2018/01/25

1月25日(木)本日、反日カルト、集団ストーカー組織共謀犯罪周知撲滅 札幌ゲリラ街宣を行いました。January, 25 Gang stalker: Today I did street guerrilla anti organized crime propaganda activity in Sapporo city.

1月25日(木)本日、反日カルト、集団ストーカー組織共謀犯罪周知撲滅

       札幌ゲリラ街宣を行いました。

January, 25 Gang stalker: Today I did street guerrilla anti organized crime
propaganda activity in Sapporo city. I carried out the street guerrilla anti organized
crime propaganda activities in Sapporo city center for about 1.5 hours.


本日、札幌市中心部周辺に於いてゲリラ街宣を行い、特に問題も無く

約1時間半程度の周知活動を行いました。








スポンサーサイト
2018/01/24

昨夜、上海から帰国しました。Yesterday, I returned from Shanghai.  

Yesterday, I returned from Shanghai. This time was the training trip of
the company I worked for. Surprisingly, China, which is a communist country,
seemed to have few abnormal gang stalkers like Japan due to social control.
Perhaps it is because there are no Soka Gakkai members who are cult religious
believers. In the same case, there were few such events in Vietnam which we
did before.Again, it seems indispensable that existence of religious believers of
Cult Soka Gakkai and improvement of SNS infrastructure to some extent are
necessary as an inverse factor in the environment common to these cases. 

会社の研修旅行で上海に行って参りまして、昨日23日に帰国しました。
支那はご存知の通り共産主義ですが、社会統制が厳しい為か又は、創価
SGIがこの国に存在しない為かどうか分かりませんが、日本での異常な付
き纏い等の所謂集団ストーカー行為を殆どそれと分かる様な事象を感じる
事が出来ませんでした。今回、自由時間が無かった為に集団行動が殆どだ
った事がその原因かなとも思いましたが、確かにこの国には、Googleが存
在しないのと、集団ストーカーの加害者共が、被害者の位置情報特定の常
套手段でのツールであるラインすらも存在しない。

こういったインフラの制限が功を奏してか?日本に於いての毎交差点毎の
あのしょーも無い進路妨害やアンカリング等のガスライティングに於いて
の手口がこの国では成立しづらいという事と、上海市民3000万人の車
両所有の可能性に対しての大気汚染の歯止め制限の為に、車両ナンバープ
レート取得に200万円の税金を強いている事で、当然車両オーナーは、
その投資に対する回収の損得勘定からも、この日本に於いてのゾロ目等の
カルトナンバー車両の付き纏い等のあの下らない行為自体、この国に於い
て阿保らしいと思わせるシステムの根拠理由が有る。それは何故なら、仮
にこの上海で一般車両にて被害者を付き纏いさせようとすれば、少なくても、
加害者側がその車両オーナー一人一人に事前に200万円を手渡さなけれ
ばならない事を考えれば、それは当然、現実的では無いと考えるからです。

今回は、創価と良好な関係を持ち続けているシナで、私、以前、政治活動
家の槙 泰智さん主催の街宣に参加しており、2、3度六本木に有るシナ
大使館へ『覇権主義をやめろ!』などとコールしておりましたから、若干
の不安が無い訳でも無いし、現地で拘束されるのではないかと思っており
ましたが、私等は気にも留めてもくれていない様で有りまして(笑)

但し、日本の外務省を通してなのか、シナの公安が日本での同様のタイミ
ングの良い不審な動きを感じる事が1,2度有った位で、特に無に等しい
頻度でした。

しかし、上海は、バブリーな雰囲気で規模に於いては、東京を超えている
のではと感じましたし、まだまだ国力増大の伸びしろが有る可能性を内に
強く秘めている事と、そうと感じさせる未だ勢いが多分に有ると再度認識
をさせられた。ですが、この旅行では上海から100㎞離れている蘇州に
も行きましたが、未だ川で洗濯をしている住民の姿を見ると、地方格差が
甚だしく大きいのかとも思えました。ただ住民は、日本の良き時代の温か
みの有る昔懐かしさを彷彿させる人々と共に町の佇まいが有り、更に、地
方都市に行ってみたいと思える動機を掻き立てられました。

