊するタイミングをある程度把握知り得ていたと思えるし、信仰の道具に団結心と信仰心

のモチベーションアップを狙った集団ストーカーの常套手段であると私は確信しております。

恐るべきことに、その衝突の加減の車両に対してのダメージコントロールさえも考慮に入れ

て狡猾に準備し、こうした共謀を画策していたと推量出来る。何故なら、私の乗る営業車両

に対して、過去2年間中2回共、(その他未遂と思われるケースが6回位有ります)物損事故

を意図的に敢行して来る相手車両は、トレーラー1台を除く全ての車両が軽量で強度の弱い

EV、ハイブリット車両で有り、過失割合10対0(私、0)の相手車両のハイブリッド車は、

衝突する私の車両の部位迄を考慮に入れており、相手車両の損傷が酷く、その事から共通し

た相手側の意図性を考慮に入れて考えてみると、学会側は集団ストーカーの加害者側の原則

セオリーから、あくまで私の肉体的と云うよりは精神圧迫破壊への問い掛けに特化し、あら

ゆる画策を練って行って来ている事が理解出来る。そしてその様な仮定に立てば、仮に私の

乗る電車が電柱に衝突していたとしても、恐らくは、運転手等を学会員で適時に配置し、事

前にその者に情報を与えその他の乗客に対しても極力被害が及ばない様加減し、大事故にな

らない程度にダメージコントロールするのではと思えるし、私の経験上そうしたであろうと

確信する。


過去、同様にしてしまうのは、朝木議員に失礼かもしれませんが、東村山市議会議員現職で

あった学会の朝木明代議員の謀殺疑惑を担当した吉村検事長、宣田検事の捜査機関までもが

創価学会の幹部であった事で事件の真実が解明出来る筈も無いのと同様に、今回電柱倒壊事

故に於いても、運輸省事故調査委員会が学会員が担当していれば当然有耶無耶になってしま

うのは当然であるし、運行管理者や保線設備保守担当者もが口裏を合わされたケースでも然

りだ。仮に担当した調査員が学会員以外で真っ当な見識の元で、原因が中立誠実に究明され

たとして人為的事件疑惑が出たとしても、トップの国土交通大臣の石井啓一創価学会員が最

終の火消し役で有るだろうし、その周囲の幹部も学会員で有ろうことは火を見るよりも明ら

かだ。


一番の問題は、このテロ集団が、第三代池田名誉会長が唱えた国民が気付いた時には既に遅く、

あらゆる公権力に浸透し、既にあらゆるの要職に学会員が配置、牛耳る総体革命が現実完了し

ており、それをに国民一人一人に知らされていない事だ。そして、一人一人の国民の周囲には

夥しい数の学会員とその受益協力者が張り付き囲い込みされている事で、誰が、次の集団スト

ーカー被害者に選定されるかも分からないし、事実上、権力を収奪し切ったこの国の一番の大

権力集団から恣意的な匙加減で国民一人一人の生命、安全をどう弄ばれ取り扱われるかも分か

らず常にその様な状態に晒されている現実を知って頂きたい。


そして、邪悪な創価がこの国に存在しなければ、少なくても変な事故、事件は今よりは格段に

少なくなるだろうと私はそう見ています。


2018/11/16

11月15日(木)反日カルト、集団ストーカー組織共謀犯罪周知撲滅 札幌ゲリラ街宣を行いました。15, November Gang stalker: Today, I did street guerrilla anti organized crime propaganda activity in Sapporo city.

15, November Gang stalker: Today, I did street guerrilla anti organized
crime propaganda activity in Sapporo city.

I carried out the street guerrilla anti organized crime propaganda activities
in Sapporo city center for about 2hours.

The upload of the street propaganda video to You Tube has been frozen and has
not been done yet. I will release it as soon as it can be up.


11月15日(木)反日カルト、集団ストーカー組織共謀犯罪周知撲滅

札幌ゲリラ街宣を行いました

特に問題無く約二時間の周知活動を行いました。

街宣映像は、未だYouTubeへアップ出来ず仕舞いです。

それは、あらゆる業界、業種に潜伏する創価学会員共の共謀

妨害の結果、もたらされている弊害であると私はそう確信し

ております。
2018/11/08

11月8日(木)本日、反日カルト、集団ストーカー組織共謀犯罪周知撲滅 札幌ゲリラ街宣を行いました。 8, November Gang stalker: Today I did street guerrilla anti organized crime propaganda activity in Sapporo city.


11月8日(木)本日、反日カルト、集団ストーカー組織共謀犯罪周知撲滅 札幌ゲリラ街宣を行いました。 8, November Gang stalker: Today I did street guerrilla anti organized crime propaganda activity in Sapporo city.

8, November Gang stalker: Today, I did street guerrilla anti organized
crime propaganda activity in Sapporo city.

I carried out the street guerrilla anti organized crime propaganda activities
in Sapporo city center for about 2.5hours.

本日、札幌市内にて反日カルト、集団ストーカー組織共謀犯罪

周知撲滅札幌ゲリラ街宣を行いました。特に問題も無く、

約2時間半の周知活動を行いました。







残りの街宣映像は、YouTubeにアップ出来次第順公開し

ていきます。

2018/11/01

11月1日(木)本日、反日カルト、集団ストーカー組織共謀犯罪周知撲滅 札幌ゲリラ街宣を行いました。 1, November Gang stalker: Today I did street guerrilla anti organized crime propaganda activity in Sapporo city.

2018/11/1
11月1日(木)本日、反日カルト、集団ストーカー組織共謀犯罪周知撲滅 札幌ゲリラ街宣を行いました。 1, November Gang stalker: Today I did street guerrilla anti organized crime propaganda activity in Sapporo city.
本日、札幌市内にて反日カルト、集団ストーカー組織共謀犯罪

周知撲滅札幌ゲリラ街宣を行いました。

1, November Gang stalker: Today, I did street guerrilla anti organized
crime propaganda activity in Sapporo city.

I carried out the street guerrilla anti organized crime propaganda activities
in Sapporo city center for about 2hours.


The upload of the street propaganda video to You Tube has been frozen and has
not been done yet. I will release it as soon as it can be up.

After all, I uploaded video from the Internet cafe to YouTube.

特に問題無く約二時間の周知活動を行いました。

街宣映像は、YouTubeへのアップをしようにもフリーズし全く固まって動きません。

普段使用するのにも全く問題が無いにも関わらずに街宣映像をアップしようとすると、

この様な状態になります。ですので、スマホから目を皿の様にしながら、細かい文字

打ちを余儀なくされていまして(笑)


恐らくは、今回の街宣での冒頭に、私が『テクノロジー犯罪や電磁波犯罪は、

創価が主体的に行う集団ストーカー組織犯罪を隠蔽撹乱する為の工作で有り、

実在しない犯罪を創価信者の偽被害者が演出し、他の真正被害者に対し周到

に友情関係を構築した上で、この有りもしない犯罪の有無を判断出来無い様

に巧妙に丸め込みながらマインドコントロールをし、真正被害者を洗脳して

行く手口は、対する加害者側の創価信者を反社会的な活動に段階的に引き摺

り込んで掻き立てて行く騙しのプロセスと正にシンクロし、自身でその様に理解、

判断し、気が付け無くなるという事自体、騙される信者と被害者の知的レベ

ルが同一で一緒と言う事です』等と発言したので、真実を語られ加害者側に

は少し都合が悪かったか(笑)


因みに、私が知的レベルが高いと自慢している訳でも無く、信者と騙される

被害者が社会人としての相対的な一般常識の欠如者としての意味合いです。

結局、PCがフリーズして埒が明かないので、仕方なくネットカフェから映像を

アップする羽目になってしまった。