今現在、シナとは、政冷経熱の状況ですが、集団ストーカー被害者の私に
とっては、意外な穴場なのかもしれませんが??あと、驚いたのが、あれだ
け3食毎回食べ過ぎて苦しかった位だったのにもにも関わらず、現体重維持
で帰国した事です。それは、繊維質の低カロリー野菜が多かったせいか新
陳代謝が促進された様です。

因みに、私が遠距離移動のジンクスは、本日草津白根山噴火と22日の関東
の大雪での自然現象のみで、ここの処珍しく特に有りませんでした???

見せる相手もいないので(笑)折角撮影した画像を添付しときます。


20180124135705908.jpg
羽田からです。 from Haneda
2018012414045792e.jpg

20180124135706916.jpg

20180124135709db4.jpg

2018012413570797b.jpg

2018012413593956a.jpg

2018012413593829a.jpg

20180124140020581.jpg

20180124140019c1a.jpg

20180124141040540.jpg

20180124141041604.jpg
2018/01/18

1月18日(木)本日、反日カルト、集団ストーカー組織共謀犯罪周知撲滅 札幌ゲリラ街宣を行いました。January, 18 Gang stalker: Today I did street guerrilla anti organized crime propaganda activity in Sapporo city.

1月18日(木)本日、反日カルト、集団ストーカー組織共謀犯罪周知撲滅

      札幌ゲリラ街宣を行いました。

January, 18 Gang stalker: Today I did street guerrilla anti organized crime
propaganda activity in Sapporo city. I carried out the street guerrilla anti organized
crimepropaganda activities in Sapporo city center for about 2 hours.

本日、札幌市中心部周辺に於いてゲリラ街宣を行い、特に問題も無く

約2時間程度の周知活動を行いました。










本日朝に整骨院に行った際にもパトカーに依る3度に渡る付き纏いが行為

有り、街宣時に於いても、救急車、パトカーでの監視&騒音嫌がらせが有

りまして、どうも街宣中も信者と思しき者達の何かと騒音を立てる所謂、

ガスライティングの手法であるノイズキャンペーンでの動員が掛けられて

いるらしい事が彼等の不審な動きから、加害者側の意図がそこに見て取れ

た。最近は、創価信者警察官や、便宜供与を受けている協力警官の強制尾

行が多くなって来ておりまして、本日朝の警官の場合、パトカーを止めさ

せ、私が『強制尾行を行っているのでは』と、又は、『名前を私に告げな

さい』とその警官に問うても名前を全く答えようもしないのですね。それ

で私がその証拠保全と牽制効果を狙ってその警官を撮影しだした途端、そ

の警官が『確かに公務中の警官の撮影は、肖像権が無いが、もし仮にあな

たがこの撮影を公開した場合、私の家族が、その事に依り誰かに危害を加

えられた場合あなたは責任持てるのか』と私に対して高圧的に問いただし

て来た。第一、誰があの警官の家族なんて誰が知り様が有ると云うのかこ

の警官の言い分は訳が分かりません。そしてこの後、この警官と別れて、

所要での整骨院へ向かうが、早速、先程別れた先程の警官が、先程の場所

とは全く違う場所で又、対向車線から現れ、再度私の方へ向かって来まし

た。その執拗さからあの2人は創価信者だと理解出来ましたが、私が慣れ

ない道すがらに、若干道に迷い、今来た道をUターンし引き返すと、先程

対抗して私の横をすり抜けて通り過ぎて行った筈のあのパトカーも、元来

た道を私と同様にUターンして来た。結局、再々度擦れ違いになり、私も

さすがにその行動にムカつき思わず窓を開け、『コラ!ふざけるな!!』

と大声を出し、罵り吠えた。この様に昨日もこの様なあからさまな監視、

嫌がらせが有りでありましたので、通常、警官の映像は安易に公開しな

い様にしていたが、今回はそれを敢えて公開する事に致しました。この様

に公務を公私混同し、信仰に基付いて監視、嫌がらせをターゲットの私に

対し、執拗に行おうとする行為自体、正にカルト信仰性の脅迫神経症だろ

う。そして、他の末端信者共も、この様な動機から奇行を何かに突き動か

される夢遊病患者の如くに執拗に行って来るのです。これが正にカルト宗

教信者の本性なのです。

2018011819490187d.jpg
20180118194901904.jpg
2018/01/11

1月11日(木)本日、反日カルト、集団ストーカー組織共謀犯罪周知撲滅 札幌ゲリラ街宣を行いましたJanuary, 11 Gang stalker: Today I did street guerrilla anti organized crime propaganda activity in Sapporo city.。

1月11日(木)本日、反日カルト、集団ストーカー組織共謀犯罪周知撲滅

       札幌ゲリラ街宣を行いました。

January, 11 Gang stalker: Today I did street guerrilla anti organized crime
propaganda activity in Sapporo city. I have carried out this street guerrilla anti organized
crime propaganda. In Japan, there are many latent cult and religious believers, even in the
central institution of the state. In fact, almost this country is being moved by the intentions
of cult religious believers.

本日、札幌市中心部周辺に於いてゲリラ街宣を行い、特に問題も無く

約2時間程の周知活動を行いました。










2018/01/06

2018/ 2 / 8 (木) 反日カルト、集団ストーカー組織共謀犯罪周知撲滅 国会議事堂正門前街宣行います。2018 February 8 11:00~ Gang Stalker: anti-organized crime propaganda activity, I will appeal in front of the nation Parliament building front gate.

15v2Tg5TOxv8g1U1513856757_1513856813.jpg

2018 February 8 11:00~ Gang Stalker: anti-organized crime propaganda activity,
I will appeal in front of the nation Parliament building front gate.  
I do street anti-organized crime propaganda activity of anti-organized crime.
I will do this activity by spreading the danger of this cult .This organized crime drives
individuals to commit suicide, and human rights violations are repeated at all times.
This organized crime is always carried out in groups, and monitoring and harassing of
individuals is performed for Cult religious believers. The motive is for the benefit to religious faith.
As a result, it unleashes the unity of this organization and is a tool for maintaining and expanding
organization and collecting power.I will appeal to Member of nation Parliament for investigating and
solving this organizational crime.

反日カルト、集団ストーカー組織共謀犯罪周知撲滅 国会議事堂正門前街宣行います。

日時: 2018/ 2 / 8 (木) 

開始:11:00 ~          

場所 : 東京メトロ 国会議事堂前出口を出て、国会議事堂正門前
      交差点付近にて行います。

状況に依り移動有り。雨天決行で状況を 各自で考えて頂き、
雨具の用意お願いし ます。

プラカード等のご用意のある方はご持参ください。
チラシ配布歓迎致しますが、チラシは各自持参下さい。

※弁士募集しています。

服装等に特に制限等は在りません。サングラス・マスク・帽子等の着装
も特に制限はありませんが、基本的に顔を撮影しますので、自己防衛で
お願い致します。

当日、悪天候が予想される場合での事前中止は私のブログ
[ 創価学会の集団ストーカーin相模原 ]にて前日21時迄に告知 致します。


我が国、日本の立法の府である国会の衆参両院議員に対し、この集団ストー

カー組織共謀犯罪の現実情を訴え、認識を持って貰い、この問題に対し国会の場

で取り上げて頂ける様上申し、説得を試みます。


公権力に迄浸透しながら、警察権力の防犯利権と巧みに懐柔癒着し、学会の集金

力維持拡大する為この組織集団ストーカーを道具とし、日本全国津々浦々でこの

カルトビジネスを展開しているとする推察する。その事に依り、放置され続ける

全国の被害者の非人権的な立場実状から来る多々の全国同様の共通する訴えと、

その被害経緯内容の収斂されるであろう逆説的な状況見地検分から、この犯罪を

主体的に行ってると思える創価学会等の組織ぐるみでの関与の蓋然性を訴え、そ

れに対しての対処調査と被害者の保護を国会議員に求めます。



1、信者警察官、便宜利益供与を受ける多数協力者の在籍から来る警察と創価学会

  とのずぶずぶな癒着関係の調査。


2、この組織犯罪を併用黙認し、それを恣意的な防犯悪用での警察の防犯利権運用

  と共に、カルトビジネスとの利害合致でのウインウインな関係で、『見ざる・

  言わざる・聞かざる』の態度を崩さない所轄警察署の対応の是正とその対処。


3、結託する在日反日勢力と末端信者への共謀罪の適用を提案。

4、政教分離 。

5、ストーカー規制法の不備部分である組織対個人のケースでの適用と明示、健全化。

6、警察の非カルト宗教化と、カルト宗教信者を排除した日本版FBI、CIAの創設検討

7、集団ストーカー被害者の即時保護とこの組織犯罪の調査。
2018/01/06

2018/ 2 / 7 (水) 反日カルト、集団ストーカー組織共謀犯罪周知撲滅 首相官邸前街宣行います。2018 February 7 15:30~ Gang Stalker: anti-organized crime propaganda activity I will appeal in front of the Prime Minister's official residence.

_2S_xIpbgowQUB81513856240_1513856328.jpg

2018 February 7 15:30~ Gang Stalker: anti-organized crime propaganda activity
I will appeal in front of the Prime Minister's official residence.

I do street anti-organized crime propaganda activity of anti-organized crime.
I will do this activity by spreading the danger of this cult .This organized crime drives
individuals to commit suicide, and human rights violations are repeated at all times.
This organized crime is always carried out in groups, and monitoring and harassing of
individuals is performed for Cult religious believers. The motive is for the benefit to religious faith.
As a result, it unleashes the unity of this organization and is a tool for maintaining and expanding
organization and collecting power.I will appeal to Prime Minister Shinzo Abe for investigating and
solving this organizational crime.

反日カルト、集団ストーカー組織共謀犯罪周知撲滅 首相官邸前街宣行います。

日時: 2018/ 2 / 7 (水) 

開始:15:30 ~          

場所 : 東京メトロ 国会議事堂前出口を出て、首相官邸前交差点付近にて行います。

状況に依り移動有り。雨天決行で状況を 各自で考えて頂き、
雨具の用意お願いし ます。

プラカード等のご用意のある方はご持参ください。
チラシ配布歓迎致しますが、チラシは各自持参下さい。

※弁士募集しています。

服装等に特に制限等は在りません。サングラス・マスク・帽子等の着装
も特に制限はありませんが、基本的に顔を撮影しますので、自己防衛で
お願い致します。

当日、悪天候が予想される場合での事前中止は私のブログ
[ 創価学会の集団ストーカーin相模原 ]にて前日21時迄に告知 致します。


我が国、日本の行政のトップの安倍晋三首相にこの集団ストーカー組織共謀犯罪の

現実情を訴え、その問題に対し、対策を講じて頂ける様上申し、説得を試みます。


公権力に迄浸透しながら、警察権力の防犯利権と巧みに懐柔癒着し、学会の集金

力維持拡大する為この組織集団ストーカーを道具とし、日本全国津々浦々でこの

カルトビジネスを展開しているとする推察する。その事に依り、放置され続ける

全国の被害者の非人権的な立場実状から来る多々の全国同様の共通する訴えと、

その被害経緯内容の収斂されるであろう逆説的な状況見地検分から、この犯罪を

主体的に行ってると思える創価学会等の組織ぐるみでの関与の蓋然性を訴え、そ

れに対しての対処調査と被害者の保護を総理に求めます。



1、信者警察官、便宜利益供与を受ける多数協力者の在籍から来る警察と創価学会

  とのずぶずぶな癒着関係の調査。


2、この組織犯罪を併用黙認し、それを恣意的な防犯悪用での警察の防犯利権運用

  と共に、カルトビジネスとの利害合致でのウインウインな関係で、『見ざる・

  言わざる・聞かざる』の態度を崩さない所轄警察署の対応の是正とその対処。


3、結託する在日反日勢力と末端信者への共謀罪の適用を提案。

4、政教分離 。

5、ストーカー規制法の不備部分である組織対個人のケースでの適用と明示、健全化。

6、警察の非カルト宗教化と、カルト宗教信者を排除した日本版FBI、CIAの創設検討

7、集団ストーカー被害者の即時保護とこの組織犯罪の調査。


それと共に、全国の被害者さんへ要望が有ります。

1、集団ストーカーとテクノロジー犯罪をセットにし、統合失調症との関連付けは、
  加害者側の意図に被害者自ら嵌る事になり、この犯罪の解決を自ら遅らせ
  るだけです。少なくても、集団ストーカーと創価とのとセットの主張だけで有れ
  ば組織犯罪の疑い有りと云う事で精神疾患とはリンクしづ
  らいし、少なくとも刑法上の案件となる筈です。と、なれば自ずと周知方法の優先順位を被害者自らがこれに気が付き
  この犯罪を主体的に行っていると思える源泉に資源を集中し、周知する方が、
  結果的に時間、労力の節減にもなり、問題解決の最短の道筋に繋がると云う
  理屈に落とし込める筈です。そして、更にこの理屈を理解出来た上で、尚もテ
  クノロジー犯罪に執着し、周知の優先事項に置こうとするので有れば、それは、
  加害者側のミスリード、攪乱の意志を汲んでいる者とそう判断出来るのではな
  かろうか?それは何故なら、被害者であれば誰しも純粋にこの犯罪の早期解
  決を願っているのが当然なのですから。

  因みに、何度もこのブログに記載していますが、私はテクノロジー犯罪被害者
  ではありません。

  
2018/01/03

1月3日(水)本日、反日カルト、集団ストーカー組織共謀犯罪周知撲滅 札幌ゲリラ街宣を行いました January, 3 Gang stalker: Today I did street guerrilla anti organized crime propaganda activity in Sapporo city.

1月3日(水)本日、反日カルト、集団ストーカー組織共謀犯罪周知撲滅

      札幌ゲリラ街宣を行いました。

January, 3 Gang stalker: Today I did street guerrilla anti organized crime
propaganda activity in Sapporo city. I have carried out this street guerrilla anti organized
crime propaganda

On the lower side, I attach the evidene image of the organized crime of gang stalker.
Keywords for viewing this image are car body color, pedestrian wearing color, every
intersection =surveillance









本日、札幌市中心部周辺に於いてゲリラ街宣を行い、特に問題も無く

約1時間半の周知活動を行いました。




久々に動画編集してみました。それは、去年手慣れたムービーメーカー

のまさかの廃止に依り、滞っていた動画編集を作製しないと、やはり被

害者であるならば駄目だろとの思いと、当然、私の街宣内容根拠の源泉

でもある訳ですから。


因みに、私、パソコン操作は苦手なのもので、新しく購入した映像編集

ソフトを使いきれないばかりか試行錯誤の状態でして、タイトルも付け

れていないし、正月気分で酒飲みながら(笑)作ったものですから、改め

て完成後に見て見ると、字幕の文がめちゃくちゃですね。






本年も宜しくお願い致します。